「2015」にまつわる記事

【コミケ89】企業ブースの頑張りすぎた無料配布物5選

日本最大級の同人誌即売イベント「コミックマーケット」。近年では来場者数が50万人を超える熱い盛り上がりを見せている。コミケはもはや、アニメ、漫画好きだけのモノではなくなっているのかもしれない。その証拠に今回初参加のデパート「マルイ」を筆頭に、2回目の参加となる「NHK」など超有名どころの参加も増えている。

「コミックマーケット89」初日の本日2015年12月29日、そんな企業ブースを歩いていたらいろんな物が無料で手に入った。工夫を凝らした販促物は「これタダなん!?」と驚くようなものから、「誰得(笑)」と戸惑うようなモノまで様々だ。そんな頑張りすぎた販促物を5つピックアップしてご紹介しよう。

続きを全部読む

今年の流行語大賞が「爆買い」「トリプルスリー」に決定 / ネットの声「トリプルスリーってなんじゃい!?」

その年一番流行した言葉を決める流行語大賞。私(中澤)の記憶に鮮烈に残っている流行語と言えば「だっちゅーの」「同情するなら金をくれ」「アラフォー」「今でしょ!」などだ。いずれもその言葉を聞いたら、当時の情景を思い出すような名言(迷言?)ばかりである。

そんな流行語大賞に今年晴れて選ばれたのは「爆買い」と「トリプルスリー」。なるほど……言われてみれば「爆買い」はめちゃくちゃよく聞いた。納得の大賞だ。でも、「トリプルスリー」はそんなに流行していただろうか。

続きを全部読む

【暖か系インナー比較】ユニクロ・しまむら・イオンの中でハズせないのはドレ? 厚手・レディス編〜2015年度版〜

もはや、日本の冬に “暖か系インナー” は欠かせない。ユニクロからヒートテックが発売された時は、「肌着のスーパーサイヤ人や!」と歓喜に沸いたが……、いまや肌着は暖かくて当たり前。だが、スーパーサイヤ人も毎回登場すると、「強くて当たり前」と思われるようになってしまう。

そして、スーパーサイヤ人を超えたスーパーサイヤ人に変身することになるが、それをインナーに当てはめると、 “暖か系インナー(厚手タイプ)” となるわけだ。2015年の暖か系インナー事情。今回は、ユニクロ・しまむら・イオンの厚手インナー戦線をチェックしてみたヨ!

続きを全部読む

【2015年度版】ユニクロ・イオン・しまむらの “暖か系インナー” レビュー(ノーマル・メンズ編)/ どれを着たらいいのか検証してみたぞ!

なんだか急に寒くなってきた気がする……。朝と夜の冷え込みが体にこたえる今日この頃。私(あひるねこ)もアレに頼ってみようかと、ついに思い立った。アレとは、“暖か系インナー” のことである。

“暖か系インナー” 初心者の私。ユニクロが有名かな、程度の知識しか持っていなかったが、どうやら各社から様々な種類が出ているとのこと。よっしゃ! それなら、いろいろ着比べてみようやないかい!! というわけで、ユニクロ、イオン、しまむらの3社の商品を実際に着用してみたぞ。

続きを全部読む

躍動するドタバタラブコメ! 萌えるだけじゃなくて燃える2015秋アニメ『落第騎士の英雄譚』

2015年もあと2カ月ちょっと。秋アニメも3話までが放送され、作品の世界観や設定が分かり始めたところだ。アニメにおいて1話~3話の出来は、物語の始まりという以上に重要な意味を持っている。出だしの出来が悪ければ、視聴者が次週からその作品を見るのをやめてしまうのだ。

そのため、名作と呼ばれるものの多くは、大体最初の3話で視聴者の興味を引くものを提示している。そして今期、肝心の出だしでスタートダッシュが1番うまくいったのが『落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)』である。

続きを全部読む

激かわいい妹にわがままを言われたい! そんなあなたが今からでも見ておくべき2015年夏アニメ『干物妹うまるちゃん』

日々、暮らしていくために仕事は必要不可欠。その仕事をやっていく上でどうしても無視できないのが人間関係だ。そして、人と人の間で生きていくうちに、知らず知らずに心には不純物が溜まっていき、気付けば精神が病んでいる。そんな精神の病みは現代社会人の抱える闇と言える。

