「NIKE」にまつわる記事

クリスティアーノ・ロナウドがツイートした写真に致命的なミスが発覚 / NIKEの写真に「adidasだろ!」とネット民からツッコミの嵐

ライバルがいるからこそ成長ができる。これは仕事だけでなく、どんな分野でも当てはまる。サッカーでいえば、レアル・マドリードとバルセロナ。スポーツブランドなら NIKE と adidas が有名だ。

お互いをリスペクトし切磋琢磨することが、良きライバルでいられる条件なのだが、NIKE と adidas にまさかの問題が勃発している。事の発端はクリスティアーノ・ロナウドの写真をツイートしたことにある。

続きを全部読む

【奇跡】ナイキすぎる鳩が激撮される

最近では、動物にオシャレをさせることも珍しくない。ワンちゃん用の洋服を扱う店もあるし、首輪やリードもファッション性が高いものが多いようだ。ただ、それはあくまで「飼われている動物」に限ったことで、オシャレな野生動物など存在しないと思われていた。だがしかし……。

なんと、超1流スポーツファッションブランドの「ナイキ」をまとった野生の鳩がいるというではないか。 鳩が……ナイキだと? サッパリ意味がわからない方は、どうか以下の画像をご覧になっていただきたい。

続きを全部読む

NIKEの中東女性用ヒジャブ販売開始に賛否両論の声 「二度とナイキの商品を買わない!」「伝統を打ち破る女性の活躍を応援したい」など

最近では、女性のオリンピックやスポーツ大会への参加に消極的だった中東諸国から、女性選手が出場するようになった。

そんななか、NIKEが中東の女性が髪の毛を隠す ‟ヒジャブ” を販売開始したのだが、ネットユーザーからは宗教と文化の違い、性差別問題の観点から賛否両論の声が挙がっているというのだ。

続きを全部読む

【完売必至】自動で靴ひもが締まる「ナイキの最新シューズ」がカッコ良すぎる件

米国の世界的スポーツブランド「ナイキ(NIKE)」で有名なのが、エア・ジョーダンやエア・マックスなどのスポーツシューズだ。そんな、最新の技術やデザインが魅力のナイキのスポーツシューズに、また歴史を塗り替える商品が加わることとなった。

世界中で話題のそのナイキの新商品は、自動靴ひも調整機能付のスポーツシューズである。今回は様々な機能を持ったその最先端のスポーツシューズを、動画と併せてご紹介したい。

続きを全部読む

【NIKEの本気】クリスティアーノ・ロナウド主演のショートムービーがスゴくイイと話題 / ネットの声「ほんとにセンス良い」「めっちゃ好き」

欧州のサッカー最強国を決める「EURO2016」まで、残すところあとわずか。いよいよ、世界中が注目するビッグイベントが始まろうとしている。数日前からドキドキワクワクしている人もいるだろうが、その興奮を極限まで高めてくれる動画が公開されたのでご報告だ。

やってくれたのは、またしても NIKE 。これまでにも創造性溢れる映像を世に送り出していたが、今回も本気度MAX! さっそく、動画「Nike Football Presents: The Switch ft. Cristiano Ronaldo, Harry Kane, Anthony Martial & More」をチェックしてみよう!

続きを全部読む

今日10月21日は『バック・トゥー・ザ・フューチャー PART2』でマーティ&ドクがやって来る日! 午後4時29分に到着するんだぞ!!

今日2015年10月21日に何が起こるか、みなさんもご存知のことだろう! そう、映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー PART2』でマーティ&ドクが時空を超えてやって来る日だ!! 

もっと細かく言えば、彼らが到着するのは……2015年10月21日午後4時29分。時差を考慮した日本時間だと、10月22日午前8時29分となるはずだ。さあ、一生に1度だけの大切なこの日をお祝いしようぜ! わっしょーーーーい!!

続きを全部読む

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場した「自動で靴ひもが締まるスニーカー」がついに俺の足に!? 2015年中には実現できるように頑張りますとNIKE

ついに来た! 我々にとって大切な年、西暦2015年だ!! 『エヴァンゲリオン』では使徒が襲来し、『20世紀少年』では西暦が終わり、そして、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』では主人公のマーティが過去から乗り込んでくる年だ。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』には、1989年公開当時に考えられた “これぞ未来!” 感あふれる製品が山ほど登場する。空飛ぶスケボー “ホバーボード” 、眼鏡型端末、空飛ぶ自動車……そして、『自動で靴ひもが締まるスニーカー』。なんとこの度、NIKEが “2015年中にはこのスニーカーを実現させる” と発表したのである。

続きを全部読む

直撃世代は失神注意! 漫画『スラムダンク』とバスケグッズ『ジョーダン』のコラボ実現がキター!!

