「道路」にまつわる記事

【心ほっこり動画】中国の警察官がパトカーで道路を封鎖して年配者の横断を手助け

道路では歩行者優先。これは日本において当たり前のことである。しかしながら、海外に出ると「常識」が通用しないこともしばしば。お隣の中国では、車に轢かれた方が悪いなんて考えも存在するものだ。

当然、車の運転は荒すぎ。初めて中国に行った日本人は怖すぎて道を渡れないくらいヤバいのだが、とある警察官が道路の上でとった行動に惜しみない賛辞が送られている。なんと彼はパトカーで道路を封鎖し、年配者の道路横断を手伝ったという。

続きを全部読む

道路に穴があいて危険 →「男性のナニ」の落書きをすれば早く修復されるはず!という発想が天才的

世界中で見られる「街の落書き」。芸術性が高いものから、ミミズがのたくったようなものまでピンキリだ。今回お伝えするのは、ある街の道路に描かれた「男性のナニ」の落書き。

しょうもない「ナニ」のイラストなのだが、そこには「道路に穴があいて危険だから、早く修復して!」という願いがこめられているのだとか……。

続きを全部読む

【動画あり】“恐怖のトンネル” で「カラーコーンが勝手に動く」謎現象 → 監視カメラには意外な犯人が!!

病院内に謎の真っ赤な風船がフワフワ浮いていたり、映画『シャイニング』が撮影されたホテルで心霊写真が激撮されたり、世界中で不思議な現象が報告されてきた。

今回はニュージーランドの “恐怖のトンネル” 付近に置かれたカラーコーンが勝手に動く謎現象が起こったそうだ。そこで関係者が監視カメラをチェックしてみると……ああ! こんな理由が!! 動画と共に詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

夏の地面は要注意!! 「炎天下での犬の散歩はこんなにも危険」ってことがよく分かる画像

海の日も過ぎ、夏一直線の日本列島。各地で猛暑日となり、ニュース番組などでも盛んに「今日も暑かったですね〜」との声が聞かれる。

さて夏に注意しなければならないことの一つに、「犬の散歩」が挙げられるだろう。灼熱の太陽に照らされた地面は、とんでもなく熱い。そんな所を肉球丸出しのワンコが歩けば、恐ろしいことが起こるのは必至だ。現在、その恐ろしさがよく分かる画像が注目を集めている。

続きを全部読む

【追い抜き事故防止策】後ろにスクリーンを搭載したトラックが道路の前方を映し出す!! 後方車が安心して追い越せるシステムがスゴい!

二車線道路で前方に大きいトラックが走っていて、追い越そうにも追い越せずイライラしたことはないだろうか!? 急いでいる時に思い切って追い越そうとしたら、反対車線に対向車が来て正面衝突……。という悲劇を避けるために、サムスンが画期的なシステムを発案! 

なんと、トラックの後ろにスクリーンを搭載して道路の前方を映し出し、後方ドライバーに道路の状態を伝えてしまおうというのだ!!

続きを全部読む

【動画あり】「世界一危険?」と言われている道路がマジで危険! いくらなんでも波が打ち寄せ過ぎー!!

以前ロケットニュース24では、いくらなんでもオーシャンビュー過ぎる家『クリフハウス』をご紹介した。フジツボからインスパイアされて設計された、ガケにぶら下がっている家である。

今回は、そんな『クリフハウス』とどこか共通している気がしなくもない、メチャクチャ危険な道路を取り上げたい。その道路も、クリフハウスと同様に海沿いにある。だから天気がいい日は、素晴らしい景色を眺めながらドライブできるのだが……問題は天気の悪い日! 

通行止めにしないのが不思議なほど、デンジャラスロードになってしまうのだ。そのため、問題の道路は海外サイトで「世界一危険ではないか?」と紹介されている。実際に問題の道を通った人が記録したYouTube の動画と一緒に紹介しよう。

続きを全部読む

【危機一髪】黒い穴が段々大きくなっていく! 渋滞中に道路が陥没する映像がガチで恐ろしい!!

