「Mac」にまつわる記事

【絶景】サファイアのような水面に映る神秘の世界! 北海道美瑛の「青い池」が異世界への入り口すぎた

北海道美瑛町(びえいちょう)と言えば、日本屈指の絶景が広がる街である。広大な丘陵に広がる田園風景と雄大な山々は、まさにイメージに思い描く北海道の自然そのもの。そんな中でも、ネットで有名なのが「青い池」だ。

Macの壁紙になったことで一気に人気に火がついたこのスポット。アップルが認めた絶景とはどれほどのものなのか? たまたま近くを通ったので寄ってみたところ……ほげえええええっ! マジブルー!!

続きを全部読む

【やりかた解説】MacにWindows10を入れるの簡単すぎてビビった / BootCampマジ最高! 総費用は1万3990円のみ

Windowsなんて大嫌い。仕事でもプライベートでも、パソコンはMacと昔から決めている……という人でも、諸事情により、ど〜してもWindowsが必要になる時があったりする。しかも、事情によっては、わりとハイスペックなWindowsマシンが……。

でも高い金を出してWindowsマシンなんて絶対に買いたくない。しかしWindowsが必要……てな時に役立つのが、アップルが提供している「BootCamp(ブートキャンプ)」。こいつを使えば、なんとMacにWindowsをインストールできるのだ!

続きを全部読む

【話題】スマホやPCに簡単装着!「ネットカメラ専用カバー」が目標支援額を1600%オーバー!!

スマホやタブレット、パソコンなどのデジタル端末に欠かせない、カメラ機能。写真撮影やテレビ電話はもちろんのこと、最近ではテレビの中継などにまで使われるようになったのはご存知の通りだが……便利な反面、気になるのがセキュリティー問題である。

ネット経由でカメラを操作、盗撮されたという事件も発生している中、超シンプルかつ超便利な盗撮防止アイテムが発表された。その商品の名前は「IS|CC(Intelligent Security | Camera Cover)」。デジタル端末のカメラレンズにカバーを追加できる優れものである。

続きを全部読む

「新品のMacを開封した時の香り」がするキャンドルが登場! 匂い検証した動画によると ‟近い何か” を感じ取れるらしい

こよなくMacを愛し、アップルの製品を信奉するユーザーに、ぜひおススメしたい商品が登場した。なんと、「新品のMacを開封した時」の香りがするキャンドルがネットで話題になっているというのだが、どんな香りなのか検証した動画を紹介したいと思う。

24ドル(約2480円)もするキャンドルが、すでに売り切れになっているというから、かなり良い香りがすることは間違いないようだ。

続きを全部読む

【アップル不具合】iPhoneで大貫妙子さんの楽曲を聴こうとしたら「バリバリの演歌」が流れてきて膝から崩れ落ちた / 原因をアップルに聞いた結果

今や様々なタイプのスマホが世に出ているが、人気No.1と言えばやはりアップルの iPhone だろう。まず見た目が何となくオシャレだ。あくまでも “何となく” だが、その “何となく” の差がデカいんだな。そして何より「とりあえず、コレ持っとけば大丈夫」みたいな雰囲気がある。

今回はそんな iPhone らしくない(?)ボケボケのエラーを紹介したい。正確に言えば iPhone 以外のデバイスでも、アップルミュージックを利用していれば起こり得る可能性があると思われるのだが……それがまた絶妙なボケ。味のあるエラーだったのだ。

続きを全部読む

【知っ得】MacBook Air に内蔵されているバッテリー寿命の調べ方と自分で交換した際の処分方法

ドヤる人に欠かせない必須アイテムといえば、問答無用で『MacBook Air』だ。もしスタバで使おうものなら、あまりに気持ちがよすぎてドヤ顔になってしまうのは有名な話。使用者の中には、ドヤラーを超えたドヤリストだって誕生することもあるという。

それはさておき、そんなドヤアイテムのMacBook Airも元をたどればひとつの機械だ。バッテリーが内蔵されていれば、寿命だって来る。それすなわち、交換しなければいけない時だ。では、その寿命とバッテリー交換はどう対応すればいいのだろうか。

続きを全部読む

【iPhoneでも出来る】しょーもない映像でも「iMovie」の予告編機能を使えばハリウッド並みにカッコいい動画が作れるぞ!

