「超大型巨人」にまつわる記事

【世界の終わり】『進撃の巨人』の超大型巨人、ガチで現る

845年。超大型巨人及び鎧の巨人によってすべての日常が「ウォールマリア」とともに破壊された。その日人類は思い出した。奴らに支配されていた恐怖を。鳥籠の中に囚われていた屈辱を──。

謎の巨人と人類の闘いを描いたマンガ『進撃の巨人』。圧倒的な絶望感と物語に散りばめられた謎が話題を呼び、2017年5月17日現在、アニメ2期が放送中である。そんな中、マンガの中だけではなく、現実にも超大型巨人が出現したという情報が入ったためお伝えしたい。世界……終わった……。

続きを全部読む

【ほぼ食べ放題】ケンタッキーで「フライドチキン100個ください」と言ったらチキンの壁ができた

2015年9月9日、ケンタッキー・フライド・チキンの一部店舗で食べ放題イベントが実施されている。ケンタッキーマニアなら見逃せないイベントだが、あまりに人気のため入店が難しいといった声も。

「俺ぐらいケンタッキーを愛する男だと、食べ放題じゃなくても100個は余裕で食える! KFCは別腹!」と言い切るのは、ロケットニュースいちデカ盛りを愛する男P.K.サンジュン記者。

じゃあ食べてもらおうじゃないの! ということで、近所のケンタッキーに電話し「チキン100個オナシャス!」と予約。店員さんも「かしこまりィ!(記者の空耳かもしれない)」と快くOKしてくれた。

続きを全部読む

人気漫画『進撃の巨人』作者にアシスタントがプレゼントした色紙が力作すぎてスゴいと話題

人気漫画『進撃の巨人』作者である諫山創(いさやま はじめ)先生は、8月29日に27歳の誕生日を迎えた。ブログによると、誕生日も関係なく、仕事に追われていた様子がうかがえるのだが……原稿の最終日である31日に、なんとサプライズが用意されていたという。一体、何があったんだ!?

・アシスタントからの誕生日プレゼント
31日の最終日に原稿を終えた諫山先生。作業終わりにアシスタントから誕生日プレゼントとして、色紙をもらったそうだ。漫画家のアシスタントだけに画力が半端なく、ちょっとやそっとのクオリティではないと話題になっているぞ!

続きを全部読む

【グルメ】人気漫画『進撃の巨人』をカレーで再現した「進撃のカレー」が秀逸! 立体起動で飛ぶエレンもいるぞ!!

総重量1キロもあるカレーを提供することで有名な東京・秋葉原『マンモスカレー』が、またしても奇抜なメニューを開発した。その名も「進撃のカレー」。大人気の漫画『進撃の巨人』にインスパイアされて作られたこのカレーは、裏メニューとしてこっそり販売開始。いったいどんなカレーなのか? 実際に食べてみたぞ!

続きを全部読む