そして、そんな現代の闇を浄化するために、我々は “日常系” と呼ばれる禁断の果実に手を伸ばす。今期スタートの日常系アニメの中で、日常系ジャンキーを量産しているのが『干物妹うまるちゃん』だ。

続きを全部読む

【にゃんぱす!】今からでも見ておくべき2015年夏アニメ / ストーリーなんか関係ねぇ『のんのんびより』

現在、9~10話までが放送され、あと3~4話を残すばかりとなった2015年夏アニメ。物語は今まさにクライマックスに向けて加速している作品がほとんどだ。前回は『Charlotte』を紹介したのだが、今回はまったくジャンルの異なる作品。ひたすらまったり展開し続けることで、人々に癒やしを与えるアニメがある。

生き馬の目を抜く百鬼夜行のアニメ業界において、それらの作品群は “日常系” と呼ばれる。日常系とは、物語のストーリー性を重視せず、各キャラが個性を発揮して日常を送る様をただ見守る趣旨を持ったアニメを指す。

続きを全部読む

今からでも見ておくべき2015年夏アニメ 『Charlotte(シャーロット)』

暦はすでに9月。1年のうちの3分の2が終わってしまった。この夏、私(中澤)の心を熱くした2015夏アニメもすでに9話くらいが過ぎてしまったことになる。「今から見てももう遅い」そう思っているそこのあなた! まだ間に合う、というか、リアルタイムで見れるうちに一話でも見ておけ!

そう思わせてくれるアニメ作品……それが『Charlotte(シャーロット)』だ!

すでに10話まで放送され、あと3話を残すばかりとなった本作。話の内容は、今まさに最高の盛り上がりに向かって加速しているところだ。しかし、私は話が盛り上がっていれば盛り上がっているほど、逆にブルーな気持ちになってしまう。

続きを全部読む

【世界幸福度ランキング】2015年版の1位はランラランララッホホーイヤホッホイヤホッホ

世界で最も幸せなのは、ハイジの舞台としても有名なあの国の人々のようだ。先日、国連の「Sustainable Development Solutions Network」は、2015年度版の国別幸福度ランキングを発表した。果たして日本は何位なのだろうか? 結果は……以下の通り。

続きを全部読む

【ラッキーバッグ2015】DQNも黙るラグジュアリーブランド『D.A.D』の服を着てアップルストアに並んだらMacBookAirをゲトれるのか確かめてみた

ヨーメーン。ディスってんじゃねーぞ。俺がレペゼン島根、チーム「松江グザイル」代表、“ハスラー佐藤”こと佐藤ヒデノリだ。マジでディスってんじゃねーぞ?

今俺が並んでるのは渋谷アップルストア、2015年もラッキーバッグをゲトるために多くのホーミーたちが行列しているんだ。毎年並んでる俺からしたら、悪そうなヤツ含めて全員友達だよ。

続きを全部読む

【知ってた?】年賀状は+18円で世界中に届けられるんだぞぉ~!国内なら住所がわからない相手にも届けることができるのだ!

もし、今年お世話になった人が海外に引っ越ししちゃっていたとしたら。もし、仲良くしているアイツの住所が分からないとしたら。ま、年賀状、贈らなくてもいっか♪

……いやいやいやいやいや、違う、違う、そうじゃ、そうじゃない!

年賀状は例え海外であろうと、例え住所を知らない友だちであろうと、贈れちゃうのであるッ! 知らなかった! というキミのために、日本郵便の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」を参考に “変わり種” の年賀状を紹介したい!

続きを全部読む

【知ってる?】新年と言えばの『年賀状の基本ポイント』をおさらいしよう! 目上の人には「謹賀新年」/封書も年賀状として送れるなど

いよいよ、今年も残りわずか。年内にやるべきことがあるなら、早め早めに行動しないとアッという間に新年になってしまう……そう、みんなバタバタと忙しいのが師走なのだ。

“年内にやるべきこと” のひとつとして、忘れちゃいけないのが年賀状である。今年1年の感謝、そして来年もよろしく! の気持ちを込めて贈る年賀状。しかし、基本ポイントを押さえていなければ、せっかく贈っても恥をかいちゃうかも!? そこで、今日はみんなで『年賀状の基本ポイント』をおさらいしてみようぜ!

続きを全部読む