カッコイイ動画が作りたい! ──けど、知識もないし腕もない。チョチョイのチョイと、ラクしてカッコイイ動画が作れたらなぁ……と思っている人に朗報がある。

もしもパソコンがMacだったり、スマホが iPhone だったり、タブレットが iPad だったら、今すぐ『iMovie』を起ち上げて、「予告編機能」を使ってみよう。この機能で作れるのは1分あまりの “予告編” だけなのだが、本当にチョチョイのチョイでハリウッドなみに壮大かつカッコイイ映像に仕上がるのだ!

続きを全部読む

ラッキーバッグが待ちきれなくて創業40年の中目黒・アップルに行ってみた / 評判のエビフライよりハンバーグの方がウマイと判明!

間もなく今年2014年も終わろうとしている。この時期になると、毎年気になるのが、アップルのラッキーバッグだ。今回は何が入っているのか、気になって夜も眠れなくなりそうである。

待ちきれない私は、一足先にアップルに出かけることにした! 東京は中目黒のアップルにたどり着くと、なんと「CLOSE」の看板で出ている。ついさっき目の前を通りすぎたときには開いていたのに……。しかしドアを開けると、店主は「いらっしゃいませ」と歓迎してくれた。なんでも買い物に出ていて、少しの間だけ不在にしていたらしい。よかった、とりあえず入店だ。

続きを全部読む

【OS9】「OS X」以前のMacユーザーあるある50

いま、Macユーザーの大多数は、「OS X」なる OS を使っている。いいや、むしろ、「OS X」で当たり前だと思っている人が大勢いることだろう。だがしかし! 絶対に忘れてほしくないのが、「OS X」以前の Macintosh(マッキントッシュ)だ。

林檎マークからして、色が違った。今のMacの世界とは、全然違うMacの世界だった。すべてが違った……あの頃を……今、ふたたび思い出せ! ということで今回ご紹介したいのは、『Mac「OS X」以前のマックユーザーあるある50』である。

続きを全部読む

ブラウザ上で「Mac」が動くサイトがスゴい

今の Mac の OS は「OS X(テン)」だ。当然ながら、「OS X」になる前は、「OS 9」、その前は「OS 8」、そしてその前は……「System 7」。なんと日本では「漢字Talk(かんじトーク)」と呼ばれていたのだが、古くからのMacユーザーならば「懐かしい」と思うだろう。

ということで今回は、そんな「漢字Talk」時代の Mac がブラウザ上で動くサイトをご紹介したい。その名も『PCE.js』。動く OS は「System 7.0.1」。サイトに行くだけで「Macの起動」から始まるのだ!

続きを全部読む

【実在した絶景】Macの壁紙で有名な「青い池」に行ってみた / 北海道上川郡美瑛町

Macユーザーであれば、ほとんどの人たちが知っているはずの「青い池」。アップル社のオペレーティングシステム『OS X Mountain Lion』の壁紙として採用されており、それはケント白石氏が撮影したもの。あまりにも美しいその風景に「行って見たい!!」と思った人もいるはず。

・美瑛町の森に実在

この「青い池」は北海道上川郡美瑛町の森に実在する。もともと美しい風景が多数存在する美瑛町だが、そのなかでも青い池の美しさはズバ抜けて絶景といえる。冬季は立ち入りができなくなるため、壁紙のような雪が降っている写真は少ないという。今回は、雪が降る前の青い池に行ってみた。

続きを全部読む

人気の食堂『餃子の王将』でマッキントッシュ定食を食べてみた

餃子が美味しいと評判の食堂『餃子の王将』。カリカリッとして香ばしい餃子の皮。それでいて皮の柔らかい部分はジューシィーで、ウマミたっぷりの具を包み込んでいる。

・マッキントッシュ定食
そんな『餃子の王将』で人気のメニューといえば『マッキントッシュ定食』だ。店員によると、けっこう多くの客が注文してくるという。実際に食べてみた。

続きを全部読む

【完全に一致】アップルが発表した新「Mac Pro」がどう見てもゴミ箱だと話題

米アップルの開発者向けイベント「WWDC 2013」が現地時間6月10日に開催された。iPhoneなどで使われている iOS の次期バージョン『iOS7』や、Macで使われている「OS X」の次期バージョン『OS X Mavericks』などが発表されるなか、新デザインの「Mac Pro」も発表された。

そんな新「Mac Pro」が、どう見てもゴミ箱だと話題になっている。

続きを全部読む

ついに……9月12日に「iPhone5」発表か!?

