「SNK」にまつわる記事

【本当かよ】ファミコン・PCエンジン・ネオジオなど「22機種のハード」が合体したゲーム機が登場か!?

「写ルンです」などのフィルムカメラや、レコード、カセットテープなど、昭和の文化が再びブームとなっているなか、今度は海外でレトロゲームマニア必見の製品が登場したらしい。

そのゲーム機の名前は「RetroEngine Sigma」だ。クラウドファンディングサイトのIndiegogoで目標額の約25倍となる50万ドル(約5790万円)以上もの出資が集まっており、ファミコンやメガドライブ、PCエンジンをはじめとする膨大な機種のゲームタイトルが内蔵される予定だという。

続きを全部読む

ゲームセンターの先進国といえば日本だが、その数は世界中で増え続けている。当編集部が調べたところでは、貧困で黒しい生活を余儀なくされている南アジアのバングラデシュでさえ、ゲームセンターが存在した。もちろん、アンコールワットなどの世界遺産があるカンボジアにもゲームセンターは存在し、ゲーマーも存在する。

では、カンボジアのゲームセンターで一番人気のあるゲームとは何なのか? それは、ネオジオで有名なSNKだ。どこのゲームセンターに行ってもSNKのゲームがあり、特に『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズが特に多かった。『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズは中国でも大人気で、「もしかしたら日本よりも中国のほうが多く『ザ・キング・オブ・ファイターズ』を所有しているんじゃないか?」と思うほどである。

続きを全部読む