「髪」にまつわる記事

10歳の娘が髪をピンクに染めても反対しない母親 / 多くの人が納得した深い理由とは

髪を染めている子供を見たら、人はどう思うだろう? 試しに “子供 髪 染める” でググってみたら「親のエゴ」「子供の健康を害するからダメ」「バカな親だなと思う」など、多くの否定的な意見があがっていた。

しかし今回ご紹介する母親は、そんな世の否定的な意見もなんのその。娘が髪をピンク色に染めても全く反対しないというのだ。その理由がネット上に投稿されたところ、納得する人も続出。一体どのような理由なのだろうか?

続きを全部読む

髪の毛を2メートル30センチまで伸ばすとこうなる! リアルラプンツェルな女性がラドビアにいた!!

髪を伸ばし続けるのは根気がいる。長くなればなるほど手入れに時間がかかり、シャンプーするにも一苦労。ブラッシングやドライヤーなどまで考えると、気の遠くなるような作業と言ってもいいからだ。

それだけに、ロングヘアに憧れつつも断念して切ってしまう人は多いものだが、海外には驚くべき長さまで髪の毛を伸ばした女性がいた。その長さは、自分の身長を超えながらもまだまだ伸びているという。

続きを全部読む

【心の闇】くせ毛の人あるある45連発

日本列島は、各地で続々と梅雨入りしている。作物にとっては恵みの雨。しかし、ある一部の人間にとっては、忌々(いまいま)しくてしかたがない……そう、「くせ毛」の人々である!

何を隠そう、私(筆者)もかなりガンコなくせ毛の持ち主だ。ただでさえ言うことをきいてくれない髪の毛が、さらなる自由奔放さを発揮する梅雨の時期には、毎年悩まされ続けている。今回はそんなくせ毛に関する「あるある」をまとめてみたぞ。日本の、いや世界のくせ毛同朋たちの心の声を代弁……! とは言わないが、少なからず共感してもらえるところがあるんじゃないかな?

続きを全部読む

カート・コバーンの「髪の毛」と「カーディガン」がオークションに登場! 合わせて約280万円スタートだから死ぬ気で競り落とせ!!

1990年代のアメリカを代表するロックバンド、ニルヴァーナ。その中心人物であるカート・コバーンは、ショットガンで自殺をしたことで世界中に衝撃を与えた。名前くらいは聞いたことある人も多いはずだ。

今なおカリスマであり続けるカート・コバーンだが、なんと彼の「髪の毛」がオークションに登場したというのだ! 一体どこで入手したものなのか? しかも、カートが着ていた「カーディガン」まで出品されているぞ。マジかよ! これは胸が熱くなるぜ……!!

続きを全部読む

「フサフサの髪をキープするために男性機能を犠牲」にした有名イケメンモデルが話題に!! あなたならどっちを取る!?

‟髪は女の命” というが、実際のところは、男性の方が抜け毛対策やハゲ防止に一生懸命になり、女性よりも髪の毛を気にしている人が多いのではないだろうか。

まさに、そんな「髪は男の命」を地で行く男性が登場した。ある有名イケメンモデルがフサフサの髪をキープするために、なんと男性機能を犠牲に!! だが、究極の選択をした彼に転機が訪れ、ハッピーエンドを迎えたというのである。

続きを全部読む

【何色に見える?】青? ピンク? 髪の色が変わって見える女の子の動画が世界で話題! 再生回数200万回以上の大ヒットに!!

2015年、ある不思議なドレスの画像が話題となった。それは、人によって違う色に見えるというもの!「青と黒」と見えるか、「白と金」に見えるか大論争になったものだが、今度は色が違って見える動画が話題になっている。

それは、女の子の髪の毛だ! 彼女のサラサラロングヘアーは、なんと青、紫、すみれ色、そしてピンクと変化して見えるという。話題の動画は「Color Changing Hair! Is it Blue, Purple, Violet, or Pink?」で確認可能だ!

続きを全部読む

「白血球は薄毛の救世主!」との研究結果に注目集まる / 一方で「薄毛の何が悪いの?」「薄毛を気にするな!」との声も多数寄せられる

誰だって、自分の容姿にコンプレックスを持っていることだろう。「もっと背が高かったら」「目が大きかったら」……そして、「もっと髪が生えていたら」などと……。そんな風に髪が薄いことを気にしている人々に、今回はグッドなニュースをお伝えしたい!

なんと「白血球で髪の毛がよみがえる」との研究結果が発表されたのである。“カツラや増毛でなく、自毛を復活させられる” と注目が集まっているこのニュース。しかし一方では、「髪が無くても全く問題ない」という声も多数寄せられているのだ。

続きを全部読む

白血病の治療で髪の毛が抜けた5才の少女のために…… 「丸刈りのシンデレラ」が登場! 勇気をもらった少女が帽子を脱いで写真をパチリ

「髪は女の命」という言葉があるが、これはちょっと乱暴な言い様な気がする……。確かに、キレイな髪は素晴らしいことだが、髪が無くても素敵な女性はたくさんいるからだ。

その証拠に、今回紹介する髪の毛のない2人のプリンセスは、神々しいまでの美しさである。白血病で髪の毛が抜けてしまった少女を励まそうと、“丸刈りのシンデレラ” が登場したのだ!

