「萌え」にまつわる記事

【癒し動画】おっちょこちょいなペンギンが人類を滅亡させるレベルで激萌え

「萌え」という言葉が社会に浸透してから随分と久しい。意味はご存知の通り、人や物などに対して強く愛おしいと思う気持ちのこと。もちろん、趣味嗜好は人それぞれだけに偏りはある。……が、しかし!

今回ご紹介する「おっちょこちょいなペンギンを集めた動画」は、誰が見ても萌えてしまうことだろう。なぜなら、その愛おしさは天井知らず。もはや人類を滅亡させるレベルの犯罪的かわいさだからだ!

続きを全部読む

【惚れた】鹿児島名物「白くま」が究極進化!『3D白くま』が萌え死ぬレベルのかわいさで人気沸騰中!!

鹿児島発祥の練乳かき氷といえば、もちろん「白くま」だ。すでに知名度は全国区だが、地元の喫茶店では個性豊かなオリジナル白くまが続々と誕生しているらしい。なかでも最近、観光客の熱視線を浴びているのが究極の進化を遂げた『3D白くま』なのだとか。

確かに、名前から発せられるワクワク感はハンパじゃない。かなり攻めたビジュアルで勝負しているのだろうとは予想していたが……実物はマジで猛烈にかわいく、危うく萌え死ぬレベルだったぞ。さっそく詳細をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【動画】コアラがサッカーの試合に乱入 → あまりのかわいさに観客は萌えまくり

スポーツの試合に乱入と聞くと、つい想像してしまうのが変質者だ。それもそのはず、ルールを無視して割って入ってくるのだから普通じゃない。中には、興奮するあまりスッポンポンの男もいるから、乱入は本当にタチが悪い。

試合の妨げにもなるため、まさに「百害あって一利なし」と言ったところだが、先日 “癒し” を提供した乱入劇がオーストラリアで起きた。なんとサッカーの試合中にコアラが乱入してきたというのである!

続きを全部読む

【天使降臨】タイに「セーラー服おじさん」現る

『セーラー服と機関銃』をはじめ、さまざまな組み合わせがあるセーラー服。その中でも最強のインパクトを誇るものといえば、なんと言っても「セーラー服とおじさん」であろう。なにせ異色すぎる姿は、職質されてもおかしくないからだ。

しかし、セーラー服を愛するおじさんがいるのもこの世の中。日本に「セーラー服おじさん」がいることは有名な話だが、なんと微笑みの国と呼ばれる「タイ」でも出現したという。一体、どんな天使が降臨したのだろうか。

続きを全部読む

【衝撃事実】パンダはゴロゴロ転がるだけでも萌え萌えキュン

動物園のアイドル的存在でどこへ行っても大人気なのが、パンパンちゃんことパンダである。白と黒のモフモフに少し短い手足……その姿を見ているだけで癒されてしまうものだが、この度衝撃的な事実が発覚した。

なんとパンダはゴロゴロ転がるだけで萌え萌えキュン! 猛烈にかわいく、萌え死ぬようなことになってしまうのだ! 心臓をズッキュンと撃ち抜かれる覚悟がある人は、動画「Live Cam Highlight! – Meet Hua Rong, The Amazing Rolling Panda!」の再生ボタンを押してみよう。

続きを全部読む

【海外の萌え】パリで異彩を放つ日本発のクレープ店『プレンセス クレープ』に行ってみた / パない “萌え萌えパワー” が弾けるピンクな空間

フランス・パリでクレープ店を見つけるのは、渋谷で日サロを探すくらい簡単だ。……つまり、パリのどこに行ってもクレープの売店やカフェ(クレープリー)がある。メチャクチャある。

そんな数多いパリのクレープ店の中で、異次元の可愛さを誇る店があるという。パリ在住のフランス人によれば、「可愛いモノに目がない女性&海外のオタクたちからの熱視線を浴びまくっている」のだとか。噂を聞いた私(筆者)は、実際に行ってみたのでレポートしよう。

続きを全部読む

速弾きの王者「イングヴェイ・マルムスティーン」が嬉しそうに楽器屋でギターを買う動画が話題 / 試奏も超速い!!

