「One piece」にまつわる記事

【コラム】『ONE PIECE』で一番面白い話は幻の第0話「ロマンスドーン」

日本で「海賊」と言えば『ONE PIECE』を想像する人が多いのではないだろうか。もはや説明の必要もないほどに爆売れしている本作。『ドラゴンボール』以来の少年マンガの金字塔と言っても過言ではない。

そんな『ONE PIECE』に幻の0話があることをご存じだろうか。しかも、その話には大人になり、髭を生やして大海賊団を率いる未来のルフィが登場するのである。

続きを全部読む

【診断】ONE PIECE(ワンピース)どこで挫折した? 挫折ポイントでその人の「純粋度」がわかる?

1997年に連載を開始してから、現在も続いている人気漫画『ONE PIECE(ワンピース)』。テレビアニメ・劇場アニメ・ゲーム・小説などメディア展開を繰り広げ、日本だけでなく海外でも高い支持を誇る。

子どもはもちろん、この作品を読んで育った大人世代も多いはずである。しかし、20年もの長きにわたって連載を続けていると、途中で読むのを挫折する読者も少なくないだろう。どこまで読み続けているかで、その人の純粋さがわかるはずである……。

続きを全部読む

【衝撃】漫画『ワンピース』の海外実写ドラマ化が決定! ネット上は早くも戸惑いの声であふれる「イヤな予感しかしない」

近年脈々と続いていた “漫画の実写化の流れ” が、ついに来るとこまで来たようだ。「銀魂」「聖闘士星矢」「ジョジョの奇妙な冒険」と来て、今度はなんとあの大人気漫画『ワンピース』が実写ドラマ化するという。

スポニチによれば、ワンピースは人気ドラマ「プリズン・ブレイク」を手がけたトゥモロースタジオの制作で海外ドラマ化されるらしいのだ。海外で……実写ドラマ化だと? 予想外の発表に、ネット上は当然のように戸惑いの声であふれている。

続きを全部読む

【思わず三度見】どう見てもワンピースのルフィな女性が激写される

漫画『ONE PIECE』の主人公といえば、モチのロンでモンキー・D・ルフィだ。トレードマークは麦わら帽子。食べた「ゴムゴムの実」の影響で、腕や足が自由自在にビヨーンと伸びまくるのは、原作を読んでなくとも知っている人は多いだろう。

海賊王に俺はなる! その名言といい、今では平成の少年たちが必ず憧れると言っても過言ではない存在のルフィだが、海外で思わず三度見するくらい驚きの一枚が激写されていた。なんとどう見てもルフィな女性がいるというのだ。

続きを全部読む

【動画あり】ワンピース声優陣が熊本へ応援メッセージ / ネットの声「まじで泣けてくる」「涙腺がやばい」

2016年4月14日に震度7を観測した熊本地震から1週間が経過した。今もなお九州地方では強い地震活動が続いており、多くの人が避難を余儀なくされている。先行きが不透明なため、被災地では不安な生活が続いている状況だ。

各方面から被災者に対する支援の輪が広がっている中、アニメ界からも動きがあったのでお伝えしたい。この度、熊本に応援メッセージを送ったのは、人気アニメ『ONE PIECE』の声優陣だ。

続きを全部読む

【コラム】「納豆好きな人」と「ONE PIECEファン」は何故あんなにおせっかいなのか?

世の中には、一つや二つ苦手な食べ物がある人の方が多いに違いない。何でも食べられるという人は立派だと思うし、尊敬もする。「人生が楽しいだろうな」とも思う。ただ、私(筆者)にはどうしても食べられないものがあるのだ……。それが『納豆』である。

続きを全部読む

【韓国】旭日旗があるからダメ!! 漫画『ワンピース』展の中止に韓国ファンが悲鳴「楽しみにしてたのに!」「韓国はノイローゼか?」

韓国で2014年7月12日から予定されていた日本の人気漫画『ワンピース』の特別企画展「メモリアルログ:頂上決戦完結版」が、急きょ中止になった。理由は、原作の中に「旭日旗」が描かれているからだという。韓国で旭日旗は “戦犯旗” と呼ばれているだけに、「そんなものが登場するような漫画を韓国で展示するなんて許せない!!」と反発を食らったようだ。

だが、同作品のテレビアニメ版は、韓国のKBS放送でも放映されており、日本のアニメ作品として知名度は高く、熱狂的なファンもいる。今回の突然の中止を受けて、インターネット上には、展示を楽しみにしていたファンたちの悲しみの声も多く寄せられている。

