「GetNavi」にまつわる記事

【実験】4通りの「集中力アップ方法」を4人で試してテトリス対決してみたらこうなった! アロマ・音楽(シータ波)・瞑想・メンタルカード

受験生でも社会人でもスポーツマンでもゲーマーでも、絶対に身につけておきたいのが「集中力」だ。集中力が足りなかったら、何をやっても上手くはいかない。逆に集中力が極限まで高まっていたら、いつもなら不可能なことも余裕で可能になっちゃうかも!?

……ということで! 今回実験してみたのは、題して「どの集中力アップ方法が一番効果的なのか実験」である。集中力アップ方法は、音楽・アロマ・瞑想・メンタルカードの4通りで、比較検証には『テトリス』を使用した。はたして、結果はいかに!?

続きを全部読む

【衝撃】インドの安宿より汚いゴミ部屋に「ルンバ」が来たらこうなった!

世界は私たちの想像以上に広い。資産、IQ、格闘技、ギターの速弾きなどなど、どんな分野においても探せば上には上がいるものだ。それと同時に下には下もいる。世界を知る旅人たちが口を揃えて「汚い」と言うのがインドだ。ガンジス川は全然聖なる川じゃないとか。

そんなインド好きも恐れおののくゴミ部屋が東京に存在するという……っていうか、私(中澤)の部屋だ。足の踏み場がないどころか、そろそろ寝る場所がなくなりそうな状況は何とかしなければいけない。そこで、ロボット掃除機の『ルンバ』に来てもらったら驚愕の結果に! 『ルンバ』さんマジスゲーーーーーーー!!

続きを全部読む

【三次元収納法】収納名人が教える収納の極意5か条 「1センチの余裕も見逃すな」「100均カゴを有効に使え」「シンク下も極限活用」など

快適に生活するためには、絶対に「収納」が必要だ。モノを収納する場所がなかったら部屋はグチャグチャ、おのずと心もグチャグチャに。ゆえにキチンとお片付けをして、部屋も心もキレイさっぱりとした状態にしておきたい。ということで今回は……!!

そんなに収納スペースがない狭い家なのにもかかわらず、アノ手コノ手で三次元的にモノを収納、それも単にモノを押し込むのではなく、バッチリと「使いやすさ」も考えている収納名人のカワイコチャンに……狭い家においての収納の極意を聞いてみたゾ!

続きを全部読む

【自然の恵み】そのへんの雑草でウマかったものベスト8! タダで食べられるだけじゃない!! バイアグラ的な効果がある草もあってビビった

アウトドア料理の定番と言えばカレーやBBQ。いつもの料理を外で食べるのも悪くないが、果たしてそれは真のアウトドア料理なのだろうか? 自然の恵みを全身で感じるのが本筋なんじゃないの!? たとえば、そこらへんの雑草を食べてみたり……!

ということで、今回は無職時代に雑草食にハマっていた私・沢井メグが自生していた草のなかでウマいものを厳選してお伝えしたい。改めて探してみると、「たかが雑草」と捨て置くには惜しいほどのパワーを秘めた草もあって、マジでビビッた!

続きを全部読む

【型落ちだけど】私がRICOHの “タフすぎる” 最強アクションカメラ『WG-M1』を愛してやまない9の理由

夏だ! 海だプールだ……とくれば、カメラも防水仕様が望ましい。それも小型が望ましく、操作も楽で、映りも綺麗で、激しい動きにも耐えうる根性と、かなり荒っぽいことをしても壊れないタフなヤツが……望ましい。人も機械も、タフすぎて損は無い!!

そんな上記の厳しい条件を、完ッ璧に備えている史上最強のアクションカメラが、RICOHの『WG-M1』であると私(羽鳥)は思う。発売されたのは2014年と古い機種で、もう長いこと使い倒しているが、壊れる気配は一切ない。最高すぎてマジ感動! ということで今回は、私が『WG-M1』を愛してやまない9の理由をお伝えしたい。

続きを全部読む

ネットで話題! 驚きの調理家電「びっくりメガたこ焼き」でたこ焼きを作ってみた結果 → デカい&ウマいことが判明!!

たこ焼きパーティー、略して「タコパ」といえば、今やホームパーティーの定番メニューである。もともと関西地方で親しまれていたというこのタコパだが、その気軽さから日本全土に広まり、今ではタコパが出来る居酒屋なども増えているようだ。

そこで今回は、最近ネットで話題になっているおもしろ調理家電「びっくりメガたこ焼き」をご紹介したい。その名の通り、一般的なものより遥かに大きい、メガサイズのたこ焼きが作れるというこのたこ焼き機。筆者も購入して実際にたこ焼きを作ってみることにしたぞ。

続きを全部読む

【ガチ検証】プロのカメラマンは写真を見ただけで「写ルンです」と「デジカメ」を判別ができるのか? まさかの結果に!!

