「iPod」にまつわる記事

【Apple】iPod nanoとshuffleの販売終了で惜しむ声続々「嘘でしょ」「ちょうどいいサイズ感なのに」など

CDやMDに代わって当たり前に使われるようになった、携帯型デジタルミュージックプレーヤー。小型軽量でありながら、多くの曲が入ってしまう優れものだ。そんなミュージックプレーヤーの中でも、かつて一世を風靡したのがApple社の「iPod」である。

2017年7月28日、なんとそのiPodのラインナップの中でも小型の2機種「iPod shuffle」と「iPod nano」が販売終了したという。安価で使い勝手の良い機種だったこともあり、ネット上では販売終了を惜しむ声が多数挙がっているもようだ。

続きを全部読む

ATMで「iPodを使った盗撮事件」が発生 / カードも出てこなくなるらしい

世界中のどこにでもあるATM 。キャッシュカードを入れて、暗証番号を入力するだけでお金を引き下ろすことができるのだから便利なものだ。しかし暗証番号が他人に知られてしまえば、一巻の終わり。偽造カードが作成され、お金は引き出されてしまう。

この度、イギリスのATM で「iPod を使った盗撮事件」が起こったという。iPod が ATM にコッソリ設置されており、人々の暗証番号を盗み取ろうとしていたのだ!

続きを全部読む

【マジかよ】『新しいiPad』のときは100人以上の大行列だったのに『iPad Air』のときは20人前後の行列だった件

2013年11月1日に発売されたアップル社のタブレットPC『iPad Air』。革命的な減量を実現し、前世代の iPad より184グラムも軽くなっているのが特徴だ。軽さだけでなくCPUの性能も格段にアップし、より使いやすい iPad へと進化した。いままで iPad を買い続けてきた記者は「いままでの iPad のなかでいちばん革命的な iPad が Airです」と語っていた。筆者(私)もそう思う。

・オープン直前の時間帯で 20人前後

しかし、現実はかなりシビアな状態のようだ。北米のアップルストアに密着取材をしてみたのだが、ほとんど人が並んでいないのである。その人数は 20人前後。アップルストアがオープンした8:00以降はじょじょに客が増えてきたが、オープン直前の時間帯で 20人前後しか並んでいないのは衝撃的な事実だ。

続きを全部読む

【激論】iPadユーザー「空気のように軽い iPad Air は革命的で最強!」 非iPadユーザー「どこが Air だよ重すぎ! ジョブズが持ったら重すぎて天国から落ちてくるぞ(笑)」

2013年11月1日に発売された、アップル社の最新型タブレット iPad Air 。すでに購入した人もいるかと思うが、その軽さに驚いている人もいることだろう。その重量は Wi-Fi + Cellularモデルで 478グラム! 前世代の iPad と比べると 184グラムも軽くなっている。

・ハンバーガー1個分も軽くなっている

184グラムといえば、マクドナルドのデミチーズグラコロ(181グラム)やダブルチーズバーガー(178グラム)1個分とほぼ同じ重さである! つまりハンバーガー1個分も軽くなっているのである! 確かにそう考えるとかなり軽量化されていることがわかる。

・軽くなった iPad Air は革命的な存在

いままで iPad を愛用してきた記者のKuzo氏は「軽くて大容量の iPad Air は最強であり最高です! 私は第三世代の『新しいiPad』を愛用してきましたが、平凡な機能アップしかしなかった第四世代をスルーしておいてラッキーでした。次は革命的なiPadがくると思ってたんですよ。空気のように軽くなった iPad Air は革命的な存在です!!」と語る。しかし! まったく逆の意見も出ているのだ。

続きを全部読む

【次世代iPad】iPad Air SIMフリーを香港のアップルストアで買う方法

日本で発売される『iPad Air Wi-Fi + Cellular モデル』は国内においてはSIMフリーではないため、ソフトバンクで契約した場合、au や ドコモ のケータイ回線で使用できない。もちろん au で契約した場合はソフトバンクで使用できない。しかし海外の『iPad Air』は、ソフトバンクや au、もしかするとドコモでも使えてしまうかもしれない!?

・香港のアップルストア店員からの情報

そこで今回、『iPad Air』を香港のアップルストアで買う方法をお伝えしたいと思う。ちなみに、この情報は香港のアップルのカスタマーセンタースタッフに確認したものである。とはいえ、100パーセント正確とはいえないので、この情報をもとに行動する場合は自己責任でお願いしたい。

続きを全部読む

これはステキ!! iPodやガムがデザインの一部になるTシャツ

突然ですが、外出するとき、あなたはiPodをどこにしまいますか? ガムやフリスクは? そう、大概の方はポケットのなか、もしくはカバンのなかですよね。

このたびご紹介するTシャツは、「そういったものを敢えて見せていこうじゃあないか!」という主旨のもとに作られた秀作。

「Tシャツを遊ぶ」をモットーとする日本のアパレルブランド『inink』から発売されている、ユニークTシャツの数々です。アイテムはすべて、同社ホームページなどで購入することができます。

