「進撃の巨人」にまつわる記事

ハリウッド版『進撃の巨人』の噂が急浮上! しかし講談社が速攻で噂を否定しファン落胆……

何かと話題になる、漫画原作の映画化。今年は、大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』が実写化される予定だ。きっとファンは心配で仕方がないのではないだろうか。2015年の『進撃の巨人』を観た私(佐藤)は、あの時の悪夢が繰り返されないか、気が気でならない……。

その進撃の巨人が、ハリウッド版でリメイクされるとの噂がある。これが本当なら、あの日本版2部作の悪夢を葬り去ることができるのではないか!? ぜひとも実現して欲しい! ところが、講談社は……。

続きを全部読む

編集次長逮捕について漫画誌モーニングが公式サイトで釈明 『進撃の巨人』立ち上げ担当との報道を否定

妻殺害の容疑で、講談社「モーニング」の編集次長が逮捕された。一部のメディアでは、大人気漫画『進撃の巨人』の立ち上げ担当だったと報じられていたのだが、このことについて、モーニングが公式サイトに編集長名義で以下の文言を公開している。

続きを全部読む

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』公開記念!「ポール・W・S・アンダーソン」監督にロングインタビュー!!

ゲームから派生した映画として「バイオハザード」は、これまで史上最高レベルの成功を収めていると言ってもいいだろう。なにせ1作目の公開は2002年、つまり14年前のことである。そして2016年12月23日……つまり今日! シリーズ6作目にして最終作となる『バイオハザード:ザ・ファイナル』が公開された。

主人公のアリスを演じるミラ・ジョヴォヴィッチはもちろん、今作ではモデルのローラが出演することでも話題になっている『バイオハザード:ザ・ファイナル』。今回は映画公開を記念してポール・W・S・アンダーソン監督にロングインタビューを敢行したのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

コレは絶対流行る!! LINEを使って一瞬で『進撃の巨人』デザインの年賀状を作る方法

みんな、年賀状の準備、進めてるかぁ~? 年賀状を書くのって何気に楽しいし、今年も終わりだなぁ~なんてしみじみするよな!

まあ、みんなも年賀状作りをエンジョイしているとは思うが、恐らく地球上で一番年賀状作りを楽しんでいるキャラクターは、日本郵便のキャラクター「ぽすくま」である。

今年も「ぽすくま 森の年賀状屋さん2017」がオープンしているのだが、やっぱりノリノリ。水を得た魚、年賀状を得た「ぽすくま」。「ぽすくま」、かわいいよ「ぽすくま」。

しかも、『進撃の巨人』コラボの年賀状も作ってくれるというのだから、試してみない手はない。と、いうワケで、実際に作ってみたゾ!

続きを全部読む

【ドラム】フリーザ様が叩く『紅蓮の弓矢』がヤバい

2016年12月9日、単行本21巻が発売されると同時にアニメ2期の放送決定、さらには舞台化まで発表された『進撃の巨人』。2013年に社会現象となり、今でも絶大な人気を誇る漫画というのは周知の通りだ。

そしてアニメ版のOP曲といえば、Linked Horizonの『紅蓮の弓矢』。同曲は紅白でも歌われただけに2期OPも期待が集まるところだが、衝撃的な動画がネットの海に存在したのでお知らせしたい。なんとあのフリーザ様がドラムで『紅蓮の弓矢』を叩いているのである!

続きを全部読む

アニメ『進撃の巨人』の2期放送が2017年4月に決定! ネットでは喜びの声多数「これは楽しみ」「待ってたー」「ついにきたか」

2013年の4月から9月にかけて放送されたアニメ版『進撃の巨人』。超大型巨人が壁を破壊したり、主人公のエレンが巨人に食われたり、のっけから衝撃シーンのオンパレードなこの作品は、社会現象となるほど大ヒットを記録した。

だが、アニメはまさに「これから!」というところで終わってしまう。こんな「おあずけ」ありかよォォォオオオ! と思ったあの時から3年……アニメ2期の放送情報が公式HPから発表されたのでお伝えしたい。つ、ついにキターーーーーーー!

続きを全部読む

【マジかよ】『進撃の巨人』が舞台化決定!「誰も味わったことのないスケール」で描かれる巨人とは……!?

人間と巨人の壮絶な戦いを描いた人気漫画といえば『進撃の巨人』だ。単行本の発行部数は、累計6000万部を突破しているというから、いまや日本で知らない人はいないのではなかろうか?