日々進化する電子機器。その中でもここ数年で格段に便利になったのが「カメラ」だ。デジタルカメラは小型でありながら、液晶ですぐに画像を確認することも出来る。フィルムカメラと比べると、その使い勝手の良さは雲泥の差だが……。

ここ最近、フィルム独特のレトロな画質を好む若者が増え、レンズ付きフィルム「写ルンです」が再びブレイクしているらしい。そこで今回は、当サイトでもお馴染みの雑誌『GetNavi』と一緒に、「プロカメラマンは写真を見ただけで「写ルンです」と「デジカメ」の判別ができるのか」を検証してみたぞ。

続きを全部読む

【正直レビュー】Amazonで90%OFFだったから「ライオンのたてがみ」を買ってみた / そして飼いネコにかぶってもらった

とっても便利な Amazon。何時間も眺めては、色々な物をカートの中に放り込んでしまう。無駄遣いって良くないなあ……そう分かっていてもサイトをのぞくのが止められない。なぜなら Amazon ではセール品も売られているので、「今日は何がお安いかしら?」とついついチェックしてしまうのだ!

今回ご紹介する「ライオンのたてがみ」も90%OFF で売られていたもの。こんなにお安いのなら買ってもいいかな、と心がグラついて1つ購入してみたところ、飼いネコに嫌がられてしまった。しゅん……。

続きを全部読む

【検証】78パーセント割引になっている『Amazon 1位』の「タイピング練習ソフト」は本当に効果が出るのか

品揃えが豊富で配達がスムーズ、そして価格も安いと三拍子の揃った有名ショッピングサイトと言えば、ご存知「Amazon」だが、中には驚くべき割引率で販売されているものがあるのをご存知だろうか。

筆者は今回、Amazonで通常価格から78パーセント割引でありながら、なんとベストセラー1位にも選ばれているタイピング練習ソフトを発見した。しかし、本当に効果があるのだろうか。さっそく購入して検証をしてみたので、その内容をお伝えしよう。

続きを全部読む

【怪しすぎ】定価2万5000円以上する『隠しカメラつき時計』が Amazon で3480円になっていた / 安定の中国製か? ゴミクズ覚悟で買ってみた!

突然だが皆さん! 「探偵7つ道具」と聞くと何を思い浮かべるだろう? 古くは虫眼鏡、万年筆型懐中電灯。現代ならやはり「カメラ」だ! とくに潜入調査に使うカメラは小さければ小さいほどイイ。さりげなく身につけられたらもっとイイ!! だが、真に使える隠しカメラは高いのだ。庶民の手には届かないのだ。

……が、しかし! 先日、Amazon をパトロールしていたら、なんと!! 『隠しカメラつき時計』が定価2万5000円超のところ87%オフの3480円で叩き売られているではないか! 怪しい香りプンプンだが、3480円ならゴミでも諦めがつく。人柱覚悟で、実際に買ってみた。

続きを全部読む

【ガチすぎ】55才のオカンと62才のオカンが息子のために1万円コーディネート対決したらこうなった 〜東京しまむらコレクション〜

母親(オカン)は、自分の子供の “専属スタイリスト” である。モデルである子供たちが集う児童館や幼稚園、はたまた小学校は、母親という名のスタイリストたちの威信をかけた、真剣勝負のコレクション(ファッションショー)なのだ。きっと。

もしも仮に、「ファッションセンターしまむら」等で母親同士が鉢合わせしたら、その瞬間からスタイリスト同士の戦いは始まっている……。ということで今回お伝えしたいのは、息子がオッサンになった62才と55才のオカン同士が都内某所の「しまむら」で繰り広げた、『東京しまむらコレクション』の一部始終である。

続きを全部読む

実物と写真を比較してわかった! ホスト専門スタジオの撮影技術の高さ / 実物を軽々と凌駕している!

東京・新宿歌舞伎町は日本でも屈指の歓楽街である。さまざまな業種のお店が軒を連ねており、その商売の営業を支えるお店も少なくない。そのうちのひとつにホスト専用撮影スタジオがある。以前の記事で、私(佐藤)GO羽鳥が特別に撮影してもらい、その威力のほどを確かめてみた。

改めて撮影時の様子を振り返り、実物と写真を見比べてみたところ……。完全に実物を凌駕していて笑った(笑)。

続きを全部読む

【ロケット VS GetNavi】本当の目利きはどっちだ!? 100円・300円・1000円でコスパの良い商品プレゼン対決!

iPhone6sが発売開始になって、早いもので1カ月が経った。この時期になると、ネット上で話題になる人がいるよね。そう、あの人「ビッグウェーブ」ことブッチさん。たったの1カ月で完全に姿を消したと思っている人も多いと思う。彼は元気ですよ、生きてますよ。

でも、毎年秋のオンシーズンが終わると、結構わびしい生活をしていて、派手な見た目を裏切るような慎ましやかな暮らしを送ってるんだよね……。そこで当ロケットニュース24編集部と学研GetNaviがコスパの良いモノを、彼にプレゼン対決した。その結果は!?

続きを全部読む

オッサン(41歳)とオッサン(32歳)が女装をしてプリントシール撮影対決! カリスマヘアメイクがガチで判定した結果は!?