ドライブしていたら道路に突然穴が空き、道路が陥没する——その決定的瞬間をとらえた映像が残されていたので、注意喚起の意味も含めて紹介しよう。

問題の事故が起きた時、道路は渋滞していた。つまり、周囲には車がいっぱいだったのだ。そんな最悪のタイミングで陥没が起きるとどうなるのか? YouTube の動画「Sinkhole bringing down a road」で結末を確認できるぞ。

続きを全部読む

エチオピアの信号のない交差点が完全にカオス! 海外の声「これで事故らないなんて逆にクレイジー」

アフリカ大陸の東部に位置する国エチオピア。マラソンなど長距離競技に強い国として有名だ。世界記録を樹立し、オリンピックで金メダルを2回獲得したあの「アベベ」もエチオピア出身である。

そんなエチオピアのとある交差点が、完全にカオスだと話題になっている。その様子は、動画「Meskel Square, Addis Abeba」に捉えられており、海外ネットユーザーたちも「クレイジーだ!」と驚愕しているのだ。

続きを全部読む

福岡県築上郡吉富町にある道路標示が斬新すぎると話題 「あ、危ねー!」「飛び出す!」など

道路標示は交通事故を未然に防ぐため、日本全国の至る所にある。「止まれ」「徐行」といったものがオーソドックスだが、近年では東京都の檜原村にある「超急カーブ」のように新しい試みも増えてきている。

そんな中、福岡県築上郡吉富町鈴熊(ちくじょうぐんよしとみまちすずくま)の新たな注意喚起の方法が斬新すぎると話題を集めているぞ。その驚きの内容とは……詳細は次の通りだ!

続きを全部読む

【マジかよ】踏切が降りて飛行機が通過する空港に行ってみた / ヨーロッパの危険な空港第1位(笑)

あまりにも土地が狭すぎるため、滑走路と道路が交差。飛行機が離着陸するたびに踏切の遮断機が降り、クルマの通行が止められる空港があるのをご存じだろうか? ごくたまにテレビでも放送されるので知っている人も多いと思うが、今回は実際にそこに行って撮影してきたのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【衝撃動画】タクシー乗ってる最中に横を見たら「東京メトロ銀座線」が一般道路を走っていた

みなさんは、電車が道路を走っているのを見たことがあるだろうか。いや、ほとんどの人は見たことはないかもしれない……。がっ! つい先日、記者(私)は目撃してしまったのである。

続きを全部読む

【衝撃動画】猛暑すぎて道路で目玉焼きを作るのが流行中

夏の猛暑。皆さんはその暑さをどんな言葉で表現しているだろう? アメリカでは「It’s hot enough to fry an egg on the sidewalk(道路で目玉焼きが焼けるほど暑い)」と表現する事があるが、この表現は事実だという事が判明した。

先日、アメリカのデスバレー国立公園で気温「54度」という異常な暑さが記録された。すると、同公園内の道路で目玉焼きを焼く人たちが続出したのだ。実際に目玉焼きを作るようすは動画「Frying an egg Death Valley style」でご覧頂きたい。

続きを全部読む

【北朝鮮】超大雪なのに160キロ以上続く道路が「キレイに除雪されているな」と思ったら国民が人力で除雪してた件

2012年1~2月にわたって北朝鮮を旅行した日本人旅行者が、北朝鮮の道路事情を教えてくれた。北朝鮮の道路は、平壌や外国人旅行者が行くような場所、そして韓国まで続いている幹線道路は非常に美しく舗装されており、日本とさほど変わらなかったという。

韓国との軍事境界線を見学に行くという日、北朝鮮で大雪が降ってマイナス15~17度もの極寒の日に。あまりに雪が降りすぎて旅行ガイドスタッフは「もしかすると軍事境界線に行くのは難しいかもしれませんね」と言っていたらしい。

続きを全部読む

震災後6日で復旧した高速道路に、衝撃を受ける海外のネットユーザー

驚異的な速さで道路を復旧している2枚の写真が、海外で話題を呼んでいる。

写真は、常磐自動車道・那珂インターチェンジ(茨城県)付近の様子を写したものだ。上の写真は道路に亀裂が走り、大きな段差ができており、地震の激しさを伺わせる。そして下の写真は、その6日後に同じ場所の様子を写したものだ。道路はきれい舗装し直され、車の通行が十分可能であることを確認できる。

続きを全部読む

おじいちゃんがスクーターに乗って危険な走行をしている動画が、インターネット上で話題になっている。このおじいちゃん、なんとスクーターに大きなカーペットを積んで、大胆にも公道を走っているのである。

円柱のように丸められたカーペットは横幅が4~5メートルほどあり、小さなスクーターなのに公道を一車線独占して走っているのだ。このようすは動画共有サイト『YouTube』に掲載され、イギリスのマスコミでも大きく報じられている。

続きを全部読む