「資生堂」にまつわる記事

【ファッ!?】美女ギャルがアナタの肌を触ってくれる動画が最高すぎる! ただしオチの”あの方”がマジで恐怖

男なら、誰しも一度は妄想したことがあるはずだ。キレイなお姉さんとのキャッキャうふふなひとときを……例え、少しの時間だってかまわないから、生きているうちになんとかそれを叶えさせていただきたい!

現在、資生堂『uno(ウーノ)』が、そんな夢をアッという間に現実のものにするキャンペーンを実施している。モテない、モテない、と嘆くヒマもないぐらい、モテてる気分になれて笑うしかないゾ!

続きを全部読む

【衝撃】バブルネタで人気の「平野ノラ」のナチュラルメイク姿がゲロマブ

「OKバブリー!」「ぶっ飛びー!」など、バブルネタで2016年にブレイクした芸人・平野ノラさん。2017年になってもその人気は健在。むしろ勢いは加速していると表現した方が正しいだろう。

G.G.佐藤とタメ(同じ歳)の38歳。時代を逆行しまくる芸風ながらバブルを知らない世代にもウケている彼女だが、以前からネットで密かに話題になっていることがある。なんでも「素顔が美人」らしい。って、マジかよ!

続きを全部読む

【辺境音楽マニア】ナゾの日本語で歌うセルビアのメタルバンドにいろいろと質問してみた

以前の記事で、メチャクチャな日本語で歌うセルビア出身のメタルコアバンドRain Delayの『資生堂(Shiseido)』という曲を紹介した。楽曲は意外とまともで、格好良いバンドだ。

しかし、あまりに意味不明な歌詞が気になったので、バンドのメンバーにインタビューしてみた。以下はその内容なのだが……。

注意:歌詞が意味不明である以上に、意味不明な答えが返ってきてしまったことを前もって、お断りしておこう。ポエマーメタラー(詩人的なメタルアーティスト)に対して、具体性を求めたのは元々無理な話だったのかもしれない。しかし日本贔屓のセルビアの若者がどういうものかを知る上では、多少参考になるかもしれない。

続きを全部読む

【働くママ必見】 「仕事がうまくいかない」って時に見ると元気が出る動画がコレだ!

仕事と家事や育児を両立させたい、でもなんだかうまくいかない! きっと働くママなら一度はぶつかる壁ではないではないだろうか?

家族には「仕事が忙しいのはわかるけど……」と思われていないだろうか。会社では「子供がいるからって……」と思われていないだろうか。焦れば焦るほど、うまく回らない。

続きを全部読む

【辺境音楽マニア】セルビアのメタルコアバンドの曲 『資生堂』の日本語歌詞がかなりムチャクチャ!

「クールジャパン」が世界を席巻していると言われるものの、残念ながらラウドミュージックでは日本の影響力は限られている。しかしラトビアの神道メタル「黄泉」のように、妙な形で日本に何かしらの憧れを抱いてしまっているメタルバンドは、世界各地に存在するようだ。

ラトビアと同じぐらい、日本との強い結び付きを想像することができないセルビアのベオグラードに、Rain Delayというメタルコアバンドがいる。彼らの代表曲がなんと「Shiseido」。そう、『資生堂』だ。

続きを全部読む

【ショック!】知ってたけど……マジで “メイク” ってスゲエ!! 資生堂の動画に「やっぱり女子は怖い」などの声

2015年に話題となった、“資生堂ショック” 。この言葉を聞いた多くの人が、「資生堂のメイク方法が、ショックなのかしらん」と思ったかもしれない。でも実際は、従業員の働き方改革に対する “ショック” だったようだ。

しかし今回の動画こそ「資生堂ショック」と言ってもイイかもしれない。それは、メ・イ・ク。化粧品会社の資生堂が、本領のメイクで多くの人を驚かせているのだとか! その様子は、動画でとくとご覧アレ!!

