「西荻窪」にまつわる記事

本当に美味しいかき氷はここにある! 古き良き昭和の甘味を今に伝える「甘いっ子」 東京・西荻窪

日本の夏の風物詩のひとつ、かき氷。最近はかき氷の概念を覆すような斬新なメニューも少なくない。名古屋「あんどりゅ。」のてらみすや、東京・笹塚「シロッポ」のもものカルボナーラなど、見た目にインパクトがあり、味も斬新だ。

しかしたまには、伝統的なかき氷を食べたい。そんな時には東京・西荻窪の「甘いっ子」に行くと良いだろう。ここは昭和40年から続く、老舗甘味処。宇治金時やいちごミルク、みぞれやカルピスなど、昭和を感じさせる懐かしの味に出会うことができる。

続きを全部読む

【超朗報】「牛レバ刺し」を合法的に食べられるお店に行ってきた! 低温調理で実現した懐かしの味に涙不可避 / 東京・西荻窪「もつ吉」

2012年7月、飲食店で生食用としての提供が禁止された牛のレバー(肝臓)。それに伴い、国内で牛レバ刺しは2度と食べられなくなってしまった。私(あひるねこ)も含め、レバ刺し好きにとってあまりにも悲しい出来事だったわけだが、やはり安全には代えられない。

あれからもう4年か……。そんなある日、衝撃的なニュースを耳にした。なんと、牛レバ刺しを食べられるお店が新しくオープンしたというのだ。え、違法に!? 一体どういうことなのか。お店に潜入した私が見たものは、紛れもなく牛レバ刺しだったのである!

続きを全部読む

【ここが穴場!】超有名スポットに隠れた東京の散策&観光エリアベスト5

東京に在住している人の中には、「都内でお気に入りの散策エリアがある」という人は多いだろう。だが、毎回同じ場所だと、どうしても飽きてしまうもの。そして、人気のスポットは、えてして多くの人で溢れてしまいがち。

そこで、旅行コンサルタントの中西茂さん(仮名)に、「多くの人が集まる東京の超有名スポットの近くにあるものの、魅力では決してひけを取らない穴場」という観点で、おすすめの東京散策スポットベスト5を選んでもらった。

続きを全部読む

【不完全燃焼】炎上ラーメン『ファファファファファイヤー』発売延期

ラーメン関係の炎上騒動といえば、美人ラーメン評論家の本谷亜紀先生がラーメン屋の臨時休業騒動が記憶に新しい。本谷先生がラーメン屋に行ったところ臨時休業だったため、店に対して苦言を書き込みしたのである。

しかしそれは臨時休業ではなく、普通の定休日だったのだ。そこで素直に謝ればよかったのだが「食べログには無休と書いてあった」と言い訳し、それが原因となってトラブルが拡大。インターネット上で大炎上する騒ぎがあった。

それに関連があるのかどうかは不明だが、「炎上ラーメン」を提供するラーメン屋が現れた。炎上ラーメンとはどんなラーメンなのか? 非常に楽しみにしていのだが、思うように炎上させられなかったため、発売延期になってしまったのである。

続きを全部読む

【衝撃グルメ】パイナップルをミキサーで粉砕してスープにしたラーメン! まずかったら21か月も営業続かないよね

パイナップルエキスたっぷりのラーメン。そういわれると「絶対にまずいだろ!!」と思うかもしれない。しかし、単なるイメージだけで「まずい」と決めつけていないだろうか? 食べずして否定することほど、愚かなことはない。

・オープンから21か月が経過
東京・西荻窪のパイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』は、パイナップルラーメンばかり売り続け、オープンから21か月が経過した今も、絶賛営業中である。奇抜なだけのラーメン屋が21か月も潰れずにもつだろうか? 答えは否。絶品だからこそ客に愛され、営業を続けているのである。

続きを全部読む

パイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』の通販でパイナップルラーメンを買って作ってみた

当編集部では、いままで何回もパイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』をご紹介してきた。「美味しい」だの「うまい」だの「激ウマ」だの書きまくっていると宣伝に思われるかもしれないが、そうではない。本当に美味しいから、皆さんにもこの味を体験してもらいたいのである。

食べてまずかったら、インターネットに「まずい」と書かれて終わりである。しかし、美味しいからこそお店が続いているのであり、リピーターが多くいるのだ。インターネット上の評価も上々のようだ。今回、パイナップルラーメンの通販がスタートしたので実際に注文して食べてみた。はたしてそのお味は……!?

続きを全部読む

【ラーメン】炭酸入りパイナップルラーメンのスゴイ点 / スープと炭酸水を混ぜるのではなく「スープに炭酸を注入する製法」

先日、東京。西荻窪のラーメン屋『パパパパパイン』が期間限定で販売している『冷やしパイナップルラーメン炭酸バージョン』をご紹介した。いつもはパイナップルをベースとしたフルーティーなラーメンを販売しているが、期間限定でスープを炭酸水にして客に提供しているのである。

もちろん普通のパイナップルラーメンも食べられるが、炭酸バージョンを注文する客があとを絶たないという。ようはスープが炭酸水になっているラーメンなのだが、多くの人が「スープと炭酸水を混ぜている」と勘違いしているようだ。混ぜるのではなく注入しているのだ。

続きを全部読む

【革命的ラーメン】炭酸水のラーメンが予想を超える「激ウマ」でケータイ落として液晶割りそうになった / パパパパパイン

東京・西荻窪のフルーツラーメン専門店といえば『パパパパパイン』だ。パイナップルをメインに、フルーツをラーメンの食材として使用。奇抜なだけでなく、味も一級品で「グルメもうなる美味しさ」を実現しているのがスゴイところ。

・フルーツの酸味を上手にラーメンへ
正直なところ、筆者(私)も最初は「奇抜なだけのラーメンだろうなあ」と思っていた。だがしかし、ラーメンを食べた瞬間にその考えは払拭され、毎日通ってもいいくらいの大ファンになってしまったのである。フルーツの酸味を上手にラーメンに取り入れ、普通のラーメンでは表現できなかった「美味」を完成させたのである。

・炭酸水スープのラーメン
そんな『パパパパパイン』はパイナップルのラーメンを定番として販売しているのだが、期間限定で炭酸水のラーメンを販売しているのだァーッ! 炭酸水、いわゆるソーダ! スープがシュワシュワしてるラーメンなのかッ!? ということで実際に食べに行ってみた。

続きを全部読む

行列ができるステーキ店『キャロット』に行ってみた! 原始人のように肉にかぶりつく

東京・西荻窪に、リーズナブルな価格で超ボリュームのあるステーキを堪能できるステーキ店があるという。そこは牛ステーキのみならず、ハンバーグやチキンステーキも美味しく、あまりに人気があるため毎日のように行列ができているという。

グルメサイトで調べてみたところ、ユーザーレビューで「ガッツリ食べたいときに最適」と書かれていた。安い、美味い、ボリュームたっぷり! これは実際に行って確かめねばなるまい。ということで、今回はそのステーキ店『キャロット』に行って実際にステーキを食べてみた。

続きを全部読む