「足」にまつわる記事

【重要確認】男性の「足用制汗クリーム」を清純派女優がつけると匂いが抑えられるのか、嗅いで確かめてみた

私(佐藤)の足は臭い。多分、ハンパではないという自負がある。ヘタしたら、小動物を気絶させるくらいの威力はあるのではないかとさえ、自分自身で思う。そんな私の足事情を想像したのか、サンプル商品が当編集部に届いた。私宛てではなかったのだが……。

その商品とは、「デオナチュレ 男足指さらさらクリーム」なるもの。これは匂いを抑えるらしいのだが、その効果は不明だ。そこで、その効果のほどを試すことにした。足の匂いの実験台になって頂くのは、清純派女優として活躍する小菅怜衣(れい)さん、22歳だ。たとえ、清純派と言えども足は臭いかもしれない! オジサンがたしかめてやるッ!!

続きを全部読む

夏の地面は要注意!! 「炎天下での犬の散歩はこんなにも危険」ってことがよく分かる画像

海の日も過ぎ、夏一直線の日本列島。各地で猛暑日となり、ニュース番組などでも盛んに「今日も暑かったですね〜」との声が聞かれる。

さて夏に注意しなければならないことの一つに、「犬の散歩」が挙げられるだろう。灼熱の太陽に照らされた地面は、とんでもなく熱い。そんな所を肉球丸出しのワンコが歩けば、恐ろしいことが起こるのは必至だ。現在、その恐ろしさがよく分かる画像が注目を集めている。

続きを全部読む

3つの「不思議ポイント」が隠された写真

現在1枚の写真が、約200万回の閲覧数と共に、ネット上で話題になっている。パッと見どうってことないのだが、色々な点に気が付くと……あ! ジワジワと不思議な気分に包まれるからだ。

この写真を見た人々からは「え!?」「ビックリした」などの反応と共に、不思議な点への指摘が集まっている。どうやら「3つの不思議ポイント」が隠されているようだが、あなたは気付くことが出来るだろうか?

続きを全部読む

【なぜだ!?】ある男性が自分の足をピストルで2回も撃ちぬく / その理由がシンプルかつバカ? それとも深い?

銃は怖い。その殺傷力、その攻撃力……銃を持ったことがなくても、「恐ろしいものなんだろうなあ」となんとなく想像できる。

そんな銃がこの度、1人の男性の足を打ち抜いた。スワ! 事件か!? いや、どうやらこの男性、自分で自分の足を打ち抜いたというのだ。なぜ? なにか深いわけでもあったの? 映画『ソウ』みたいな恐ろしいシチュエーションだったの? 

続きを全部読む

【衝撃検証結果】「5本指ソックス」は足が臭くならないらしい / 一日中はき倒してにおいを比べてみた

これからの忘年会シーズン、座敷などに上がる際に靴を脱ぐ機会も多いことだろう。そんなとき気になるのが「足のにおい」だ。男女問わず、周囲から「あいつ足が臭い」なんて思われたら、どんなに仕事ができる人だって面目丸つぶれ、プライドはズタズタである。「なんとか出来ないものか!」と思っていたある日……。

5本指ソックスだと足が臭くならない」との情報をキャッチした……! マジかッ!! しかも靴下やストッキングの下にはける『ハーフ5本指ソックス』なるものまであるというではないか……! やるっきゃない!! そこで『ハーフ5本指ソックス』を丸一日はき倒して本当に臭くならないのか試してみたら、衝撃的な結果になったのでご報告したい!

続きを全部読む

●●フェチの警官が「罪を見逃す代わりに女性に持ちかけた条件」がヤバい!! → 結果的に警官が御用に

「私って●●フェチなの!」とは、日常的にも軽く会話で登場する言葉だが、人それぞれで程度の差こそあれ、何かしらフェチなところがあるのではないだろうか。

そんなフェチっぷりを、発揮させてはいけないところで発揮してしまったマズい警官がいる。職務質問のため呼び止めた女性に、「罪を見逃す代わりに○○させてほしい」と、警官あるまじきお願いをしてしまったというのだ!! バカなお願いをしたばかりに御用となってしまった、トホホ……な警官について紹介したい。

続きを全部読む

【突然の贈り物】共に「足を失った」からこそ出会えた2人 / 少年とワンコのかけがえのない友情

誰だって生きていれば、突然ガーンと奈落に突き落とされたようなショックな出来事に遭遇するだろう。しかし、どんなに茫然(ぼうぜん)としてしまう状況でも、救いとなるような出会いがあるものだ。

