知りたい事のほとんどは、インターネットで調べることができる。行きたい場所の地図や電車の乗り換え、就職先の情報や晩御飯のレシピまで、分からない事はないと思えるほど、インターネット検索は便利だ。

しかし、インターネットでも調べられない事が存在する。最近、アメリカのインターネットト検索会社がユニークな調査結果をまとめた。この会社はサービス開始からの10年間の質問を洗い出し、インターネット検索では回答を得られない10の質問を公開したのだ。

この調査を行ったのは、『IACサーチ&メディア』が運営する『Ask.com』。同サイトはサービス開始から10年間で、10億件以上もの検索利用数を誇っている。検索される内容は、生活や趣味、仕事など多岐(たき)にわたっている。とはいえ、インターネットでは回答を得ることが難しい質問が数多くあるという。同社はこれをまとめ、上位10件の質問内容を公開した。

【インターネット検索で回答を得ることのできない10の質問】
1. 人生の意味は何ですか?
2. 神様は存在しますか?
3. 金髪女性はそうでない人に比べて楽しく暮らしていますか?
4. 最高のダイエット方法は何ですか?
5. 誰か向こうにいますか?
6. 世界でもっとも有名な人は誰ですか?
7. 愛とは何ですか?
8. 幸せになる秘訣は?
9. アメリカノ人気ドラマの主人公トニー・ソプラノは死にましたか?
10. 私は長生きできますか?

答えを出す事が難しい質問のなかに、「人生の意味は?」や「愛とは何?」など、非常に哲学的な内容が含まれているのがわかる。その反面、ドラマの結末やダイエット方法など、思わず微笑んでしまうものもあるようだ。

同社の広報担当ナージャ・ケリー氏は「これらの質問は簡単に答えられるものではない」として、新たなコミュニティサービスの提供を開始したことを伝えている。同社は、『Jeeves’unsnswerables』というサイトを立ち上げ、これら10の質問にユーザーが答えていくサービスを開始したのだ。

9月16日の公開以来、ユーザーからの投稿が相次ぎ、答えのない質問に続々とユーザーなりの回答が寄せられている。たとえば「人生の意味は何ですか?」という問いに対してユーザーは、「生きるために生まれ、生き残るために生きている。時が来たらサヨナラをいうだけだ」や「人と分かち合って楽しむことだ」、「人生とは、あなたの価値をあなた自身と、ほかの誰もに証明する機会だ」、「人生とは生きること!」、「思いやり」、「愛と愛すること」、「選択」、「神が我々に与えたチャンス」と答えている。

つまり「答えを見つけにくい質問」とは、人それぞれの答えがある質問ともいえるわけだ。あなたは、「人生の意味は何ですか?」という質問の答えをどうやって見つける?

ちなみにインターネット検索に関するニュースは他にもあり、『Googleストリートビューの撮影が住民たちに力ずくで阻止される』や『社内にハッキング協力者!? グーグルが従業員を対象に調査開始』、『Googleマップで見る事故現場が衝撃的』、『検索は人間の思考能力を低下させている?』などのニュースが話題となっている。