「高速道路」にまつわる記事

【豆知識】高速道路の渋滞で減速する時はハザードランプを点滅させて事故防止

一瞬の判断が命取りとなる自動車事故。もしそれが高速道路であれば、危険度は一気に増すため、ドライバーはいつも以上に慎重な運転を心がけなければいけない。時速100キロで急ブレーキを踏もうものなら……想像するだけでゾッとする。

だからこそ、高速道路では追突するだけでなく追突されないことも考えるのが大事だが、中でも危険と隣り合わせになるのが「渋滞」だ。当たり前のようにスピードを出す場所で起きる真逆の現象。一歩間違えると自分だけでなく、周りも命を落としかねない。

続きを全部読む

【豆知識】高速道路で追い越し車線を走り続けていると交通違反になる

2016年3月24日、警察庁は時速100キロとしている高速道路の最高速度を、時速120キロへと引き上げられるようにする方針を決めた。安全性の条件を満たす区間に限られるようだが、高速道路の規制速度が時速100キロを超えるのは、国内で初めてのことだ。

大半の車が規制速度を超えて走行しているのが現状のため、規制があることをすっかり忘れていた人も多いだろう。そこで今回は、規制速度の引き上げに伴い、高速道路に関する忘れがちな交通違反をお伝えしたい。ズバリ「追い越し車線を走り続けていると違反になる」である!

続きを全部読む

【衝撃動画】中国の大型連休で発生した大渋滞が完全に地獄絵図

大型連休になると、どこへ行っても混雑するものである。当たり前の話だが、どの乗り物でも大混雑。特に車の渋滞は、絶対に避けることができない。GWや年末年始に東京へつながる高速道路が、大渋滞となるのはいい例だ。

しかしながら、日本の渋滞はまだまだ甘かったようだ。なぜなら中国の渋滞が、想像をはるかに上回る……もはや地獄としか言いようがない光景だったのである! シャレになってないその様子は、動画「Yep, China has the most insane traffic jams in the planet」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【その発想はなかった】ニラとそばを一緒に茹でただけの「ニラそば」が激ウマすぎる件 『日光口パーキングエリア上り』

ギラギラと照りつける太陽の日差しに、体力が奪われがちなこの季節。当然食欲もなくなって来るが、つるりとノドを通り抜けていく冷たい麺類は、この時期欠かせない食材だといえる。もちろん日本そばもその一つ。だが日本そばに “あんな食べ方” があったなんて……!

それは栃木県を走る日光宇都宮道路「日光口パーキングエリア」でのこと。こちらの一番人気だという『ニラそば』が、まさに「その発想はなかった!」 というグルメであり、しかも激ウマだったのだ。

続きを全部読む

これぞ『神連携プレー』! 高速道路で逃げ出した犬をバイク集団が救出!! その見事なチームワークに拍手喝采

“パラリラパラリラ〜” の暴走族ほどではないけれど、エンジン音がうるさかったり、ヤンチャすぎる走行なんかが注目されがちな「バイク集団」。そんな彼らを、あまりよく思っていない人もいるかもしれない。

けれども今回は、バイク集団の印象をガラッと変えてくれるお話をお届けしよう。なんとバイク乗りの一団が、高速道路上で逃げ出した1匹の犬を助けたというではないか! しかもみなが力をあわせての、神連携プレーでの救出!! その一部始終をお伝えするぞ。

続きを全部読む

【注意喚起動画】イライラした運転は厳禁! 無茶な追い越しをするとこうなる

いよいよ待ちに待ったゴールデンウィーク。過ごし方は人それぞれだが、中でも実家に帰省する人は多いことだろう。ただ、どの交通手段であっても、この時期の「ラッシュ」は避けられないものだ。

それが車の場合、交通渋滞に巻き込まれてイライラ……走るスピードが遅くてイライラ……なんてこともあると思われる。だがしかし! 無茶な運転だけはしないで欲しい。海外で起きた交通事故動画を見れば、その恐ろしさがわかる。

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】2カ月以内に高速道路のETCで利用した区間と金額を今すぐ知りたいなら「ETC利用照会サービス」を利用しよう

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回ご紹介したいのは、2カ月以内に高速道路のETCで利用した区間と金額を今すぐ知りたいなら「ETC利用照会サービス」がマジで便利……という知識です。