続きを全部読む

今日11/5は『いい男の日』! そこで「身近にいい男はいますか?」とアンケートした結果がコレ!!

みんな知ってる? 11月って結構記念日が多いんだよね。11月を「いい」と語呂合わせした「いい○○の日」ってのが30個もある。どうやら記念日を制定しやすい月らしい。

そのなかでも気になるのが、11月5日。つまり今日の『いい男の日』だ。資生堂が制定したこの記念日、ステキに生きる男性を応援する日らしいんだけど、ぶっちゃけ皆さんの身近にいい男っている?

続きを全部読む

【苦悩】かわいすぎるシャンプーから卒業するムービーがヤバい / マジでかわいすぎて卒業できないレベル

男なら誰だって、頭髪問題には興味があるはずだ。頭髪問題、それは深刻かつ解決困難なお悩みである。あそこを歩いているふさふさヘアのアイツだって、数年後には分からんのだ。もしかすると、頭髪問題に直面するかも知れんのだ。

だからと言って、シャンプーやコンディショナーにこだわっている男は少ないだろう。なんだってイイじゃん! ママが選んだシャンプーでイイじゃん! 違う、そうじゃない! そういうヤツらは、資生堂『アデノゲン』のスペシャルサイトを見るべし!!!

続きを全部読む

【必見】KISS風メークをした「紙兎ロペ」が激おもろい! 資生堂の化粧下地「FWB」とのコラボ動画が配信されてるぞぉ~!!!

一度見たら忘れられないビジュアルのハードロックバンドといえばKISS(キッス)だ。そのパフォーマンスはもちろんのこと、あの白塗りメークはかなりのインパクトである。ちょっとやってみたい気もするが……クレンジングが大変そうだなぁ~。

人気のショートアニメーション作品「紙兎ロペ」の主人公であるロペとアキラ先輩が、KISS風メークにチャレンジしたもよう。独特のゆる~い雰囲気はそのままに、ほんの少しだけロックな(?)会話は必見だぜ、ベイベー☆

続きを全部読む

資生堂『HAKU』CMのダンスがメチャすごい! マドンナが認めた世界的ダンサーの超絶ダンスを見よ

最近は作りにこだわったCMもかなり増えてきましたが、これほどまでにスタイリッシュかつドラマティックなCMはなかなか無いのではないでしょうか。

そのCMとは、資生堂が制作した美白ブランド『HAKU』の新商品プロモーションムービー。HAKUの化身に扮した女優の霧島れいかさんとその敵アンダーメラニン(KURO)の壮絶な戦いをダンスで描いたものですが、そのこだわりようがハンパじゃないんです!

続きを全部読む

椎名林檎CMの「一度だけlike a virgin」に視聴者が疑問 / virgingって言ってるよね?

資生堂の『マキアージュ』のテレビコマーシャルは、美声と美貌の持ち主・椎名林檎さんが出演している人気CMだ。幻想的な雰囲気のなかで「一度だけlike a virgin」(ライク ア ヴァージン)とつぶゆやく林檎さんは、まさに「美」の象徴である。

しかし、CMを見ていた視聴者たちから「おかしくないか?」と疑問の声が出ているのである。林檎さんは「一度だけlike a virgin」ではなく、「一度だけlike a virging」(ライク ア ヴァージング)と言っているらしいのだ。「g」(グ)がついているのである。

続きを全部読む

禁酒ポスターが酷すぎると以前ネットで物議になったが、今度は大手化粧品メーカー『資生堂』のポスターが、インターネット上で話題を呼んでいる。ポスターは、岩場で裸の女性がたたずんでいる様子を撮影したものなのだが、よく見ると右足が奇妙な位置から伸びているのだ。

そして左足のカカトから指が生えているように見え、インターネットユーザーから「不気味だ」や「奇妙だ」、「な、な、な、なんだこりゃ?」、「デザイナーは責任をとって解雇されるべき」などの意見を寄せている。

続きを全部読む