侍ジャパンがイチローの2点タイムリーヒットでWBC優勝を決めた夜、民主党の小沢一郎代表が記者会見で「(名前が同じ)イチローのように頑張る」と発言。これを機に、ネット中では“イチローVS一郎”比較が大流行している。

「(A)なのがイチロー、(B)なのが一郎」

というテンプレートを用いて語られる“イチローVS一郎”比較は、きわどい内容からトリビア的なネタまで様々だ。その数はアッという間に100を超え、『国家破綻研究ブログ』では現在200近くの比較が50音順にまとめられている。

また、これを見た金融コンサルタントの木村剛氏は自身のブログ

「土壇場に強いイチロー、土建屋に強い一郎」
「甘いコースを見逃さないのがイチロー、甘い汁を見逃さないのが一郎」

など韻の踏み方が秀逸な作品を、独自にベスト10として発表している(両ブログとも「他意はない」と断ったうえでの掲載である)。ちょっとしたコネタとしてチェックみるのも面白いだろう。

記者:山崎(from cocolognews)

イチロー 262のメッセージ
『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会
ぴあ
売り上げランキング: 220
おすすめ度の平均: 4.5

5 逆境に勝つ
5 重みのある珠玉の名言集
5 プロフェッショナルの思考
5 何をイチローは生み出しているのか?
5 野球職人イチロー