世界の興味深い『死者の葬り方』10選 「鳥葬」「獣葬」「ジャズ葬」「ヴァイキング葬」など

毎日たくさんの命が消えていく。最近では高倉健さん、菅原文太さん、納谷悟朗さんなどが、多くの人々に惜しまれながらあの世へと旅立った。

古今東西のあらゆる文化で「死」は大きな意味を持っており、その時代・土地固有の方法で死者を送ってきた。価値観も違えば、最後の「さよなら」の伝え方も違う……ということで、世界の人々がどんな方法で死者を見送ってきたのか見てみよう。

続きを全部読む