続きを全部読む

【神アプリ】撮った写真をジャンプ風に加工できる「ジャンプカメラ!!」が楽しすぎな件 / ついに俺が『週刊少年ジャンプ』の表紙に(笑)

すでに中年の域に達した記者(私)だが、少年のころから愛読しているのが『週刊少年ジャンプ』である。ジャンプのない人生なんて、もう考えられない……まあ、そこまで思い詰めているわけではないものの、毎週楽しみにしていることは確かである。

記者にとっては憂鬱な週初めのカンフル剤ともいえる『週刊少年ジャンプ』だが、撮った写真をジャンプ風に加工できるiPhone用アプリがあるという。

自分の写真をジャンプの表紙っぽくしたり、さまざまなキャラクターのフレームと組み合わせたりできるってか!!! まじかよ、やりてえ!!! ついに、ついに、この俺も『週刊少年ジャンプ』の表紙を飾る日がきたか……(泣)。

続きを全部読む

【ONE PIECE】チョッパーの誕生日を祝ってきたぞ!! 『麦わらストア コラボキッチン』

国民的漫画『ONE PIECE』(ワンピース)に登場する人気キャラクターといえば、トニートニー・チョッパーだ。そんな彼が12月24日に誕生日を迎えたのをご存じだろうか?

・『麦わらストア コラボキッチン』

「今日は特に予定もないし、こんなめでたい日はチョッパーファンと一緒に誕生日を祝いたい!!」と思い、向かったのは『麦わらストア コラボキッチン』。ここなら全国から熱狂的ファンが集まってくるに違いない。つまり独りぼっちのクリスマスイブでも寂しくない!!

続きを全部読む

富士山の水と人気漫画『ONE PIECE』がコラボ! 『ONE PIECE』仕様のウォーターサーバーがカッコイイ件

暑い夏の時期、いつでも冷たく美味しい水を手軽に飲みたい。家庭用ウォーターサーバーを使う人も多いだろう。だが「ウォーターサーバー」といっても、天然水だったり、後からミネラルを人工的に加えたものだったり、水の種類は様々。

でも、どうせお金を出して買うなら、質のいい水を、そして、どうせ家に置くなら、デザイン性のいいものがいいよね?世界遺産にも登録された富士山の天然水を扱う『FRECIOUS』が、人気漫画「ONE PIECE」とコラボ!「ONE PIECE」仕様のウォーターサーバーが登場したのだが、これがめちゃカッコいいのだ!

続きを全部読む

ハンパない完成度! 埼玉・熊谷うちわ祭に飾られてたい・ろ・は・すのペットボトルアート「神龍」がスゴい!!

日本屈指の暑い街といえば、埼玉県の熊谷市が有名だ。パタパタとあおぐ “うちわ” は必須のアイテム。そして、そんな熊谷の祭りといえば、関東一の祇園こと『熊谷うちわ祭』である。

今年2013年の「熊谷うちわ祭」は7月19日から23日まで開催されたのだが、会場内に展示されていた手作りのペットボトル・アート作品がヤバかった! ハンパない完成度だったのでご報告しておきたい!!

続きを全部読む

漫画『ONE PIECE』作者・尾田栄一郎が入院で2週休載 / ネットの声「うえぇ!?」「ゆっくり休んで」

『週刊少年ジャンプ』で連載されている大人気漫画『ONE PIECE』。その作者・尾田栄一郎先生が、扁桃周囲膿瘍(へんとうしゅういのうよう)で入院することが発表され、ファンに大きなショックを与えている。

・『ONE PIECE』が休載
これに伴い、5月27日発売号と6月3日発売号の少年ジャンプにおいて、『ONE PIECE』が休載となる予定である。その詳細について集英社は、『週刊少年ジャンプ』公式サイトで以下のような告知を掲載している。

続きを全部読む

尾田栄一郎や荒木飛呂彦からも高評価!? ヤングジャンプの大人気マンガ『キングダム』が10巻無料で読めるぞー!! 

中国春秋戦国時代を舞台にした歴史漫画『キングダム』がじわじわと人気を集めているぞ! この作品は、週刊ヤングジャンプ(集英社)で現在連載中で、コミックは累計700万部を売り上げているのだとか。

ちなみにストーリーをカンタンに説明すると、下僕の身である少年・信と後の始皇帝となる秦王・政の活躍を描く物語なのだが、とにかく話が重厚で面白い! 天下の大将軍を目指す信が、敵を倒し武功を上げ、どんどん階級をあげていくさまは壮大で引き込まれていくものがある。

実は漫画業界でも注目を集めており、有名漫画家の先生たちも高く評価しているとのこと。しかもその『キングダム』が2013年4月1日から14日までの期間限定で、コミック10巻まで無料で公開キター! コレは読むしかないでしょ!

