「駐車場」にまつわる記事

女性ドライバーが駐車場と間違えて階段へ侵入 → 車が真っ逆さまに滑り落ちるも奇跡的に怪我人ゼロ

運転が得意ではないという人は結構多いが、苦手だからこそ細心の注意を払うため、逆に事故を起こしにくいというメリットもあるかもしれない。

ところが、なかにはチョットした勘違いで、トンでもない結果を生み出してしまうドライバーがいるようだ。というのも、あるドライバーが駐車場と間違えて階段へ侵入してしまったのである!

続きを全部読む

大都会・新宿でもっとも発見しにくい美容室はココだ! 丁寧なのに都内最安レベルの価格でマジでビビった!!

眠らない街と言われる「新宿・歌舞伎町」は、日本でも有数の大都会。いや、アジアでも屈指のレベルかもしれない。昼夜を問わず、大勢の人が行き来し、華やかなネオンが街を彩っている。この街では、目立たなければ店は生き残れないはずだ……。

ところが! そのセオリーを無視するように、目立つとは程遠い場所で営業を続けている美容室がある。そのお店「サン美容室」はかなり意外な場所にある。おそらく新宿でもっとも発見しにくいお店だ。

続きを全部読む

【緊急現地取材】アップルパークに行ってみた / 驚きの事実判明!

当編集部メンバーのほとんどがアップル社のiPhoneを使っている。メンバーがiPhoneを使っている利点はさまざまあるのだが、撮影した画像をその場で共有できる「Air Drop」の使い勝手がよくて、最近は特によく利用しているように思う。

それはさておき、最近アップルパークが海外をはじめとするIT系サイトで話題だ。なぜ、アップルパークが話題になっているのか? その真相をたしかめるために、私(佐藤)は現地へ飛んだ!

続きを全部読む

【まさに天才】自宅のわずかなスペースにDIYで駐車場を作った男がマジすごい!

車を持っている人は必ず「駐車場」が必要となる。しかし、自宅にスペースがないので、やむを得ず近くの駐車場を借りている人もいるだろう。いつかガレージ付きのマイホームを……なんて夢を、ちょっとした工夫で実現した人がいたのでご紹介したい。

動画に登場するのは、車のナンバーからしてインドの家。入口の横には階段があるのだが、そこに車を停めるスペースなど少しも見当たらない。しかし次の瞬間……とんでもない構造の車庫が出現するのだ! その天才的な構造には感動すら覚えるぞ!!

続きを全部読む

【知っ得】ラッキーバッグが待ちきれなくて池袋のアップルに行ってみた / 通常20分100円が深夜は60分100円だぞ~ッ!

間もなく今年2014年も終わろうとしている。この時期になると、毎年気になるのが、アップルのラッキーバッグだ。今回は何が入っているのか、気になって夜も眠れなくなりそうである。

待ちきれない私は、一足先にアップルに出かけることにした! 東京・池袋のアップルは立教大学池袋キャンパスのほど近くにある。しかし表の通りから少し入ったところにあり、あまり目立つとは言えない。実はここ、8時から24時までは20分100円なのだが、24時から翌8時までは60分100円なのである! 活用しない手はないだろう!!

続きを全部読む

【どんだけ動画】ジワジワ? イライラ? 車の運転がヘタッピすぎてなんだかモヤモヤ…そのヘタさに視聴数680万越え / 逆に “人気者” になるレベル

突然だが、みなさんは車の運転が上手だろうか? 私(筆者)はヘタだ。助手席に乗っていた母から「オドオドしているのに雑な運転」だと言われてしまうほど、車の運転には向いていない。

そして、今回紹介する動画「Calgary’s Worst Driver」のドライバーも、車の運転がヘタだ。どれくらいヘタかというと、その動画の視聴数が680万を越えてしまうくらい! 運転が上手な人なら、「何がしたいんじゃーーーー!」とイライラし、ヘタな人なら思わず共感・同情してしまうことだろう。

続きを全部読む

ヘタクソすぎる! 史上最悪の車庫入れ動画が話題

クルマの運転というものは、センスもあるが重要なのは「慣れ」である。どのくらいハンドルを回せば曲がれるのか。どのくらいの角度ならピッタシ車庫に入るのか。練習あるのみ。経験あるのみ。それすなわち「慣れ」である。

そんななか、YouTube にアップされた「史上最悪の車庫入れ」なる動画が爆裂的な人気を集めている。動画のタイトルは「Worst exit a parking EVER!」だ!!

続きを全部読む

よくぞこの記事を開いてくれた! 褒美として抽選で「どんなに混雑してても駐車場を確保してもらえる権利」をやろう

夏休み! 盆休み! 有給休暇! サボって逃亡! いろんな休みがあるけれど、観光地はどこに行っても大混雑。だけど花火大会には行ってみたい。夏がメインだし恋人とか家族とか友だちと行きたい! そんなときの悩みが駐車場の確保だ。

・花火大会に行っても満車なのがオチ
ぶっちゃけ、行き当たりばったりで花火大会に行っても満車なのがオチ。路上駐車して迷惑行為するわけにもいかず、途方に暮れて帰宅! こんなはずじゃなかっああぁぁたのにぃいぃぃいいいああああ! あんまりだぁぁああぁああああ! うあああーーーッ! そんな人に朗報!

続きを全部読む

車間距離はなんと1センチ以下! 限界まで詰め込んだ駐車場

車はとても便利だ。車と言えば駐車場の件はいつもついてまわる問題であるが、狭い空間にたくさんの車をギッチリ詰め込まれた駐車場が話題となっている。その駐車場はなんと500平米に70台以上停められており、車と車の間はなんと1センチもあいていないらしい。

続きを全部読む