まだクレジットカードの請求が確定していない! でも今すぐ知りたい!! でないと経費が落とせない……なんて時も、どうか落ち着いて。クレジットカード会社やNEXCOに「今すぐ知りたい!」と、テンパりながら電話連絡する必要は一切ありません。

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第32話:高速道路の注意事項の如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【週末おでかけ情報】東北自動車道「羽生パーキングエリア」で江戸時代にタイムスリップ / 細部までこだわり抜いたテーマパーク型PA

以前の記事でもご紹介したが、2005年の民営化以降、高速道路のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)がすごいことになっている。グルメの充実度はもちろんのこと、温泉や宿泊施設が併設されたSAまで登場し、それを目的に出かける人も多いという。

中でも今回ご紹介する『東北自動車道上り・羽生パーキングエリア』はある意味で「究極のパーキングエリア」と断言できる。一体なにが究極なのか……? 実はこの羽生PA、店やグルメだけでなくPAそのものが江戸時代風にアレンジされた、テーマパーク型パーキングエリアなのだ。

続きを全部読む

手段を選ばなさ過ぎ! アクション映画のような方法で超迅速に移動する人が激写される

デキる人間は、何をやっても早い。仕事も早けりゃ、飯を食うのも早けりゃ、クソをするのも早けりゃ、移動も早い。あっという間に目的地までに辿り着き、さっさと仕事を終えて、何ごともなかったかのように戻ってくる。

そんなデキる人間の中でも、今回写真で紹介する人物は、最高にデキるヤツだと言えるだろう。何と言っても、移動が早い! 掟破りの早さ!! それは、まるで『ミッション・インポッシブル』。アクション映画のような方法で、超迅速に移動するのだ!

続きを全部読む

その進化に震えた! これが未来型SAグルメだ!!「常磐高速道路上り 友部サービスエリア」

行楽シーズンを迎えSA(サービスエリア)グルメがますます熱い。以前もご紹介したが、2005年の道路公団民営化以降、SAにはおいしいグルメが多数存在する。「本当においしくなったよなー」なんて呑気に思っていたら、度肝を抜かれるSAに遭遇した……。それが「常磐高速道路上り 友部SA」である!

何に度肝を抜かれたのか? それは1つのお店だけ、1つの商品だけがおいしいわけではなく、SA全体としてグルメへ取り組む情熱がハンパではないのだ。しかも「未来型SAや!」と言いたくなるシステム……! そんな「常磐高速道路上り 友部SA」をご紹介したい。

続きを全部読む

仲良しガチョウ親子のお散歩タイム♪ お父さんお母さんと一緒に歩くヒナたちの姿はとっても……スリリング!!

動物親子のお散歩風景といえば、カワイイ・ほんわか・癒されると、三拍子揃っているものですよね。よちよち歩きの赤ちゃんをお世話するお母さん、お父さんの姿は、それが動物であっても家族愛を感じてほっこりするものです。

ところがどっこい。今回ご紹介するガチョウ(カナダ雁)の親子のお散歩は、なんと言いますか、非常にスリリングなのです。いえ、カワイイんですよ? カワイイんですが、「ほっこり癒される」というにはあまりにも危なっかしい! 見ているあいだ、ドキドキしっぱなしになること間違いなしです。

さてさてこのガチョウ一家、いったいどこをお散歩しているのでしょう?

続きを全部読む

【SAグルメ】聖地・宇都宮では餃子一択! サービスエリアでも餃子を食らえ!! 東北高速道路下り「上河内SA」とんきっき

行楽シーズンを迎え、車で出かける人も多いことだろう。その昔、SA(サービスエリア)での食事は、どこで食べても同じようなものばかりだった。ラーメン、カレー、そば……。値段も張り、まずくはないけどおいしくもない、それが当たり前だった。

しかし2005年の道路公団民営化以降は、個性豊かな店舗が展開され、ユーザの支持がなければ成り立たない実力主義時代に突入。今では数多くのおいしいSAグルメが盛り沢山なのだ! そこで今回は、餃子の街・宇都宮の上河内SAをご紹介したい!

続きを全部読む

【ご当地グルメ】NEXCO東日本の「どんぶり王座決定戦」が熱い / 初代王者の栄冠を手にしたのはあの『どら丼』だ!

