「SUBARU」にまつわる記事

【やりすぎ動画】スバルのセダン「WRX STI」がボブスレーのオリンピックコースを大爆走!

富士重工業の自動車ブランドである、SUBARU(スバル)。日本には根強いファンが多いことで知られる同社だが、海外でもその人気は健在で、米国では品薄になることもあるのだとか。

そんな米国のスバルが超ワイルドな動画を公開した。内容はスバルの人気スポーツセダン「WRX STI」が、スイスのボブスレー専用コースを爆走するというもの。パワー溢れるその走りはスバルファンならずとも必見だ。

続きを全部読む

【動画】V8エンジン搭載の軽バンがヤバイ / スバル・サンバーバンにシボレーのV8エンジン

今、海外では日本の軽トラックやバンなどの「軽商用車」の人気が高まっている。品質が良くコンパクトでありながら、タフでパワフルなのがその理由のようだ。

そんな中、日本の軽商用車の超ロングセラー「サンバーバン」に恐るべき改造を施した強者が現れた。なんと、排気量660cc以下のサンバーバンに5700ccのV8エンジンを搭載したというのである!

続きを全部読む

【バーチャル体験可能】もはや車は近未来! スバルの「運転支援システム」が想像以上にスゴすぎた件

私たちの生活に欠かせない移動手段、それが車である。東京のような都会ならまだしも、田舎へ行けば車なしの生活は考えられず、もはや車がないと生きていけないといっても過言ではない。ただ、便利な一方で気をつけなければいけないのが交通事故だが、想像以上に車は近未来へと近づいているようだ。

というのも、2015年10月29日から11月8日まで東京ビックサイトで行われている「東京モーターショー」に出展中の自動車メーカー『スバル』が驚きの性能「SUBARU体感360°」アプリを公開した。もしかしたら会場に行けない人もいるかもしれないが心配ご無用! アプリもしくは特設サイトで、バーチャル試乗が可能。その性能を実感できるぞ!

続きを全部読む

参加者のやる気が問われる「フォレスター」キャンペーンでネットユーザーたちの本気を見た件

ネットユーザーたちの協力を必要とするあるキャンペーンが、現在大きな盛り上がりを見せている。気になるその特大キャンペーンとは、SUBARUが開催している「みんなで5万キロ走破しよう!」というキャンペーンである。

これはみんなのツイートで、人気車種「フォレスター」のバーチャル車を走らせまくるという企画であり、簡単には以下のような仕組みになっている。

続きを全部読む

SUBARUの安全システム「アイサイト」が画期的 / オカンとオトンがケンカしそうになったとき仲介するようなもん

自動車メーカー各社では安全性能を高めるため日々開発をしている。特にSUBARUの安全システム『アイサイト』が搭載されたレガシーなどのクルマは、もうすぐ総計10万台を突破するという。

でも「アイサイトってどないやねん?」「どんなサイトやねん?」「アイってなんやねん?」と思った人も多いはず。はじめて「アイサイト」という名称を聞いた人もいるだろう。アイサイトとは、以下の4つのシステムのことを意味する。関西人Aさんに解説してもらった。

続きを全部読む