ペンと、紙を一枚用意して下さい。

さあ、自由にブタの絵を描きましょう!

……できましたか?

実はこれだけであなたの性格が診断できるのです。それでは、あなたの描いたブタを見てみましょう。

【ブタを描いた位置】
・紙の上の方に描いた人は、積極的な楽観主義者。常に前向きな楽天家です。

・真ん中に描いた人は、客観的な現実主義者。判断力があります。

・紙の下の方に描いた人は、消極的な悲観主義者。ついネガティブに考えがち。

【ブタの顔の向き】
・ブタの顔が左を向いていたら、あなたは伝統や習慣を重んじるタイプで、対外的。人の誕生日などを覚えていて、毎年メールをしてあげるのはこのタイプです。

・ブタの顔が右を向いていたら、革新的で積極的なタイプ。人との繋がりの意識が少し希薄です。レジャーなど企画するのは得意ですが、記念日などをすっかり忘れたりするのはこのタイプ。

・ブタの顔が正面を向いていたら、あなたは議論好きでハッキリものを言うタイプ。あまのじゃくな一面を持ち、周りにへそ曲がりと思われることも。

【ブタ以外に描いたもの】
・ブタ以外に背景や道具など書き入れるのは、注意深い人。いわゆる「石橋を叩いて渡る」タイプです。描いたものが多いほど疑い深く、「石橋を叩けど渡らない」ことも多い人。

・ブタだけスッキリかいた人は、感情を素直に表す単純タイプ。怖いもの知らずで、リスクを冒すのを恐れずに行動する大胆派です。

あなたはどんなブタを描きましたか? 今度の飲み会は、ぜひ紙とペン持参で!

写真:ロケットニュース24

■参考リンク:
PersonalityQuiz(英文)