旅行やドライブに出かけたときのお楽しみのひとつがご当地グルメだ。旅先のお店で食べるのもいいが、高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)で提供されている特産品を活かしたメニューもなかなかのもの。それを目当てに出かけるという人もいるぐらいである。

3月10日、東京栄養食糧専門学校(東京都世田谷区)にて、「NEXCO東日本 どんぶり王座決定戦」の決勝大会が開催された。同社が管理する高速道路にあるSA・PAのフードコート150店舗で販売している『どら丼』のうち、予選を勝ち抜いた15店舗が参加。『どら丼』の頂点に立つ、初代グランプリが決定したぞっ! 

続きを全部読む

【大雪注意】2月8日は全国の広い範囲で積雪が予想される/ 外出時には交通機関の情報を必ずチェックしよう

気象庁は2014年2月7日夕方、臨時の記者会見を開き、大雪に対する警戒を呼びかけた。それによると、西日本から東日本の広い範囲で大雪になるおそれがあり、暴風・高波により交通機関への影響が予想されている。週末で出かける方は、交通情報に十分に注意した方が良いだろう。各地の予想降雪量は以下の通りである。

続きを全部読む

【動画】何これスゴイ! 米高速道路の「中央分離帯」を動かして車線数を変更する仕組みが豪快すぎる!

年末年始やGWなどの休暇シーズンになると、決まって交通渋滞が起きる。仕方のないことなのかもしれないが、もし少しでも渋滞が緩和できるのであれば、それに越したことはない。

米カリフォルニアの州間高速道路では、ラッシュ時の渋滞を緩和するためにある秘策がとられているという。それは、中央分離帯を時間ごとに移動して、上りと下りの走行車線数を変更しているそうだ。そんなことができるのか!? と思うかもしれないが、意外と簡単な方法でそれを実現してしまっているのである。これは日本も見習った方が良いかもしれない!

続きを全部読む

【衝撃バイク動画】ノーヘルで時速250キロを出すと顔がスゴイことになる

風を感じながら走ることができる乗り物、それがバイクだ。ほどよい風は気持がよい。だが、あまりにも強烈な風は、キモチイイどころか走行の妨げにもなる。特に高速道路など、スピードの出る場所を走るときは、防風の意味でも安全面でも、フルフェイスは必須であろう。

でないと、今回ご紹介する動画「GSX-R … 250 km\h without helmet :D」に出てくるライダーみたいなことになってしまうぞ。

続きを全部読む

【お得情報】休日に高速道路を使うときは20時から朝4時までに乗ると半額になる / 東京から名古屋までなら3450円で行けるぞ!

もうすぐ待ちに待った連休! ヒャッホー! と喜んでいるみんな、もうどこへ旅行するか決めたかな? 新幹線や飛行機に乗る人はあまり関係ないかもしれないが、クルマを使ってドライブに行く人なら絶対に知っておきたい情報がある。

なんと夜20時から朝4時のあいだにNEXCO東日本/中日本/西日本が管理する高速道路へ乗れば、料金が半額になるぞ! 場合によっては1万円以上利用料に差が出る場合もあるし、節約したい人はぜひチェックしてほしい。

続きを全部読む

これはマジで幽霊か!? 高速道路を爆走するトラックを「すり抜ける人」が撮影される

よく「クルマを運転してたら人が飛び出してきて、ぶつかったーっ! ……と思ったら消えていた」みたいな心霊体験話を耳にする。気づいたら後部座席に座っていた……という派生バージョンもあるが、いずれにしても真偽のほどは定かではない。

だがしかし、だがしかし! オーストラリアの高速道路で、まさに「ぶつかったーっ! ……と思ったらすり抜けていた」的な映像が撮影されていたのでご紹介したい。これは本当に、マジで、マジで本当に幽霊かも!!

続きを全部読む

【1時間で日本縦断】Googleストリートビューだけで日本縦断する動画がマジすごい!!

日本に住んでいるのならば、人生一度はやってみたいのが「日本縦断」だ。北海道から九州まで、景色や気候の変化を感じ取りながら移動してみたい。だけど、そんな時間も金もない!

そんな人に是非とも見て欲しいのが今回ご紹介する動画集、題して「1時間で日本縦断してみた」だ。なんと、Googleストリートビューだけで日本縦断してしまう動画なのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2