もはや人間業とは思えない域にまで達している速弾きギタリストたち。そういったギタリストを指してサイボーグだマシーンだというディスをたまに聞くが、本来自由なはずの音楽で、こと楽器の弾き方については誰よりも研さんを積んでいるだろう彼らの努力を笑うことは誰にもできないと思う。

今のように速弾きが当たり前のモノになる前、その超絶な速さとクラシカルなフレーズで音楽シーンに衝撃を叩きつけ、ギターの可能性を一気に広げた男がいた。今なお、速弾きギタリストの教科書となっている「イングヴェイ・マルムスティーン」その人である。そんな “王者” イングヴェイがギターショップでギターを試走して買うまでの動画が話題となっている。

続きを全部読む

ボート離れに奇策!? ボートレースびわこが萌えキャラを使って新規ファンの開拓に乗り出したぞ~!

皆さんに質問したい。競艇場に行ったことがあるだろうか? おそらく多くの人がないのではないだろうか。そういう私(佐藤)も一度も行ったことがない。率直にいって興味がないから仕方がない。

そもそも競艇場がどこにあるのかさえ、よくわかっていないのだが、そんななか滋賀県大津市の「ボートレースびわこ」が大胆な企画を実施した。特設サイトを見てみると……、萌えキャラだらけやないかい! 従来の競艇のイメージ払拭となるか!?

続きを全部読む

躍動するドタバタラブコメ! 萌えるだけじゃなくて燃える2015秋アニメ『落第騎士の英雄譚』

2015年もあと2カ月ちょっと。秋アニメも3話までが放送され、作品の世界観や設定が分かり始めたところだ。アニメにおいて1話~3話の出来は、物語の始まりという以上に重要な意味を持っている。出だしの出来が悪ければ、視聴者が次週からその作品を見るのをやめてしまうのだ。

そのため、名作と呼ばれるものの多くは、大体最初の3話で視聴者の興味を引くものを提示している。そして今期、肝心の出だしでスタートダッシュが1番うまくいったのが『落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)』である。

続きを全部読む

【台湾の本気】高雄の地下鉄に超ド級の痛電車が登場! 全力の萌え仕様が話題に / 鉄道会社「萌えキャラを通じて国際社会にアピールしたい」

台湾の “萌え” に対するハングリーさがハンパない。「始まった」どころか、完全に未来を走ってらっしゃると言っていいだろう。そんな萌え街道を爆進しているのが、高雄市の地下鉄「高雄捷運(KMRT)」の公式萌えキャラ「進め! 高捷(たかめ)少女」である!

その異常なまでの本気度は、以前の記事でもお伝えしたが、ついに痛電車が登場!! 本格的すぎると話題になっているのだ! その様子は、動画「[東森新聞HD] 「高捷少女」搬進車廂 動漫主題吸粉絲追星」にバッチリ収められているぞ!!

続きを全部読む

プリンセス佳子さまの “萌えイラスト” がマジかわ! 描いたのはタイ人アーティスト

日本のプリンセス、秋篠宮ご夫妻の次女佳子さま。“美しすぎる” と多くのメディアを賑わせているが、その美しさは海外の “萌え界” にまで波及しつつあるようだ。

なぜなら今回、タイ人アーティストが手がけた佳子さまの萌え画が発表されたのだが、うおおおお! よく似ているぞ!! どうやら佳子さまのバッチコイの可愛さは、“萌え” と相性がいいようだ。

続きを全部読む

【キュン死】IKEAで売ってるパンダのぬいぐるみが可愛すぎてヤバイ / 出会って4秒で即買い決意レベル

男子が自分用のぬいぐるみを買うなんてことは、一般的にはめったにない。特に35歳を過ぎたオッサンが、いきなり「これカワイイ! これマジやばい!!」と、ぬいぐるみに出会って4秒で即買い決定することなんて、あってはならない。だがしかし……!!

IKEAで売っていた「パンダのぬいぐるみ」が、あまりにも可愛すぎるため、見つけた瞬間に即買いを決意するレベルだったのでご紹介しておきたい。

続きを全部読む

中国絵師が萌え擬人化した新幹線車両が可愛すぎ!! まさかの中国鉄道局イベントでコラボが実現して話題に / ネットユーザー「中国が始まった!」

先日、台湾の地下鉄で爆誕した萌えキャラ『進め!たかめ娘』が可愛いすぎる件をお伝えした。「相変わらず、台湾は萌え分野において始まっていらっしゃるなぁ」と思ったものだが、お隣の中国だってキチっと始まっていたので報告しておきたい

その名は『天朝鉄道少女』。中国新幹線「高速鉄道」の車両を擬人化美少女化したもので、もともと同人キャラだったのだが、先日、ついに高速鉄道公式イベントのPR部隊として登場したというのである!