1990年から週刊少年ジャンプで連載が始まり、日本中にバスケブームを巻き起こした漫画『スラムダンク』。バスケ漫画の金字塔であることは誰もが知っているが、なんとこの度バスケの神様こと『マイケル・ジョーダン』とのコラボが実現したぞ!!

バッシュをはじめとするグッズに直撃世代は興奮すること必至! 限定発売されるその詳細は次の通りである!!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】これぞ NIKE の本気! 超豪華メンツが登場する新 CM がカッコよすぎると話題

これまで数多くのユニークなCMを制作してきた「NIKE」。創造性に富んだ映像は毎回注目を集めるのだが、先日新たに公開された動画がカッコよすぎてヤバいと話題になっている。

NIKE が本気を出したとしか思えない出来は必見! YouTube にアップロードされたタイトルは「Nike Football Presents: 激戦上等 – Ronaldo, Neymar Jr., Rooney, Ibrahimović, Iniesta & more」だ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】ブラジル代表の選手が大集合した NIKE の CM がカッコよすぎると話題

2014年に行なわれるサッカーの一大イベントといえばW杯だ。開催まで約半年となった今、NIKE が開催国であるブラジルの代表選手を取り上げた PV を公開しており、各国でカッコいいと反響を呼んでいるぞ。

そこで今回は、その様子を動画「Nike Football: Dare to be Brasilian」と共にご紹介したい。「ブラジル人たれ」というタイトルがついた動画は、彼らの魅力を余すところなく伝える出来となっている。

続きを全部読む

キュウリを切ったらエア・ジョーダンだったと話題

エア・ジョーダンといえば、ナイキから発売されているバスケットシューズのシリーズ名だ。漫画『スラムダンク』直撃世代であれば、必ずや一度くらいはエア・ジョーダンに憧れたことだろう。もちろんロゴは、マイケル・ジョーダンのシルエットである。

そんなエア・ジョーダンがキュウリの中に入っていたと、Twitter上で静かな話題になっている。

続きを全部読む

とどまるところを知らないNIKEの創造力! なんともクリエイティブなNIKEの3つのCMがネットで話題に

これまで数多くのユニークなCMを制作してきたスポーツ商品メーカー「NIKE」。その高い創造力で人々を魅了する企業NIKEが、これまたなんともクリエイティブなCMを3つも公開し、大きな話題となっている。

現在注目を集めているのは、YouTubeにアップされている「Game On, World.」「Join the Nike+ Revolution」「Nike: Find Your Greatness.」の3つのCM。

続きを全部読む

GPSランナーが『いいね!』でどこまでも走るチャレンジ開始! 応援しすぎると大変なことに……

2011年東京マラソンで走りながらUstream生中継をするランナー、ジョセフ・テイムさんが話題となった。当サイトでもインタビューを行い、彼の創意工夫についてお伝えしたのだが、そのジョセフさんがまたも無謀な挑戦を開始している。

それはFacebookの「いいね!」数に応じて、走行距離をのばして走るというもの。「いいね!」ひとつにつき100メートル、つまり100「いいね!」で10キロ、1000「いいね!」で100キロ。上限が設けられていないので、もしも1万「いいね!」ついてしまったら1000キロになってしまう。おいおい、大丈夫か? 応援されればされるほど、苦しくなるんだぞ。

続きを全部読む

NIKEが本気出しちゃった!? NIKEの新CMの出演者が豪華すぎて世界のサッカーファン大興奮!

豪華すぎる! 豪華すぎるぞ、これは! NIKEがYouTubeで、ユーロ2012のCM「MY TIME IS NOW」を公開したのだが、このCMの出演者たちが……もう鳥肌が立つほど豪華なのだ。

スナイデル、ピケ、イニエスタ、ネイマール、リベリー、クリスティアーノ・ロナウド。これだけでも十分すぎるぐらい豪華なのだが、NIKEの新CMに出演している有名選手の数はこんなものではない。「NIKEが本気を出してしまったのか!」と思ってしまうくらいの数多くのスーパー選手たちが、次から次へと登場し、サッカー美技を華麗に披露していくのだ!

続きを全部読む

ぶっちゃけ、彼女には履いて欲しくないハイヒール

正直、微妙な『ハイヒール』が海外で販売されていて話題になっている。まずは上記画像をご覧いただきたい。もうお分かりだろう! そう、これは、NIKEのダンク型ハイヒールなのだ。

ハイヒールといえば上品でかわいらしいイメージが先行するが、これはその反対をいくハイヒール。どちらかといえばカジュアル志向で、どんなお出かけも対応可能なハイヒールなのだ。

続きを全部読む