「金」にまつわる記事

【マサイ通信】第52回:ビジネスマン必見! 給料アップが期待できるマサイの言葉「トパナ オームシャハ シィァケ」

スパ! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。ライオンに勝つってのは、皆が思ってる以上に難しい。オレ、いつぞやか動画でも「Not easy. Very hard(簡単じゃねえ。まじムズいから)」つったけど、まさにそれな。

つーことで、今回は新しいマー語(マサイ語)を教えたいと思う。「topana ormushaha siake(トパナ オームシャハ シィァケ)」だ。発音的に、かなり言いにくい言葉だけど、実は意味的にも “かなり言いにくい言葉” だったりする。

続きを全部読む

【今年の漢字】2016年の世相を表す漢字が3回目の『金』に決定! ネットの声「またかよ」「これじゃない感」

この時期の風物詩と言えば、「今年の漢字」だ。1年の世相を漢字ひと文字で表す日本漢字能力検定協会主催のこのキャンペーン。オリンピックに、SMAPの解散、薬物や不倫に揺れた芸能界、熊本大震災、社会現象となった『君の名は。』、ポケモンGO、トランプ大統領誕生などなど、2016年はガチでいろいろなことがあった

普段あまり興味のない私でも、今年は一体どんな字になるのか気になるところである。そんな中、応募数1位に輝いたのはこの漢字だった! マジかよ!? もっとあるだろ!

続きを全部読む

【悪は割高】『スター・ウォーズ』デス・スターの1日の運営費は!? → ゼロが26個続く天文学的な数字になるらしい

もうすぐ、『スター・ウォーズ』ファンが心待ちにしている、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開となる。本作は、銀河帝国軍による最初の宇宙要塞デス・スターの設計を、阻止しようとする反乱軍を中心にストーリーが展開される。

そして、そんな悪の要塞デス・スターの1日の運営コストは、ゼロが26個続く天文学的な数字になると話題となっているのだ。どうやら、‟悪” は高~くつくようだぞ!

続きを全部読む

宝くじ売り場で割り込みされた男性が7300万円のくじに当選! 「因果は巡る」との教えを痛感しちゃう件

ほとんどの人は、列で割り込みされたらムカっとしてしまうだろうが、そのおかげで大金を手に出来たら、「終わり良ければ総て良し」と許せてしまうに違いない。

なんでも、宝くじ売り場で割り込みされたある男性が、7300万円もの大金をゲットしてしまったというのだ!! まさに、‟因果は巡る” という言葉を痛感してしまうような、ニュースをお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【超豆知識】クレジットカード「SBIゴールドカード」には本物の純金が練り込まれている

社会人ならば1枚は持っておきたいクレジットカード。「いつも・ニコニコ・現金払い」も結構だが、普段の生活はもちろん海外でも大活躍してくれるクレジットカードは、大人のたしなみとして必携のアイテムといえるだろう。

クレジットカードには、レギュラー・ゴールド・プラチナ・ブラックなどと様々なランクがあるが、手が届きやすく持っていると鼻も高いのが「ゴールドカード」である。今回はそんなゴールドカードにまつわる、とある豆知識をお伝えしよう。

続きを全部読む

【小ネタ】顔認証アプリで紙幣を撮影すると “ちょっとだけ” オモシロい

スマホをお持ちならば、顔認証アプリをインストールしている方も多いことだろう。以前の記事でご紹介した、「MSQRD」や「Snapchat(スナップチャット)」「SNOW(スノー)」などのカメラアプリの一種である。

レンズを向けるだけで、目をキラキラさせたり、顔を入れ替えたりできる顔認証アプリだが、実は生の人間でなくてもバッチリ機能することをご存じだろうか? 今回は、最も身近な “あの人たち” の顔を、顔認証アプリで撮影してみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【1億円】スター・ウォーズの「純金カレンダー」爆誕! よく考えたら安すぎィィィイイイッ!!

2015年12月18日、映画「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」がいよいよ公開される。今年は様々なスター・ウォーズ関連グッズがリリースされているが、その中でも指折りの高額アイテムが登場したのでご紹介したい。

それが、貴金属ジュエリーの老舗「GINZA TANAKA」が手掛けた『純金ビッグカレンダー2016』である! 純金を10キロ使用したという、世界に一つのこのカレンダーはお値段なんと1億円だという。ちょっと待て……よく考えたら1億円って安すぎだろ!!

続きを全部読む

金で幸せを買ったらこうなった

幸福の象徴である四葉のクローバー。「見つけるのが大変」というイメージを持っている人は多いだろうが、実はその栽培セットなるものが販売されている。これを買って四葉のクローバーをごっそりと手に入れるぞ! そして幸せを手に入れたるぞ! 