続きを全部読む

【iPhoneアプリ】狂ったパン屋が衰弱した人の首をはね飛ばしパンに差し替えるゲーム『それいけ! パン』が話題

狂ったパン屋が衰弱した人の首をはね飛ばし、パンに差し替えるiPhoneアプリゲーム『それいけ! パン』が話題となっている。実際にプレイした人たちの評価は上々で、「おもしろい!!」や「はまった!!」、「楽しい(笑)」、「何回やりこんでも飽きない」と絶賛されている。

続きを全部読む

アップルが「iPad」や「iPod」を最大13000円値上げ / 家電量販店サイトでは売り切れ続出

アップルが、タブレット端末の「iPad」やオーディオプレイヤー「iPod」などの価格を値上げしていたことが明らかになりました。

・アップルストアは値上げ済み
すでにアップルストアの価格は改定されています。たとえば、「iPad Retinaディスプレイ Wi-Fi」の16GBモデルの価格はこれまで4万2800円であったのに対して、新価格は4万9800円。同128GBモデルは6万6800円から7万9800円に値上げしているのです。以下は、アップルオンラインストアで確認できる新価格です。

続きを全部読む

【iPhone5】香港版SIMフリーを日本で修理したら世にも珍しい「日本版SIMフリー」になったでござる / 決定的な違い

香港版SIMフリーiPhone5が故障した。筆者(私)は海外取材に行く機会が多く、どの国でもiPhone5を使用したかったためSIMフリー機を購入。しかし先日、ついに壊れてしまった。リンゴマークが表示されたまま、通信も復元もできなくなってしまったのである。

・数日分の写真が消えた
アップルストアに持ち込んでジーニアス(プロフェッショナル)に相談したところ、新品のiPhone5と交換することになった。修理費は無料。新品の本体は嬉しいが、バックアップをとっていなかった数日分の写真が消えたのでショックだった。事の顛末は以下の通り。

続きを全部読む

北朝鮮にiPhoneやiPadを持ち込むとこうなります

2012年冬、筆者(私)は中国を経由して北朝鮮へと入った。北京から平壌まで鉄道での移動だったため、北朝鮮の入国審査は国境の町でおこなわれた。持ち物検査で特に注意深くチェックされたのが、通信機器だ。通話やデータ通信が可能な機器は持ち込めないのである。

厳密にいえば、通信機器を持っているとビニールでぐるぐる巻きにされ、さらにガムテープで密封されて「封印」される。そして「封印を解いたらあなたは大変なことになりますよ」と軍人に念押しされ、封印した通信機器を返してくれるのだ。

続きを全部読む

はて、一体いつどこで履けばいいのかしら? スニーカーに装着することができるスピーカー『スニーカー・スピーカー』!

街中で音楽を大音量で聴けたなら。そんなあなたの願いを叶えてくれるのが、今回ご紹介するアイテム『スニーカー・スピーカー』です。

海外サイト『technabob.com』によると、こちらのアイテムは「スニーカーに装着できるワイヤレススピーカー」だとのこと。デザインは、ニューヨークのデザインスタジオ『Ray Kingston』が手掛けました。

続きを全部読む

これは知らなきゃ損! 意外と知られていないiPhone・iPodの「イコライザ機能」でよりよい音楽を聴く方法

iPhoneやiPodで音楽をよく聴いているというみなさん、「イコライザ機能」は使っているだろうか? えっ!? 使っていない? それはもったいない! iPhoneやiPodには「イコライザ機能」という素晴らしい機能が最初から入っているのだから、それを活用しない手はない。

イコライザ機能とは、簡単に言うと音楽の音質を変える機能で、これを使えば、自分好みの音で音楽が聴けるようになるのだ。しかしこの便利機能を活用しているどころか、存在すら知らない人も少なからずいる。

ということで、今回はその「イコライザ機能」の使い方をご紹介したいと思う。以下がそのイコライザ機能の超簡単な活用方法である。

続きを全部読む

【iPad4コマ漫画】ズン! ズンズン! ズンズンズンズンズンズン!

特別読み切り4コマ漫画『ズン! ズンズン! ズンズンズンズンズンズン!』をお楽しみください。このページにすべての4コマ漫画が表示されない人は( http://wp.me/p25BsW-159s )にアクセスしてください。

続きを全部読む

【iPodは400人に当たる】NMB48ファンは寝てる場合じゃねえッ! NMB48の “ニャンニャン” なグッズが当たるキャンペーンが始まるぞ〜ッ!!

ニャンコといえばネコである。漢字で書けば猫であり、人間にたとえるならばアイドルグループ「NMB48」の面々だ。これまで彼女らは眠眠打破とコラボして様々なニャンコ攻めをしてきた。たとえば「ネコ耳付けて恥ずかしのニャンニャン映像を公開」「ニャンニャン屋形船」などなどなど……。

そんなNMB48と眠眠打破が、またもニャンコまみれなキャンペーンをおっ始めようとしているのでご報告しておきたい。題して『NMB48コラボグッズが当たる!』である。内容もタイトル通り、そのまんまである! どんなコラボグッズが用意されているのかは以下のとおりだ!