そう教えてくれるのが、今回お伝えする1人と1匹のお話。右足を失った少年の元に巡ってきた、1匹の犬との出会いだ。

続きを全部読む

【パパママ注意】状況によっては赤ちゃんの足はアレと間違えられるぞっていう決定的瞬間が激写される

可愛い我が子の成長の過程を記録すべく、パパママたちはたくさんの写真を撮る。だが、そんな彼らを驚愕させる、ある一枚の写真が海外で話題になっているのでご紹介したい。

それは、赤ちゃんを抱いてソファに腰掛けるパパを撮影したもの。一見すると、ハッピーな親子の姿といった感じなのだが、この写真を見た海外ユーザーたちからは「赤ちゃんの足がアレに見える」との声が続出しているのだ。パパママたちは特に必見である!

続きを全部読む

【感動動画】生まれつき両腕のない少年がトランペットを演奏する姿に世界中が勇気づけられる

現在、トランペットを演奏する1人の少年の動画が、海外で反響を呼んでいる。少年は、アメリカ・ニュージャージー州の小学校に通う10歳のジァミア・ワレス君。

実は、彼は生まれつき腕がない。そのため、足の指を使いながらトランペットを演奏しているのだ。その様子は、動画「Armless Child Plays Trumpet」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【衝撃動画】船橋市非公認ゆるキャラふなっしーの中身が露出「うわあ!」「これ見ていいんか?」

千葉県船橋市の非公認ゆるキャラとして大活躍中の「ふなっしー」。その衝撃画像がインターネット上で話題になっている。その画像には、ふなっしーの中身が露出している姿が写っているのである! 設定としては「梨の妖精」のはずなのだが、見えてはいけないものがはみ出している!?

続きを全部読む

専門家が「オシャレ有名人をマネた “素足+靴” スタイルは悪臭と水虫の温床」と警告

素足で靴を履いているみなさん、これからの時期は特に用心したほうが良いだろう。見た目はオシャレな「素足+靴」スタイルだが、ある専門家がその実態は悪臭と水虫の温床だと指摘しているのだ。

続きを全部読む

【衝撃相談】19歳女性「足の臭さが災害レベルです。池に足を入れたら鯉が全部死にました」

人は誰でも悩みのひとつやふたつ、常に抱えているものです。しかしそれが身体の悩みとなると、簡単に解決できない場合もあるかもしれません。

・足の臭さが悩み
とあるQ&Aサイトに投稿された内容によると、相談者は足の臭さで悩んでいるそうです。その臭気たるや、尋常ではないレベルなのだとか。一体どのくらい臭いのでしょうか?

続きを全部読む

【奇跡の質問】うちの猫が「くさい」としゃべりました 正確には「くすぁぃ」という感じ

古くから愛玩動物として、人間に親しまれている動物「猫」。飼っている方はおわかりになるかもしれませんが、時々人の言葉を理解し、場合によっては言葉を話すような素振りを見せます。

とあるQ&Aサイトに、そんな猫の奇跡を思わせる現象を報告している質問者がいます。質問者によると、質問者の足をかいで「くさい」と言ったようなのですが……。

続きを全部読む

悩みなんてどうでも良くなっちゃう! コーギーの短足が萌え過ぎて困る!!

愛玩犬コーギーといえば、手足の短さが人気のポイント。大変にキュートである!

海外サイト『acidcow』に掲載されたコーギーの短足萌えは、疲れたサラリーマンの心を十分に癒してくれるぞ!  続きを全部読む

足がクサイ人は靴もクサイ。ニオイの原因は様々だが、足から出る汗などにより、靴の中で雑菌が繁殖してしまうためにクサくなると考えるのが一般的だ。そのため、足クサに悩む人の中には、「毎日同じ靴を履かないルール」を頑なに守る人もいる。一度履いたら、まるまる一日休ませて、靴の中を乾燥&殺菌。そんな涙ぐましい努力をしなければ、確実に靴はクサくなっていくのである。

しかし、そんな足クサに悩む人にとって希望の光とも言える商品が海外で発売されている。紫外線のパワーで靴の中の雑菌を99.9%殺してしまう夢のマシン、その名も「SteriShoe UV Shoe Sanitizer」である。

続きを全部読む