私(佐藤)は自負する、ブサメンであると。これは私にとって悲観することでも何でもない。41年間その道を歩み、唐突に知った事実ではないからだ。ブサメンであることに、むしろ誇りを持っているくらいだ。自らを “イケメンにも引けをとらないほど前向きなブサメン” と評している。

もし仮に、女子と美を争うことになったら到底勝てる見込みがないのだが、オッサンと美を争うことになったらどうか? おそれながら、負ける気がしない。その相手がイケメンだったらどうか? やはり私に分があると考える。なぜなら、誇り高きブサメンなのだから。

続きを全部読む

連休にぜひ使いたい! モノ雑誌「GetNavi」とロケットニュースがおススメする最強デジカメ3選

夏休みももう終わりを迎えるが、9月には大型の連休「シルバーウィーク」が待っているぞ!

今回は、そんなシルバーウィークなどの連休にはぜひ持っておきたい “最強デジカメ”を、モノ雑誌ナンバーワンの『GetNavi』とロケットニュースでそれぞれ3つご紹介。

海に持って行きたいデジカメ、山に持って行きたいデジカメ、どこでも使える万能デジカメの3種類をお伝えしたいと思う。気になるラインナップは以下のとおりだ!

続きを全部読む

【ロケットニュース24対GetNavi】美人女性と「キネティックサンド」でアート作品づくり対決してみた!

皆さんは童心にかえるきっかけを何かお持ちだろうか? 目を輝かせて何もかも可能性に満ちて見えていたアノ頃……。気づけば、「働きたくね~」だとか、「楽して金稼げねえかなあ~」だとか、薄汚れた大人になってしまっているに違いない。失敬、少なくとも私(佐藤)はそうだ。働きたくないでござる! 絶対に働きたくないでござる!!

・美人と対決ッ!

さて、そんな私が最近童心にかえるきっかけに触れたのでお伝えしたいと思う。それは、「キネティックサンド」を使ったアート対決だ! しかも対決相手は超美人!! マジかよ、絶対に負ける訳にはいかないッ! という訳で、美人とアート対決してきたぞッ!

続きを全部読む

【1食500円】「フィリップス ヌードルメーカー」を使った麺料理対決!茨城の巨匠『ナポリ風ラザニア』VS音楽界最強麺マニア『二郎風まぜそば』

うどんにそばにラーメンにパスタ……と、さまざまな麺料理をお手軽に作れることで大ブレイク中の調理家電といえば、『フィリップス ヌードルメーカー』だ。

多くのユーザーが使った感想やレシピなどをネット上にあげており、それを見るだけで様々な料理を作ることができるのが分かる。だが、それ以上に気になるのは “プロが使ったらどうなるか” である。

いくら家庭用とはいえ、製麺機を使うのであればプロ並みの料理が作りたい! ……ということで、今回はモノ雑誌ナンバーワン『Getnavi』とヌードルメーカーで料理対決! それぞれがプロを召喚し、ガチンコ勝負してきたぞ!!

続きを全部読む

【ガチ対決】デート最強軽トラ『ダイハツ ハイゼットトラック』 VS 女子の憧れ『MINI MINI 5ドア』どちらが本当にデートに最高なのか勝負してみた

もうすぐ社会人のみんなは仕事納め。2014年は彼女もできなかったけど、2015年はいい車でも買って女子と一緒にデートでもしたいなァ……とお思いの男子たちは少なくないだろう。そこでぜひ紹介したいのが、以前ロケットニュースで記事にした、“デート最強軽トラ” こと『ダイハツ ハイゼットトラック』だ。

リクライニングもあるし、紫外線も99%カット。そして荷台を使えば、出会って3秒で “俺の部屋” に連れ込めるという、女子を落とすために生まれた軽トラと言っても過言ではないハイゼットトラックは、デートだけでなく農業女子にも評価の高い一台。まさに軽トラ界の革命児といえるだろう。

続きを全部読む

【ロケットニュース24対GetNavi】第1回「至高の白飯とご飯のおともを探せっ!」プロが選んだ最高の『炊飯器』『米』『おかず』はどっち!?

モノ系雑誌の絶対王者『GetNavi(ゲットナビ)』とロケットニュース24が毎月さまざまなモノを紹介し、それぞれが意地をかけて “最高の使い方” などを提案するガチンコ勝負が「ロケットニュース24対GetNavi」のコーナーだ。第1回目となる今回のテーマは “至高の白飯とご飯のおともを探せっ!” である。

日本人といえば白米、白米といえば日本人。お釜で炊いたアツアツのご飯に、味の濃いおかずを添えて……ハムッ! ハフハフッ! とメシを掻き込む。日本人にとって最高の瞬間だ。そんな最高の瞬間をより素晴らしいものにするには、米だけでなく、米を炊くための「炊飯器」や、美味しい「ご飯のおとも」は欠かせない存在。

今回はそんな『炊飯器』、『米』、『おかず』といった “三種の神器” を探し当て、どちらが本当に優れた組み合わせを紹介できるかで一騎打ち! グルメに強いロケットニュースと、モノならお任せの GetNavi。両者の威信をかけた真剣勝負の火ぶたが、今まさに切られたのである!

続きを全部読む