……と、ここまでは前回の記事でお伝えしたので、覚えている人はいるかもしれない。今回はその経過を何枚かの写真とともに報告しよう。

続きを全部読む

【中国】昏睡状態の男性に高額紙幣をチラつかせて「この金が取れたらあげる!」と叫ぶ → 1年以上ぶりに覚醒

絶望的な状況からの思いもよらぬ大逆転、人はそんな事象のことを「奇跡」と言う。

まさに奇跡としか言えないことが中国で起こったそうだ。昏睡状態が続いていた男性に高額紙幣のニオイをかがせたところ、1年以上ぶりに目を覚ましたというのだ。

続きを全部読む

まるでマンガのようなリッチマン! 「金」を縫い合わせた重さ4kgのシャツを着て歩く男性の「金持ち感」がハンパない!!

世の中には、これでもかと言うほど “金持ってる感” を出している人がいる。例えば、全身ブランドものでかため、銀座や六本木のクラブで1本ウン十万のワインを何本も開けながら、「この前、急に北海道の寿司が食いたくなったから、日帰りで行ってきたよ」という会話を笑いながらするような方々である。

だが、世界は広い。海外には、日本のセレブや○○族が太刀打ちできないほど、金持ってる感を出している人がいるぞ。現在海外で注目されているその人物は、「金」を縫い合わせて作った重さ4kgのシャツを来て、街を練り歩いたのだ。なんという分かりやすい金持ちっぷり! イヤミを通り越して清々しささえ感じさせる彼の姿は、色々な意味で眩しいぞ!!

続きを全部読む

【やってみよう】お〜い、あみだくじで100万相当の「純金ミニカー」が当たるぞーっ!

たった1本の線で運命が大きく変わってしまうのが「あみだくじ」だ。1本の線を引くだけでっ……! たった1本で……っ!! そんなあみだくじの厳しさがよくわかるキャンペーンを日産が行なっているのでお伝えしたい。

なんと、あみだくじに当たれば約100万円相当の純金『日産デイズミニカー』が当たるのだ! あみだの1本で100万円! 金の価値は永遠なりッ!!

続きを全部読む

所得隠し騒動の板東英二が司法事務所の広告に出ている件「払いすぎたお金は戻ってくるかも」「内緒で相談してみませんか?」

所得隠し騒動で物議をかもしているタレント・板東英二(72歳)。一部報道では「架空発注などを含む悪質な所得隠し」として強烈に批判されており、イメージダウンはおろか、芸能界復活すら危ぶまれている。

そんな板東英二が、司法書士事務所の広告にイメージキャラクターとして掲載され、電車内に張られていることが判明した。

続きを全部読む

【6億円】信じられないかもしれないが6億円くじ「BIG(ビッグ)」で6億円を手にした人は153人もいるんだぜ……

金ッ! 銭(ぜに)! ジェニジェニジェニ! お金はいくらあっても邪魔にはならない。お金が欲しい。生きるためにはお金がほしい。だからみんなは働いている。だが、できることなら働かないで莫大なお金が欲しいのだ。1億でも足りない。2億でも……6億円くらいは欲しいんだッ!

そんな野望多き人なら絶対に知っているくじといえば、言わずもがな最高6億円くじ「BIG(ビッグ)」である。夢も希望も金額も、6億サイズのビッグなくじ。チャレンジしたことのある人も多いだろう。そして、これまで「BIG(ビッグ)」が発売されてから2012年2月現在までに、どれだけの人が6億円を手にしたのかご存知だろうか?

続きを全部読む

川で採取した「金」で婚約指輪を作った男! 採取期間はなんと1年

結婚のプロポーズは人生のビックイベント。ロマンチックな演出で結婚式をした人や、「絶対にこだわって式を挙げたい!」という人も少なくないだろう。たとえばこのエピソードも、そんなロマンチックな結婚のひとつといえるのではないだろうか?

イギリスで、一年かけて自分で採取した金で婚約指輪を作りプロポーズした男性が話題になっているのだ。つまり、素材を自分で見つけて指輪を作り、プレゼントしたわけである。

続きを全部読む

都会のトレジャーハンター、道路の溝から金やダイヤを採掘する男

「都市鉱脈」という言葉がある。これは、携帯電話やモバイル端末、パソコンの廃品から、金、銀、クロムなどを回収することを指す。これらの電子機器が都市部に集中しているため、鉱脈と言われているのだ。

鉱山でしか発掘できないと希少金属を、都市で発掘するという逆転の発想に基づいたものだが、これを上回る斬新な閃きで、金やダイヤを掘り当てる男がいる。その男はなんと都市の道路の溝で、これらを発掘するのだ。都会のトレジャー・ハンターと呼ぶに相応しい。

続きを全部読む

アラブ首長国連邦の連邦首都アブダビに、『金』の自動販売機が登場した。『Gold to Go』と名付けられた自販機は、アブダビ最高級のホテルに設置された。全体を24k金メッキで覆われた自販機は衆目(しゅうもく)を集めて、話題になっている。

続きを全部読む