これまでアニメやゲーム化をはじめ、2015年には三浦春馬さん主演で実写映画化もされた進撃の巨人。そしてなんと今回、まさかの舞台化が決定したのでお知らせしたい。

続きを全部読む

主演キムタクにファン激怒! 漫画『無限の住人』の実写映画化に批判の声が続出「勘弁してくれ」「考えうる限り最悪」

「実写化不可能」と呼ばれるマンガ作品は多々あるが、今回実写化が発表された『無限の住人』はかなり不可能な部類に入るのではないだろうか。しかも、主演は木村拓哉さんだというから驚きだ。下世話なオッサンである主人公の万次とは似ても似つかないこのキャスティングに、早くも原作ファンがネット上でブチギレている。

続きを全部読む

原作を知らずに実写版『テラフォーマーズ』を観て感じたこと50選 / 映画観るなら絶対原作読めよ!

GW中に映画を観ようと考えている人もいるかもしれない。私(佐藤)も久々に映画を観ようと思い、劇場に行った。前評判のあまりよくない実写版『テラフォーマーズ』を観ようと思ったからだ。実写版といえば、昨年『進撃の巨人』を観たのだが、原作とのかい離というか、「どうしてこうなった?」の連続だったことが思い出される。

進撃は原作を知っていたので、そのかけ離れた映画の内容にあきれるばかりだった。一方のテラフォーマーズは、原作を知らない。原作と比較せず、映画を純粋に楽しめると思ったのだ……。ところが! 実際に観たところ全然意味がわからない。またもや、何だこりゃ!? となってしまった。

続きを全部読む

超巨大な「ドラゴンボール」や「進撃の巨人」が待ってるぞ! 『さっぽろ雪まつり』は2016年2月5日開催だッ!!

北海道で毎年2月に開催される冬の大イベント「さっぽろ雪まつり」。今年2016年は2月5日から2月18日まで開催される。そこで先日、イベント開催前の写真撮影について担当者の方に問い合わせてみたところ、なんと特別に製作途中の様子を見せていただけることに。

さっそく現地へ行ってみると、さすが世界最大規模の雪の祭典だけあって、雪像が超ビッグ & リアルで大迫力だったぞ。もちろんイベントは入場無料だから、足を運べそうな方は絶対に見に行ってくれよな!!

続きを全部読む

【動画あり】アルゼンチンのギタリストがアニメ『進撃の巨人』のOPを超絶カバー / 海外オタからのリクエストがオタクすぎるっ!!

2013年にアニメ化されて社会現象と呼ぶにふさわしいヒットを記録した『進撃の巨人』。実写映画化が話題を呼んだのは記憶に新しいところだが、来年2016年には満を持してアニメ2期が始動するという。この作品の進撃はまだまだ止まらない。

そして、巨人はどうやら海外にも進撃しているようだ。アルゼンチンのギタリストがアニメ版のOPテーマ「紅蓮の弓矢」をカバーした動画を公開したのだ。その映像は、素晴らしいクオリティーで話題になっているのだが、むしろ驚いたのはその動画に寄せられたリクエストの方だった……!

続きを全部読む

【謎の中毒性】なんて破壊力だ! 『進撃の巨人』エレンの変身シーンをセーラームーン風にしたGIFアニメが世界で拡散中

いま、とんでもない破壊力を持つGIFアニメが世界で拡散している。それは『進撃の巨人』の主人公エレン・イエーガーのGIFアニメだ。

彼は自分の体を傷つけることで、巨人に変身するのだが、その変身シーンがなぜかセーラームーン風に! 何を言っているか自分でもよくわからないくらいだが、そのGIFアニが謎の中毒性をまき散らし、世界で拡散中なのである。

続きを全部読む

【絶景】世界遺産「軍艦島」が美しすぎるほどに荒れ果てていた

「廃墟の聖地」、長崎県の軍艦島(端島)が、2015年7月に世界文化遺産に登録された。かつては5000人余りが暮らしていた炭鉱の島が1974年に閉山。国内最初の「高層鉄筋アパート」や「炭鉱施設」などが島に置き去りにされ、軍艦島は伝説を残したまま無人島になったのである。

現在では大人気の「廃墟の島」。2009年に上陸が解禁されて以来、累計80万人を超える観光客が訪れているという。そこで実際に、筆者も取材ではなく観光客として、軍艦島クルーズを満喫してきたので報告したい。

続きを全部読む

『進撃の巨人 エンド オブ ザ ワールド』を見た率直な感想 / マトリックスとウルトラマンを一緒に観た感じ

オイッス! オイラ超小型巨人。実写版『進撃の巨人』の前編を最近観た訳だが、2015年9月19日より後編(進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド)が放映開始となったつうことで、早速観に行ってきたぞ。前編についての感想は以前の記事で伝えた通りだ。

