「遺灰」にまつわる記事

まさに生命の木!! 大切な人やペットの “遺灰で樹木を育てる骨壷キット” で究極の自然葬を

人生をより良く締めくくるための“最終章”を、具体的にプランする「終活」を実行する人が増えている。葬儀やお墓について生前のうちに決めておくわけだが、遺骨の埋葬方も選択の幅が広がりつつある。

海外では、墓に埋葬するのではなく海や山などで遺灰をまいて、愛する人を自然へ還す自然葬を行う人も多い。日本でも、樹木を墓石の代わりとした樹木葬が見られるようになったが、 “遺灰で樹木を育てるキット” が登場して話題になっている。まさに「生命の木」とも呼べるような、自然葬キットについて紹介したい。

続きを全部読む

「地上22キロの大気層でダイナミックな散骨サービス」を提供する会社が注目の的! お値段は30万円から

人生の終わりに向けて葬儀やお墓の準備をすることを “終活” と言うが、実際に自分の死後について考えたことがある人はいるだろうか。

人生の最後ぐらい大胆にキメてみたいという人のために、大気中で散骨をしてくれるサービスが話題になっているので紹介したい。聖書にある「土は土に、灰は灰に、塵は塵に」のごとく、地上22キロの大気層で豪快に散って地球の一部になってみても良いかもしれない。

続きを全部読む

新たな葬儀の形? 死んだら遺灰をレコードにしてくれるサービス「レコード葬」登場

近年は死後、墓に入らずに遺骨を海や山に撒く「散骨」を行うという人が増えているという。家族や親戚ではなく、親しい友人とお墓に入るという人もおり、今までの墓・葬儀のあり方が変わってきているようだ。そんななか、海外で一風変わった葬儀の形を提案している会社がある。

その葬儀とは、遺灰をレコードにして保存するというもの。生前に肉声を録音し、遺骨をレコードにしてプレスするのである。しいて言うなら、「レコード葬」といったところだろうか。はたして需要はあるのか?

続きを全部読む