続きを全部読む

【台湾】地下鉄の萌えプロジェクト『進め!たかめ少女』の新キャラに台湾ネットユーザーが大興奮「おさげ+アホ毛だと!?」「艦これの愛宕似ですな」

萌えの世界において「台湾は始まっている」……いや、むしろ「未来に生きてらっしゃる」という認識は、ほぼ固まりつつあると言っていいだろう。

先日、そんな台湾・高雄の地下鉄で、萌えキュン美少女キャラ『進め!たかめ少女』が誕生して話題となったが、その第2弾キャラがついに登場したぞ!! 今回のキャラは金髪ハーフ美少女という設定だ。このキャラクターに、多くのネットユーザーのハートが爆発しているらしい。

続きを全部読む

中国の狛犬的な石像が異形すぎると話題

神社や寺院に鎮座する「狛犬(こまいぬ)」は、犬のようなライオンのような雄雄しい姿をしつつも、どこか愛らしい。とくに狛犬の尻の可愛さには定評がある。

それはさておき、先日、中国でとんでもない形をした狛犬的な石像群が激写されたと話題になっている。そのあまりの異形っぷりにネットユーザーから「これは何だ!」「誰か説明しろよ!?」と総ツッコミをくらっているというのだ。

続きを全部読む

【中国】故宮スタッフが魔改造した皇帝肖像画が大人気! 「皇帝の “なんだか萌え萌えだぁ☆”」シリーズ / 元ネタは京アニのもよう

果実の桃にレースの下着をはかせたり、痛列車に平伏すアニメファンに学者が「上の世代は菩薩を、若者はアニキャラを拝む。問題なし」とコメントしたり……中国は “萌え” に対して謎の寛容さを持っているようだ。

そんな中国で、新たな「萌えジャンル」が開拓されたようなので報告したい! 今回のターゲットは皇帝。なんと故宮博物院のスタッフが皇帝の肖像画を魔改造したというのだ。しかも、そのネーミングセンスがヤバイ……ッ!

そのタイトルは中国語で「雍正:感覚自己萌萌哒」。題して雍正(ようせい)帝の “なんだか萌え萌えだぁ☆” シリーズだ!

続きを全部読む

【これぞ萌え動画】女子ハンドボール試合中の衝突が「アニメの王道展開」に発展 / ネットユーザーからも悶絶者が続出!

「生まれた時からずっと一緒に過ごしてきた幼なじみがいる」、「曲がり角で気になるあの子とぶつかる」など、ついつい憧れを抱いてしまう『マンガ・アニメ的シチュエーション』だが、現実では滅多にお目にかかれないことは皆さんご存知の通り。

しかし、「こんなアニメ風展開が実際に起こるなんて!」と人々をビックリさせた “事件” が本当に起こり、その動画がネットをにぎわせているのである! 一体何が起こったのだろうか? 

続きを全部読む

【萌え】いかにも怖そうなコートジボワール代表のドログバ選手が一発でかわいく見えてしまうGIFアニメ

日本で一番知られているコートジボワール人といえば、ブラジルW杯で2014年6月15日に日本代表と対戦した「ディディエ・ドログバ」選手だろう。サッカーに詳しくない人でも連日の報道でその名前を覚えてしまったに違いない。

日本戦は後半17分からの途中出場であったが、登場するだけで一気に試合の流れを変えたドログバ選手。画面越しでも感じる迫力あるオーラと強面(こわもて)な顔は記憶に新しい。しかし! 今回ご紹介するGIFアニメを見れば、完全に怖さが消え、思わず萌えてしまうぞ!!

続きを全部読む

【キュン死動画】ラズベリーを頬張る うさぎ が口紅をつけたみたいで可愛いと全世界が悶絶中!! 再生回数600万回超えの大ヒット

これは、ある意味「閲覧注意」レベルかもしれない。見ていると「これ以上はだめぇぇぇぇぇ!!」と、叫びたくなるほどスーパーキュートな動画がインターネット上で話題となっているのだ。

その動画の主人公は “うさぎ” 。可愛いうさぎちゃんがラズベリーを食べているという動画だ。たったそれだけなのに、公開3日で再生回数600万回超え!! なぜこんなに人々の心をつかみまくっているのだろう? 動画Bunny Eating Raspberries!で確認できるぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3