気になるところ満載だった前編に対して、後編はどうなのか? 一言でいうなら、マトリックスとウルトラマンを一緒に観た感じかな? もしくはまた別の映画も一緒に観ちゃった感じ? ある意味お得。何言ってるかわかんねえと思うけど、オイラもナニを言ってるのかわかんねえ(笑)

続きを全部読む

【ネタバレ注意】実写版 進撃の巨人 後編「明らかにおかしいだろ」って思ったこと30連発

実写版『進撃の巨人』の後編が2015年9月19日より放映開始となった。以前の記事で、前編の気になるところについてお伝えしたのだが、後編の出来はどうだったのか?

早速観に行ってみたところ、やはり気になるところが……。この記事は作品のネタバレ要素や製作者を乏しめる意図はなく、気になるところを伝える内容になっている。これから映画を見るという方は閲覧に注意して頂きたい

続きを全部読む

後編の公開直前だけど『実写版 進撃の巨人』の前編を見に行ってみた! 先入観抜きで見ても意味がわからない

オイッス! 俺、超小型巨人! 2015年9月19日から放映が始まる実写版映画『進撃の巨人』。いまさらなんだけど、オイラまだ前編見てなかったんだよね。すでに酷評を浴びているのは知ってたけど、自分の目で確かめないことには良し悪しってわからないよね?

ということで、後編が公開されるギリギリ直前に実際に見に行ってみたんだけど……。厳しい意見を受ける意味がわかった気がした。先入観抜きでも、ちょっと意味がわからないところがあるんだけど……。

続きを全部読む

【ほぼ食べ放題】ケンタッキーで「フライドチキン100個ください」と言ったらチキンの壁ができた

2015年9月9日、ケンタッキー・フライド・チキンの一部店舗で食べ放題イベントが実施されている。ケンタッキーマニアなら見逃せないイベントだが、あまりに人気のため入店が難しいといった声も。

「俺ぐらいケンタッキーを愛する男だと、食べ放題じゃなくても100個は余裕で食える! KFCは別腹!」と言い切るのは、ロケットニュースいちデカ盛りを愛する男P.K.サンジュン記者。

じゃあ食べてもらおうじゃないの! ということで、近所のケンタッキーに電話し「チキン100個オナシャス!」と予約。店員さんも「かしこまりィ!(記者の空耳かもしれない)」と快くOKしてくれた。

続きを全部読む

【動画】何度見ても騙される! 脳が錯覚を起こしてしまうアクロバティックなイリュージョン

人間の脳は意外といい加減である。見方によって違うものにも見える絵画や図で、いとも簡単に錯覚を起こす。何ならカラクリを知っていたとしても、脳は騙されてしまうことだってあるほどだ。

そして今回ご紹介する動画「Jason Paul’s Freerunning Illusions」も、そんな目の錯覚を利用したひとつ。何度見ても騙されてしまうので、ぜひ確認して欲しい。さっそく、不思議な感覚を覚える世界に飛び込んでみよう!

続きを全部読む

【ネタバレ注意】映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』が酷評されまくりなので本当か観に行ってみた →感想「原作ファンは激怒しても仕方ない」

【注意】この記事にはネタバレ要素や、製作者の方を乏しめる意図はありませんが映画に対する残念な評価が多く含まれておりますので、気になる方は閲覧を避けてください。

人気マンガ『進撃の巨人』を実写化した映画2部作の前編『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』が、インターネット上であまりにも残念な評価をされている。

いったいなぜ酷評されているのかというと「立体機動装置のアクションがイマイチ」、「巨人がオッサンとオバサンしかいない」など色々とあるのだが、やはり一番多い声は「原作を無視した展開が酷い」ということのようだ。

続きを全部読む

「an」と映画「進撃の巨人」がまさかのコラボ! デカいオジサンとかを推薦する『親戚の巨人』を募集中!!

間もなく実写映画が公開される人気漫画『進撃の巨人』。公開に向けてさまざまなキャンペーンが展開されているのだが、アルバイト情報メディア「an」が公開したスペシャルコラボ企画が斬新すぎる!

・親戚の巨人!?

お盆を前に親戚が一同に会することを見越して、スペシャルムービーに出演してくれる人材を募集しているのだ。その名も「親戚の巨人」。いやまあ、たしかにデカいオジサンとか親戚に1人くらいはいるんだけど……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4