「車」にまつわる記事

『光岡自動車』のエンブレムの謎に迫ってみた! モチーフは意外にもアノ○○と判明!!

ヒミコやオロチなど、名前からして奇天烈な車を世に放っている光岡自動車。中身のエンジンはともかく、見た目がカッコいいんだな~。できることならば、記者もいつか購入したいと思っている。それはさておき、常々不思議に思っていたのが、同車のエンブレムだ。

魔法が使える杖っぽい、なんだか中二病くさいマーク……。これは一体全体、何を表しているのだろうか。不思議だ。不思議すぎていてもたってもいられなくなったので、光岡自動車に問い合わせてみたところ、予想外の答えが返ってきたぞ。詳しくは以下をご覧いただきたい。 

続きを全部読む

車に50時間キスをし続けたら新車をプレゼント! 前代未聞のキス耐久レースが過酷すぎる!!

都市部に住んでいる人以外は、車がなければどこにも行けなかったりするので、足として自家用車は欠かせない存在だ。

だが、決して安い買い物ではないので、与えられたタスクをこなしてタダで貰えるとなったら、チャレンジしようという人もいるのではないだろうか。そこで、米ラジオ番組が「車に50時間キスをし続けたら新車をプレゼント」というイベントを企画! 前代未聞のキス耐久レースが過酷すぎるぞ〜!!

続きを全部読む

【速すぎる】3億円の超高級スポーツカー「ブガッティ・シロン」が本気を出すとこうなる

昨年2016年春、“スーパーカーの祭典” の異名を持つジュネーブモーターショーで、ひときわ注目を集めたクルマがある。その名前は、『ブガッティ・シロン』だ。

世界最速の市販車として名高い「ブガッティ・ヴェイロン」の後継車として登場した同車の価格は……なんと約3億円! しかも500台のみ販売される限定車だ。今回は『ブガッティ・シロン』の驚異的な性能がひと目でわかる動画をご覧に入れたい。

続きを全部読む

【なるほど】世界の自動車メーカーの本場の発音がわかる動画

日本やドイツ、イタリアなどなど、世界には有名自動車メーカーが数多く存在する。しかし、全世界のディーラーをまわった経験を持つ自動車ファンはそう多くないだろう。

そこでお届けするのは、各自動車メーカーのスタッフが本場の発音を披露してくれる動画だ。日本でもおなじみのメーカーが多数登場し、海外に行かずして現地の呼び方を聞くことができるぞ。

続きを全部読む

【英雄行為】米マクドナルドの店員が客の命を救う! ドライブスルーの窓から飛び出す姿がヒーローみたいで超カッチョいい!!

飲食店の従業員は飲食品を客に提供することが仕事で、客の命を救うような場面に遭遇することは滅多にないだろう。

そんななか、米マクドナルドの店員がドライブスルーの客の異変に気付き、窓から飛び出して命を救った英雄行為がネットで話題となっているので紹介したい。ためらいもせずに、アクション映画並みに受付の窓から飛び出した従業員の姿が、超カッチョいいのである!

続きを全部読む

超高級車・ランボルギーニを自作しちゃった男

一度でいいから乗ってみたい。そんな車がイタリアの超高級スポーツカー「ランボルギーニ」。名前だけでなくボディーも最高にかっこいいだけに、男ならば憧れる車である。

ただ、ネックとなるのは高額な値段。目ん玉が飛び出るくらい高いので、必然的に手が届かない人の方が多くなる。しかしながら、とんでもない猛者(もさ)がマレーシアにいた! なんとランボルギーニを自作してしまったという。

続きを全部読む

【衝撃動画】中国で本当にあった「アクロバティック交通事故」が映画スタントのよう

車がド派手にぶっ飛んで事故を起こしながらも、運転手は無事だった。……まるで映画のような話だが、これは本当に起きた実話である。衝撃的な映像がとらえられたのは、つい先日。中国江蘇省の泰州市で、1台の車がスリップした時のことだった。

運転手の話によると、事故が起きたのは進行方向に飛び出してきた車を避けようとしたのが原因。時速70キロで急に方向転換し、ブレーキと間違えてアクセルを踏んだら大きくスリップしたらしい。

続きを全部読む

【神サービス】TOYOTAの「カスタムネームプレート」が激安で製作可能と判明! クオリティ高すぎィィイイイ!!