続きを全部読む

【救出劇】iPadを紛失して「iPhoneを探す」アプリで見つけるまでの一部始終 / 追跡機能は絶対にオンにするべき

皆さんは、ケータイを紛失して悲しい思いをしたことはないだろうか? 親切な人が拾ってくれれば助かるが、なかには拾ったケータイを自分のものにしたり、転売したりする人がいる。最近の騒動では、拾った iPod を横領して自慢している大学生もいた。なんとも悲しい世の中である。

いま、インターネット上で『iPad 紛失から iPhone を探すアプリ利用しての保護までの流れ』(Togetter)というサイトが話題となっている。このサイトは2011年に作られたものだが、いまだに多くの人が注目しているのだ。そこには、iPad を紛失した人の実体験がまとめられている。

続きを全部読む

【炎上】日本大学1年生と思われる人物が横領をネットで自慢「iPod拾った! 落とした人に言いたい。交番に届けないでゴメンね」

自称・日本大学生物資源科学部応用生物科学科1年生が、インターネット上(Twitter / Twitpic)で自身の横領を告白して炎上状態となり、物議をかもしている。この人物は駅構内で音楽プレイヤーの iPod を拾ったものの、それを駅や交番に届けず、自分のものにしたという。

交番に届けなかったことに対して罪悪感はないようで、「落とした人に言いたい 交番に届けないでゴメンね」とインターネット上に書き込みしている。以下は、この人物がインターネット上に書き込みした横領告白の文である。

続きを全部読む

【iPhoneの裏技】YouTubeの動画を再生せずに音楽だけを再生する方法

便利なiPhoneの裏技をご紹介しましょう。その裏技とは、「YouTubeの動画を映さずに音楽だけを流す方法」です。この裏技をすることで、YouTube動画の音楽を再生したまま、他のアプリを使用することができます。

つまり、iPhoneに保存してある音楽を再生するかのように、YouTubeの音楽を再生できるというわけですね。動画を再生しなくて済むので、消費電力も節約できるかと思われます。その方法はとても簡単です。
 
続きを全部読む

あまりにも似すぎているスティーブ・ジョブズの人形が絶賛販売中 / しかしアップルが反発

香港を拠点とするサイト『inicons.com』が、本物のスティーブ・ジョブズ氏と見分けがつかないほど精巧でソックリなフィギュア(人形)の販売を開始した。世界中から注文が殺到しているようで、あまりの人気に「前払いで受け付けるが在庫がなくなったら返金する」とのこと。

このフィギュア、あまりにもジョブズ氏にソックリなため、パッと見ただけでは、まるで本物のジョブズ氏の写真をみているかのような錯覚に陥る。多くのフィギュアが世の中には存在するが、ここまで精巧に作られた「こだわりある逸品」は稀だと思われる。

続きを全部読む

【アップルストアの福袋】なんかこれ「普通に買ったほうが得したんじゃないか」と思えてきた件

2012年1月2日の初売りとして販売された、アップルストアの福袋『ラッキーバッグ』。一律33000円で販売されており、数に限りがあるため、前日からアップルストアに並んでいないと入手が難しい。

高額なのに人気がある理由は、中身に33000円以上の価値があるといわれているからだ。普通に買うよりも遥かに得をする内容になっているらしく、なかにはiPad2やiMacなどの高額商品も入っていることがあるという。

記者も実際に11時間ほどアップルストアに並んで買ってみたのだが、正直、ホンネを言うとショボさを感じた。以下が、記者が買った福袋に入っていた商品と、その市場価格である。
 
続きを全部読む

無線LAN機能付きSDカード『Eye-Fi』(アイファイ)。以前から発売されている次世代SDカードなのでご存知の方も多いと思うが、これはSDカード本体に無線LAN機能を搭載したもので、カメラで撮影した瞬間に、パソコンやiPad等に写真を転送してくれるスグレモノなのだ。

『Eye-Fi』は、周囲に無線LANの電波があればそこに接続し、インターネット上に画像をアップロードすることが可能。パソコンを持っていれば、ダイレクト送信でインターネットを介さずに写真を転送することも可能だ。

さらに凄いのは、iPod touchやiPadやiPhoneにもダイレクト送信で写真を転送できる点である。つまり、古くなって不要になったiPod touchやiPadやiPhoneをデータバンクとして写真の保存先に指定できるのである! さらにっ! iPadやiPhoneが3G回線につながっていれば、無線LANの電波がなくてもカメラで撮影した写真をインターネット上の自分専用サーバーにアップロードできるのである! もちろん、インターネット上からパソコンにダウンロードすることも可能! これはすげぇぇぇ!
 
続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3