続きを全部読む

作者急病のため人気漫画『ONE PIECE』の休載が決定 / ネットの声「まじでこれはやばい」

今や日本のみならず、世界でも絶大なる人気を誇る少年漫画『ONE PIECE』。週刊少年ジャンプで連載されているそのONE PIECEが、3月18日発売号で休載されると集英社から発表され、ネット上で大きな注目を集めている。

休載の理由は作者・尾田栄一郎さんの急病とのこと。集英社は『週刊少年ジャンプ』公式サイトにおいて以下のような文章を掲載している。

続きを全部読む

超人気漫画『ONE PIECE』のキャラクターたちを “ディズニー化” したイラストがネットで話題に

海賊たちの冒険を描いた超人気漫画『ONE PIECE』。ワクワクドキドキのストーリーと個性的なキャラクターで人々を魅了するこの作品は、今や日本だけではなく世界中にファンを持っており、その人気はうなぎ登りにどんどん上昇している。

そんな絶大な人気を誇る『ONE PIECE』のキャラクターたちを、“ディズニー化” したイラストが現在ネット上で話題になっている。

続きを全部読む

中国で『ワンピース』のテーマパークの建設が決定!? / 集英社「正規許諾しているものではございません」

『ONE PIECE(ワンピース)』は主人公ルフィと仲間たちが熱い冒険を繰り広げる人気漫画及びアニメだ。日本だけでなく世界中で愛されている。

中国でも大人気な同作品だが、なんとこの中国でワンピースのテーマパークが建設されると大々的に報じられ、中国共産党の機関誌人民日報Web版の日本語版でも紹介された。でも中国と言えばパクリ大国。本当に本物のワンピースなの? 発行元の集英社に聞いてみた。

続きを全部読む

【ONE PIECE】ホメてもらっても嬉しくなんてないぞコノヤロー♪ 日本一有名なトナカイの腕時計ついに登場!

“魔の3連休”とも言われた12/23~25。それぞれのクリスマスを過ごしたことだろうが、ワンピースファンにとって24日のクリスマスイブは特別な日であったはずである。なんつったってチョッパーの誕生日ですからねっ!!クリスマスケーキの代わりに「わたあめ」にローソクを立ててお祝いした方は日本中どれだけいるだろうか?(わたあめにはローソクは立たないんですけどね~ヨホホホホ)

「チョッパーって何?」なんてヤボな質問はしないでほしい。チョッパーといえば、尾田栄一郎先生の『ワンピース』(ONE PIECE)に出てくるチョッパーですよ! そんな『ワンピース』にはさまざまなキャラクターグッズが存在するが、なかでも人気絶大なのがチョッパーのグッズである。

続きを全部読む

規制のかかったアメリカ版『ONE PIECE』をアメリカ人に見てもらった / 反応「こんなの馬鹿げている」

アメリカの特徴を表する言葉に、「自由の国アメリカ」というものがある。しかしそのイメージとは裏腹に、アメリカ国内には様々な規制・検閲があり、多くの人が不満を抱いている。そして日本とも関わりがある規制のなかで、有名なものがアニメに対する規制である。

アメリカでは子どもへの影響を考えて、アニメのなかで暴力シーンや性表現などを放送しないようにしている。その結果、アニメを日本からアメリカに輸出する場合、多くの修正を受けることになるのだ。

続きを全部読む

【数量限定】ワンピース新世界編のブレスレット! 常識的に考えて、これは普通に欲しいレベルだろマジで。

以前、人気漫画『ONE PIECE』の公式メモリアルウォッチについてお伝えした。漫画の世界をモチーフにしつつも、高級感あふれるデザインで、同作のファンでなくても欲しくなるレベルだったことはすでにご紹介したとおりである。

購入した記者(私)は、ワンピースファンの記者からはもちろん、漫画を読んだことのない記者からも「くれぇぇぇえええ!」と懇願され、奪われそうになる事態に見舞われたのだが、またしても素敵な商品が発売されたという情報を入手した。

その商品とは、9月26日発売の「週刊少年ジャンプ」に広告が掲載されていたワンピース新世界編のブレスレットだ。9人のメンバー1人ひとりを象徴する天然石を使用しており、石にはそれぞれを表す刻印が刻まれているという。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2