個性はとても大事である。“みんなと一緒” が良いケースもあるが、大好きな趣味くらいは個性的に攻めたいもの。中でも「カスタムカー」や「デコ車」に代表されるよう、自動車好きな人はこだわりを持つ人が多い。

そんな自動車好きにオススメしたいのが、TOYOTAのオフィシャルサービス『C-HRカスタムネームプレート』だ。たったの3530円(税込)でオリジナルネームプレートが制作できる上に、そのクオリティは世界のTOYOTA基準! 車好きは絶対に見逃すなよ!!

続きを全部読む

【豆知識】高速道路の渋滞で減速する時はハザードランプを点滅させて事故防止

一瞬の判断が命取りとなる自動車事故。もしそれが高速道路であれば、危険度は一気に増すため、ドライバーはいつも以上に慎重な運転を心がけなければいけない。時速100キロで急ブレーキを踏もうものなら……想像するだけでゾッとする。

だからこそ、高速道路では追突するだけでなく追突されないことも考えるのが大事だが、中でも危険と隣り合わせになるのが「渋滞」だ。当たり前のようにスピードを出す場所で起きる真逆の現象。一歩間違えると自分だけでなく、周りも命を落としかねない。

続きを全部読む

【動画】ドリフトキング「土屋圭市」が大雪原の上で爆走するとこうなる

日本を代表する豪雪地域、北海道。積雪量の多さはもちろん、路面も凍結しやすいため、車の運転に細心の注意を要することは言うまでも無い。

今回は、そんな冬の北海道をドリキンこと「土屋圭市」が爆走する動画をご紹介したい。安全運転の参考にはならないかもしれないが、ダイナミックな走りは必見だ。

続きを全部読む

【動画あり】『スト2』と『トヨタC−HR』のコラボCMがセンスの塊すぎて人気上昇中!

日本だけでなく、世界でも抜群の知名度を誇る格闘ゲーム『ストリートファイター2』。その人気は衰えを知らず、さまざまな方面でコラボを展開することもしばしば。先日はトヨタの新型SUV「C−HR」ともCMコラボを果たした。

しかし、気になることがひとつ。同ゲーム内の車といえば、ボーナスステージでひたすらボコボコにされるだけという点である。そう考えると、さてはトヨタ……血迷ったか!

続きを全部読む

【ついに出た】ソーラーパネルで充電できる「トヨタ・新型プリウスPHV」が発売開始! これで燃費がタダになるかも!?

電動モーターとエンジンで動く、ハイブリッドカー。その代名詞とも言える自動車がトヨタ「プリウス」である。燃費が良く “エコ” であることからハリウッド俳優など、世界中のセレブから愛される車としても有名だ。

そして本日2017年2月15日、家庭用電源などからも充電可能な「プリウスPHV」の新型モデルが発売となった。新型プリウスPHVの特徴は何と言っても『ソーラーパネル』である。なんと、日光でバッテリーを充電出来るように進化したというのだ。

続きを全部読む

【ヒドい】“景観をブチ壊す” との理由でおじいちゃんの黄色い車がブチ壊される / おじいちゃん「次はライムグリーンの車を買ってやる!」

京都などの観光地では、周囲の景観を崩さないよう、コンビニの看板を地味な色に変更するなどの配慮がなされている。観光客にしてみたら、写真を撮影する時に統一感がある方が仕上がりに満足できるので、嬉しい心配りであることは間違いない。

そんななか、「イギリスの田園風景をブチ壊す」との理由で、あるおじいちゃんの黄色い愛車が破壊される事件が発生! 憤ったおじいちゃんは、「次はライムグリーンの車を買ってやる!」と息巻いているらしいのである。

続きを全部読む

【衝撃映像】空から車が降って来るって動画がマジやばい! 運転手はかすり傷ひとつナシという奇跡が!!

今まで安全運転を続けて、「5年間無事故・無違反」のゴールド免許を持っていても油断は禁物である。大雨や雪などで地面が滑って事故につながることもあるし、疲労のせいで思わず居眠り運転してしまうこともあるだろう。

そして、なかには信じられないような事故が起きてしまうことがある。なんと、空から真っ逆さまに車が降って来るという信じられないような瞬間が激影され、ペチャンコになった車から、奇跡的にかすり傷すら負っていないドライバーが飛び出して来たのである!

