「首相」にまつわる記事

【炎上】元総理大臣の鳩山由紀夫さん「北朝鮮のミサイルは大気圏で燃え尽きるから政府は緊張感を煽るな!」→ もちろん非難殺到

第93代内閣総理大臣で、現在は東アジア共同体研究所の理事長を務める鳩山由紀夫さん。 “宇宙人” と称さるほどその発想は独特で、常人には理解しがたい発言を繰り返すことでも知られる、ある意味でかなりレアな元政治家だ。

2017年9月15日、その鳩山由紀夫さんが、またしてもとんでもない新説を自身のTwitterで披露し話題を呼んでいる。……というか、猛批判を浴びているのでお伝えしたい。

続きを全部読む

赤ちゃんを抱っこする豪首相の写真が物議を醸す / その手に握られていた「あるモノ」とは

最近は、何気なく撮影した画像や意味もなく呟いた言葉が、SNSで拡散して問題になってしまうケースが後を絶たない。一般人はもちろんのこと、有名人、政治家もまた然りだ。

その例に漏れず、豪首相が赤ちゃんを抱っこしている画像がネットで物議を醸している。理由は、片手に「あるモノ」が握られていたから。一体、何が首相の手の中にあったのだろうか!?

続きを全部読む

【完璧なフォルム】カナダの ‟セクシーすぎる首相” のお尻にネット女子が大興奮!「生まれ変わったら首相のズボンになりたい」など

なにかと政治家は、政策を叩かれたり汚職スキャンダルがニュースになったりと、あまり褒められることがないように思う。しかし、カナダの ‟セクシーすぎる” ジャスティン・トルドー首相は別格である。

そんな、首相の完璧なお尻にネット女子が大興奮し、大騒ぎになっているというのだ!  「生まれ変わったら首相のズボンになりたい!」なんて黄色い声が飛び交っているぞ!!

続きを全部読む

「カナダの次期首相がイケメンすぎる」と世界中の女性がネットで騒然 / ネットの声「カナダに移住する!」「ヤバいな!!」など

新しい大統領や首相が就任して政権が交代したら、国民は、新政策や税金の行方が気になるところだろう。

ところが、カナダの次期首相となるジャスティン・トルドー氏は、違うところで熱~い注目を集めている。まだ43歳という若さのトルドー氏が、「あまりにもイケメンでナイスバディすぎる!!」と、世界中の女性がネット上で騒然となっているのだ!

続きを全部読む

【靖国問題】人気漫画家が首相の靖国参拝を疑問視「言っちゃ悪いけどただのオカルト」「感謝は家でもできる」

人気漫画家が自身の公式Twitter で、首相の靖国神社参拝を疑問視する声をあげている。「嫌がる人が大勢いるなら面倒だし行かなきゃいいんじゃないの?」や「言っちゃ悪いけどただのオカルト」と発言し、他の Twitterユーザーと議論している。

続きを全部読む

まさに現代の暴れん坊将軍!? ノルウェーの首相が “国民の本音” を聞くためにタクシー運転手に変装していたことが判明

権力者が民衆のために身分を偽って街にくりだす……貧乏旗本に姿を変えて悪を成敗する『暴れん坊将軍』など、弱い民衆のために動く姿はまさにヒーローだ。

そんな時代劇を思わせるカッコイイ政治家が現代に現れた! その人物とはノルウェーの首相のイエンス・ストルテンベルグ氏。国民の本当の声を聞くためにタクシー運転手に化け、街中を走り回ったというのだ。

続きを全部読む

菅総理が最近通っている高級料理店がうまそう

被災地の視察から浜岡原発停止依頼など、最近はかなり動きに磨きがかかっている事が伺える菅総理。震災後2カ月が経過したいまも、復興のために日々頑張っていると思われるが、その裏には最近また通いはじめた高級料理店のおかげという説がある。

続きを全部読む