「遺体」にまつわる記事

【どう思う?】 “事故死したネコの遺体” でハンドバッグが作られて炎上 / ネットの声「あなたもバッグになればいい」vs 作者「革製品と同じ」

「国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱い方で分かる」というのは、マハトマ・ガンジーの名言。私たちは、敬意を持って動物を扱うことができているか? 様々な考え方があるので、この問いに対する答えは人によって違うだろう。

最近、動物にまつわる出来事が、人々に同種の疑問を投げかけた。発端は、ある女性が「事故で死んだネコの遺体」を使って、ハンドバッグを作ったことだ。

続きを全部読む

ネットショップでCDを注文したら、頼んだ物とは全然違う商品を受け取った。ちょっとエッチな品物を買ったら、隣の部屋に届いてしまった……。そんな通信販売で誤発送・誤配達という惨事は、ごくたまに起きてしまうものですよね。

でも、大国アメリカの配達ミスはちょっとレベルが違うようです。目撃したらショックで数日間立ち上がれなくなるような配達ミス事件を、米マスコミ各社が報じています。

フィラデルフィア北部で、マーク・アラビアさんが経営する1軒のペットショップ。この店には、店員が仕入れた熱帯魚と海水が3月10日に届くことになっていました。予定通りに届いた品物の包みを開けると、そこにあったものは……。

続きを全部読む