「魯肉飯」にまつわる記事

【台湾好き集まれ】ファミマで「魯肉飯のおにぎり」が出てますよ / 香る八角! よく噛むと台湾コンビニのニオイする『ルーロー飯おむすび』

台湾に行ったなら必ず食べたい屋台メシ! 牛肉麺や胡椒餅もいいけれど、ホッとする味を求めるなら「魯肉飯(ルーローハン)」だろう。八角などスパイスがきいた甘辛豚肉をご飯にかけていただく……ああ、台湾恋しい、魯肉飯食べたい、今すぐだ!!!!

そんな我々の願望をファミリーマートが叶えてくれた! 魯肉飯のおにぎりが登場したのだ。台湾の伝統的ファストフードを、これまた日本の伝統的ファストフード “おにぎり” にしちゃうなんて、ファミマなかなかやるじゃない〜! さっそく食べてみた。

続きを全部読む

台湾で「日本の無印良品『ルーローハン』がウマそう」と話題! 気になったので食べてみた / 米もイイが蒸しパンに挟むと更にウマイと判明

果物に屋台メシ、何を食べても美味しい台湾! 最近は、日本のスーパーやコンビニでも台湾風の食べ物が手に入るようになり本当にいい時代になったなぁとしみじみ感じる次第である。そんななか2016年4月に無印良品から屋台メシ『ルーローハン(魯肉飯)』が発売されていた。

この無印ルーローハン、少し前に台湾ネットユーザーの間で「なんだか美味しそう」と話題になっていたのだ。本場の人にそこまで言われたら、気になってしまうじゃない! ということで、実際に食べてみた。

続きを全部読む

お~い! いま『富士そば』で台湾屋台メシ “魯肉飯(ルーローハン)” が食べられるぞ~っ / 意外と蕎麦と合って美味! 販売店舗の拡大希望なのだ

台湾のお店が日本上陸したり、日本のお店が台湾メニューを始めたりと、最近、台湾グルメが食べられるお店が増えてワクワクしている今日この頃。

そんななか、なぜか『富士そば』で台湾屋台メシ「ルーローハン」の販売がスタートしていたことが判明! ルーローハンとはご飯に煮込んだ豚肉がのっている丼風ご飯だ。そりゃ、蕎麦屋には丼はあるけど、なぜ富士そばでルーローハン? これは気になって仕方がない!! さっそく富士そばに行って食べてみた。

続きを全部読む

【懐かしい】かつて渋谷や六本木にあった『鬍鬚張(ひげちょう)魯肉飯』が石川県に残っていたので行ってみた / ハフハフ美味い安定のひげちょうだった!!

突然だが、皆さんは台湾屋台メシ「ルーローハン(魯肉飯)」をご存知だろうか? ご飯の上に甘辛く煮込まれた刻み豚肉がたっぷりのったB級グルメ。あったか~いところを、ガガッとかっこむと心もお腹も満足だ。

そんな「魯肉飯」、なぜか東京で知名度が高い。だって東京にはかつて渋谷や六本木に『鬍鬚張(ひげちょう)魯肉飯』があったから! 残念ながら東京の店舗はすべて閉店。もう日本から撤退していたと思ったら、なんと石川県で営業しているらしい。マジかよ、これは行くしかない!!!! さっそく石川県野々市市(ののいちし)の店まで行ってみたぞ!

続きを全部読む

『ほっともっと』に台湾屋台メシ「ルーローハン(魯肉飯)」が登場! そぼろ肉じゃないけど「あー、これですわ!」という味だった!!

台湾グルメと言えば、カキのオムレツ「蚵仔煎(オアゼン)」や、鶏の唐揚げ「雞排(ジーパイ)」などが有名だが、安くお腹を膨らませたいと思ったらやはり「ルーローハン(魯肉飯)」である。

ルーローハンとは、ご飯の上に煮込んだ肉と漬物がのっている一品。そんなメニューが弁当チェーン『ほっともっと』に登場したぞ! どんな味なのか期待大、さっそく、ほっともっとverのルーローハンを買ってみた。

続きを全部読む