続きを全部読む

【超危険】バイクのように路肩を走って車を追い越すコンパクトカーがヤバい! 渋滞を回避する行為が大迷惑!!

一時期、海外ではハマーや大きいSUV車が流行ったが、ガソリン代が高騰したことをきっかけにハイブリット車や小型車が人気を博すようになった。

そんななか登場したのが、二人乗りで超コンパクトなドイツ車「スマート」だ。まるでゴルフカートのごとく小さいため、ガソリン代も安く上がるし路上駐車も楽だし、最近は日本でも見かけるようになった。だが、そのコンパクトぶりを悪い方に発揮し、バイクのように路肩を走って車を追い越すドライバーがいるというのである!

続きを全部読む

【奇跡の生還】急ブレーキを踏んだ車にバイクが衝突 → 大破するもライダーは車に飛び移って無傷

猛スピードで走っている車が急ブレーキをかけ、後ろからバイクが衝突……そう聞けば、誰もが「死亡事故」と思うだろう。それもそのはず、バイクは頭部以外が守られていないため、事故を起こそうものなら一大事。十中八九で命に関わるからだ。

ただ、この世の中には普通の物差しで計れないこともある。例えば今回ご紹介する動画「Motorcycle wrecks into car, winds up sitting on trunk」がそう。交通事故を起こしたにもかかわらず、無傷で「奇跡の生還」をすることだって起こりうるのだ。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『オートバックス』の福袋(2178円)の中身をネタバレ大公開! 車好きは買っておいて損はなし!!

新春一発目の楽しみといえば「福袋」だ。損はもとより覚悟の上と思いつつも、開ける前にはどうしても期待している自分がいるもの。中身が見えないことが福袋のおもしろさではあるが、できることなら事前情報をいれておきたいのも確かだろう。

ということで、本サイトでは新年から散弾銃のごとく「福袋特集記事」をお送りしているが、まだまだその勢いは止まらない。続いては、車のことならでおなじみの『オートバックス』の福袋の中身をネタバレ大公開していこう!

続きを全部読む

【2017年福袋特集】昨年お得すぎた『イエローハット』の福袋(2138円)の中身をネタバレ大公開! 愛車に輝きを与えたい人は買って損なし絶対オトク!!

おみくじで1年を占うのもいいが、新春一発目の運試しをするならば、なんと言っても福袋でキマリだろう。イイものが入っていたら超ラッキー。それが日常生活でフル活用できたら最高にハッピーとなる。

そして1年前、衝撃的なまでにお得な福袋を売っていたのが8のつく日は「ハットの日感謝デー」でお馴染みの『イエローハット』だが、今年もその福袋はオトクなのだろうか。期待に胸を膨らませて開店と同時に駆け込んだら……なんと福袋の中身がスケスケ! 丸見えで売っていた!

続きを全部読む

【動画多数】2016年に公開し「度肝を抜かれた乗り物」5連発!

たくさんの出来事があった2016年。筆者(K.ナガハシ)は、グルメや芸能ニュース、新型ガジェットの紹介やスピーカーの音質検証などなど、様々なジャンルに渡って記事を執筆してきた。

その中でも今回は、今年筆者が書いた “乗り物” の記事にフォーカスを当て、印象に残っているものを5つご紹介したい。記事を振り返るとインパクトの強い乗り物がたくさん登場していて、本当にどれにしようか悩んだが、なんとか選出してみたのでご覧いただけると幸いだ。

続きを全部読む

車を運転していてイラッとする行為10連発

冬至が過ぎ、2016年も残すところあとわずか。年末年始といえば帰省ラッシュであり、日本中が一斉に大移動することが予想される。特に高速道路では、恒例行事とも言える大渋滞は避けられないだろう。

そして決まって起きるのが「交通事故」だが、原因となるのは自己中心的な行動……つまり他人をイラッとさせてしまうような運転である。そこで今回は、注意喚起の意味も込めて「車を運転していてイラッとする行為」を10個お伝えしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 13