続きを全部読む

【要注意】卵の健康的な食べ方はやっぱり “ゆで卵” ! 専門家「ただし半熟卵はハゲを招く」

私たちにとって最も身近なタンパク源である卵。目玉焼きに、オムレツ、巣ごもり卵など……いろんな食べ方があって美味しいんだよなぁ! 

しかし、専門家によると卵は調理の仕方で栄養価は変わってしまうそうだ。効率よく栄養を取るなら、ゆで卵がベスト!! しかし、同じゆで卵でも、超半熟で食べるとハゲや白髪を招く恐れがあるので注意が必要だという。

続きを全部読む

知られざる『髪の毛』にまつわる40の真実 「1日に抜けるのは平均40~150本」「ハゲてきたなと思った時点で50%もの髪の毛を失っている」など

「女の髪の毛には大象もつながる」。この言葉は、女の色気がいかに男を引きつけるかを表した諺(ことわざ)だが、男女関係なく髪が印象を大きく左右することは、もはや常識だろう。髪だけではなく、あらゆる体毛にも気を配るのが現代人だ。

しかし、人々の関心は髪型や色、手入れなど、表面的なことに終始しがちではないだろうか? ということで今回は、海外サイトに紹介されていた「知られざる『髪の毛』にまつわる40の真実」をご紹介したい。

続きを全部読む

髪を乾かしたあと落ちた髪の毛を吸い取ってくれる! 掃除機一体型ドライヤー『Vacuum Dryer』

ロングヘアの方なら理解していただけると思うのですが、髪の毛が長いと、いつの間にかお部屋にたくさんの抜け毛が落ちているなんてこと、しょっちゅうですよね。

特にドライヤーをかけた後なんかは、顕著! 落ちる髪の毛をすべて拾いきるのは、なかなか大変。でもね、本日ご覧いただく商品さえあれば、そんな徒労ともおさらばできちゃうんですよぉっ。

ご紹介するのは、Jeong Shin Yoonさんによってデザインされた超画期的なドライヤー、その名も『Vacuum Dryer(バキュームドライヤー)』。

続きを全部読む

【恐怖】ヤフー知恵袋に投稿された質問「ペットの大型犬が亡くなったので溶かして庭に撒こうと思う」が怪しすぎると話題 / 回答者「本当に犬?」

どうしても自分では分からないことがあったときに、質問したら誰かが答えてくれるサービスが「ヤフー知恵袋」(Yahoo!知恵袋)だ。専門知識のある人が答えてくれたりもする、実に便利なサービスである。

そんなヤフー知恵袋に質問された「飼っていた大型犬が亡くなり〜」から始まる質問が、なにやら怪しすぎるうえに怖すぎると話題になっている。どんな質問だったのかを要約すると以下のようになる。

続きを全部読む

【通常の1.6倍】髪が早く伸びるシャンプーを使ったら本当に早く伸びてビックリした!

髪の毛がはやく伸びたらいいのに! そう思ったことはないでしょうか。誰でも人生一度は必ずそう思ったことはあるはず。たとえば思ったよりも髪切りすぎちゃったり、好きになった人がロング好きだったり。

でも、そんなに簡単に思い通りにはいかないもの。実はそんな方のために、「髪が早く伸びるシャンプー」というのがあるんですよ。本当に伸びるのかな!? と思い実際に使ってみたところ、本当に伸びたー!!

続きを全部読む

トルコの床屋で「トルコでいちばん流行している髪型にしてくれ」と言って切ってもらった

髪型には流行がある。しかし国によって流行している髪型は違うし、日本でカッコイイと思っている髪型でも、他国ではダサいと感じられてしまうことがあるかもしれない。

今回、当編集部の佐藤記者がトルコの床屋に行って「いまトルコで流行している(ポピュラーな)髪型にしてください」と注文し、髪を切ってもらった。はたしてどんな髪型になるのか!?

続きを全部読む

きっと二度見してしまう「髪・ヒゲ剃り」の動画

あらかじめ断わっておきます。今回ご紹介する動画は、見終わった後にもう一度見てしまうことになるかもしれません。お時間のない方は、絶対に今見ない方が良いと、お断りさせていただきます。

この動画の内容は、とある男性が髪の毛とヒゲをすべて剃るというものです。ですが、逆回転で撮影されているために、見終わった後に「あれ? 最初どうだったっけ?」と振り返ってしまうことになるのです。繰り返しますが、時間のない方は時間のあるときにご覧ください。

続きを全部読む