「高級」にまつわる記事

【衝撃美味】カップヌードルリッチの新作「あわび風味オイスター煮込み」を食べてみた → 本格中華さながらの味でビビった!

昨年2016年4月、カップヌードル発売45周年記念商品として登場した、「カップヌードル リッチ」シリーズ。贅沢な味わいが楽しめるとたちまち人気となり、発売からすでに販売累計1400万食を突破しているというから驚きだ。

本日2017年4月24日、そんな同シリーズの新商品『あわび風味オイスター煮込み』が発売となった。カップヌードル史上初となる、あわびの味わいを表現したというこの商品。さっそく、その仕上がりを確かめてみたので、感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【動画あり】こりゃスゲぇ! BMWから “カーボン使いまくり” のレーシングバイク「HP4 RACE」が登場!!

イタリアのミラノで2016年11月8~13日、世界最大級の国際オートバイ・スクーター専門見本市であるモーターサイクルショー「EICMA」が開催された。

今回は、世界中のマシンが集うEICMAの中でもひときわ注目を集めたバイクをご紹介したい。そのバイクはBMWが満を持して発表した “カーボン使いまくり” のレーシングバイク『HP4 RACE』である!

続きを全部読む

【回転しないスシロー】職人が握る店「鮨陽(スシヨウ)」の寿司がマジで別格

子供からお年寄りまで、年齢問わず人気の飲食店といえば回転寿司だ。その数ある回転寿司屋の中でもトップクラスの人気チェーン店といえば「スシロー」だろう。ご存知の通り、ほとんどの寿司が2貫100円で食べられるうえ、ポテトからデザートまでメニューのバラエティも豊富。まさに、庶民の味方と言える寿司屋である。

そんなスシローが昨年2015年11月、高級なネタを職人が握るという、いわば回転しない本格的な寿司屋を都内にオープンしたという。庶民の味方のあのスシローが!? ということで、本当に味に差があるのか確かめに行ってみたところ……これがびっくり! スシローとは明らかに違ったのだ。

続きを全部読む

究極のたまごサンド発見! ふわっふわのオムレツが天使レベルの優しいウマさ!! 代官山「トムスサンドウィッチ」

有名な話だからサンドイッチの語源について、ご存じの方は多いことだろう。簡単にいえば、食事の時間も惜しいほどギャンブル好きのサンドイッチ伯爵が、簡単に食べられるサンドイッチをゲームし続けながら食していたことがその由来とされている。

縁もゆかりもないサンドイッチ伯爵に、筆者はあえてお礼を言おう。ありがとうサンドイッチ伯爵! 俺はサンドイッチが大好きです!!  ……と。中でも今回ご紹介する「たまごサンド」は、ある意味で究極の一品。サンドイッチを開発したわけでもない かのギャンブル狂の伯爵に、思わずお礼を言いたくなる程の圧倒的ウマさなのだ。

続きを全部読む

【正直レビュー】高級ハッピーターンを食べてみた / すっぴんが可愛いのに化粧しすぎて「クレオパトラ」みたいになっちゃった人のよう

以前の記事でご紹介した、亀田製菓のセレブ志向ブランドHAPPY Turn’s(ハッピーターンズ)。イベントなどを除いては、基本的に全国4店舗でしか購入できない激レアハッピーターンである。“ハッピーターナー” を自負する私(筆者)は「いつか食ってみてぇ!!」と日頃から願い続けていた。そんなある日のこと……。

願いが通じたのか、知人から高級ハッピーターンの詰め合わせ『ハッピーポップ』をいただいた……マジですか!? ありがとうハッピーターンの神様! ありがとう知人!! というわけで高級ハッピーターン『ハッピーポップ』を食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【国内最強納豆】全国大会日本一に輝いた納豆「国産ふっくら大粒ミニ2」を秋田から取り寄せて食べてみた!

2014年2月21日、三重県桑名市で納豆日本一を決めるコンクール、全国納豆鑑評会が開催された。主催する全国納豆協同組合連合会のホームページによると「審査員が、納豆の『外観(見た目)』『香り』『味・食感』の3つの項目を評価。5点満点の整数で出展納豆それぞれに点数をつけて審査」される。

カテゴリーは大粒・中粒部門、小粒・極小粒部門、アメリカ大豆部門、ひきわり部門の4つに分けられ、19回目となる今回は全国から208点が出展された。そして、研究者、文化人、食品関係者、省庁関係者など総勢30名の審査員による採点の結果、日本一の栄誉に輝いたのが、秋田美郷町のヤマダフーズが作っている「国産ふっくら大粒ミニ2」だ! 

続きを全部読む

北朝鮮産のミネラルウォーターが高級品として売られている件 「北朝鮮は貧しく工業も発展していないので水質がイイ」

ミサイル問題でその動向が注目されている北朝鮮。だが、今、別の分野でも注目を浴びている。それは北朝鮮産のミネラルウォーター」! 北朝鮮国外で販売されているところが発見されたという。

しかも単に販売されているのではない。フランスやベルギーのトップブランドのミネラルウォーターと同じ棚に並べられ、高額な値段で売られているというのだ。

続きを全部読む

【本日発売】かっぱえびせんの高級タイプキターッ! 5日間限定販売の超激レア商品

国民的お菓子といっても過言ではない、カルビーの「かっぱえびせん」の高級タイプが本日(2012年6月13日)からたったの5日間限定で販売されることが判明した。高級タイプってなんぞ!? どうやらこの商品は10枚630円で販売されるらしい。エッ? ということは1枚あたり63円、通常90グラム入りのものが100円で売ってるんだけど、1枚でそれに匹敵する価格? でもウマイなら食いたいぞ~ッ!!

続きを全部読む

世界中からギャンブラーが集まる街ラスベガスに、5000ドル(約41万円)もする究極のハンバーガーが誕生した。

ラスベガスの大通りにそびえるホテル群の中でも最南端に位置するカジノホテル、マンダレイ・ベイのなかにあって、有名シェフ、ヒューバート・ケラー氏が腕を振るうフルール(Fleur)というレストランにこの高級ハンバーガーはある。

ギャンブラーの中でも多額の賭け金を使う「超ギャンブラー」のために考案されたという究極のハンバーガーは、神戸牛の上にフォアグラと黒トリュフをのせ、さらにトリュフを混ぜたブリオッシュというパンで挟む。そのうえ、これまたトリュフで作ったソースをかける。

ちなみにブリオッシュとは、他のパンよりもバターと卵を多く使ったフランス生まれの菓子パン。18世紀のフランス王妃マリー・アントワネットが発言したとされる「パンがなければお菓子を食べればよいのに」の「お菓子」が、このブリオッシュであり、昔から贅沢なパンとされている。

続きを全部読む

なんだか高級そう! なんだかオトナな感じ! そんなイメージを子どものころに持っていた食べ物が、皆さんにもあるのではないだろうか? いまインターネット上で「子ども時代にご馳走だと思っていた食べ物」という話題が盛りあがっており、それぞれが子どものころに「豪華だ!」と思っていた食べ物を書き込みしている。

子どものころにご馳走だと思っていた食べ物!? 焼肉? 寿司? しゃぶしゃぶ? いやいや、それは大人になってもそこそこのご馳走である。それでは、書き込みされている「子ども時代にご馳走だと思っていた食べ物」をいくつか抜粋してご紹介したいと思う。

続きを全部読む