ついに……ついに! 2012年9月12日(水曜日)、日本時間では13日の午前2時に開催されるアップルのイベントにて、待望のiPhone5が正式に発表される可能性が大(だい)であると、世界中で話題になっている。

アップルが世界各国のメディアに発送したイベントの招待状には、「12日」という数字と、「It’s almost here.(まもなくです)」との文字が。これだけでは「12日のイベントまで、あとすこし」……という意味だが、それだけではないのである。

続きを全部読む

2012年7月3日から5日かけて、AppStoreでアプリの配信に関する重大な不具合が発生した。これはアプリを配信する過程でファイルが破損し、ダウンロードしても起動できないというもの。起動できない不具合はユーザーによって多数報告されており、以下のアプリでの問題が確認されている。

続きを全部読む

これは完ッ全に欲しい! オールドMacファン感動のiPhoneケース / ベージュも、スケルトンも!

OS9! OS9! 8.6も捨てがたいが、やっぱり至高はOS9.2.2! ことえり最高ッ、スティッキーズ愛してるぅッ、調子が悪けりゃPRAMクリア! ……そんな青春時代をおくってきたオールドMacファンならば、間違いなく感動してしまうであろうiPhone4(S)用ケースをご紹介したい。

まずはベージュ色の「Retro Macintosh」である。使い込むと黄ばんでくるベージュの色といい、手アカやゴミがたまりやすいミゾといい、SCSI(スカジー)をはじめとする懐かしすぎる端子といい……こいつは間違いなくレトロなマック、マッキントッシュだ!

続きを全部読む

これは欲しい! ベージュのMacintosh風になるiPhone4用ケース

おーい、マックユーザーは集まってくれー! みんなが初めてマックに触ったのはどのマシンだろうか? OSXになってから? それともカラフルなiMac? もしもベージュ色のマック(Macintosh)を使っていたユーザーならば、絶対に反応してしまうiPhone4用ケースをご紹介したい。

その名も「iPhone 4 legacy」。色はベージュ、背面には虹色のアップルマーク。あの頃を思い出させる、感涙必至の思い出iPhoneケースなのだ。「128k case」とも書いてあるので、アップルから発売された最初のコンピューター「Macintosh 128K」をイメージしたデザインであるようだ。

続きを全部読む

アメリカ人が『マックリブ』を絶賛してるから試しに食べてみたらウマすぎて無意識に「USA! USA!」って叫んでた

アメリカ人が「復活してくれぇぇぇぇぇええ!」と言いまくっていたら、期待に応えてドーンと復活したマクドナルドの『マックリブ』。大きめのパンにビッグなボリュームの肉がサンドされており、香ばしい濃厚バーベキューソースが食欲をそそらせる料理である。

日本でも期間限定で復活したが、アメリカと微妙に味が違うらしく、本場アメリカの元祖マックリブを食べるには渡米するしか方法はない。でもマックリブって、本当にアメリカ人が大絶賛するほど美味しいの? ということで、記者はアメリカのマックリブを食べてみた。

続きを全部読む

アメリカの朝マックがボリュームありすぎで笑った / なんと約1100キロカロリー

「朝からボリュームたっぷりの料理を食べたいよぉお~ん!」という食いしん坊も大満足! そんなブレックファストがマクドナルドに存在することが判明した。なんと、1食1090キロカロリーもあり、バターやメイプルシロップもプラスすると軽く1100キロカロリーを超えるほどボリュームがあるのだ。

そのブレックファストの名は『Big Breakfast with Hotcakes』。ホットケーキ3枚、大サイズのビスケット、玉子焼き、ハンバーグ、ハッシュポテトがセットになっており、そこにバターとメイプルシロップがつく。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2