「苺」にまつわる記事

ミニストップのソフトクリーム『あまおう苺ソフト』が激ウマ! 果汁14%アップで店の中に農園があるのかと錯覚するレベル!!

大手コンビニチェーン店の中でも、特にソフトクリームに定評があるミニストップ。ノーマルのソフトクリームはもちろん、ベルギーチョコソフトやハロハロなど文句ナシにウマい。そんな中、春の定番メニューになりつつある商品があるのをご存じだろうか?

それが『あまおう苺ソフト』だ! 2015年の初登場以来、春に合わせて発売されるこの商品。なんでも、2017年は果汁が14%アップして「あまおう苺そのままの味」が楽しめると評判だ。ほう、ならば実食してどんな仕上がりか確かめてみようじゃないか!

続きを全部読む

【スタバ裏メニュー】新作ストロベリーフラペで作る『アポロフラペチーノ』が大正義! +50円でアポロ味のうまうまフラペが完成

ついに発売されたスタバ5月の新作『ストロベリー ディライト フラペチーノ』。大量の苺果肉が入ったつぶつぶ&クリーミィなフラペをもう味わった人も多いだろう。

その新作フラペを使った裏メニューをご存知だろうか? それは『アポロフラペチーノ』だ! その名の通り明治のチョコ『アポロ』風味のフラペチーノ。50円足すだけで、その味が再現できちゃうのである!

続きを全部読む

【北海道限定】セブンイレブンのクリスマスケーキが専門店超えのウマさでビビった →  製造者は「ロバパン」であることが判明

進化を続けるコンビニスイーツ。セブンイレブンが日本で初めて24時間営業のコンビニを開店してから半世紀以上の月日が経った今、いつでもどこでも購入出来るコンビニスイーツは、もはや専門店のクオリティーを超えつつあるかもしれない……。

今回はそんな予感を確信へと変えた、セブンイレブンの「クリスマスケーキ」をご紹介したいと思う。先に結論を言うと、洋菓子専門店とセブンイレブンのケーキを食べ比べてみた結果、セブンイレブンの方が一枚上手だったのだ。

続きを全部読む

【グルメ】イチゴ大好きっ子集まれ! 本当に存在する不思議なイチゴ&イチゴ料理3つ

イチゴ(苺)が好きで好きでたまらないッ! そんな人は多いと思うが、いままで食べてきたイチゴの数を覚えているだろうか? え? 食べすぎてて覚えてない? なるほど! それほどイチゴが好きなのだな!?

・このイチゴを食べたことがある人は超イチゴマニア

今回、実在する不思議なイチゴやイチゴ料理を3つ紹介したいと思う。イチゴが大好きな人でも、これから紹介するイチゴ&料理を食べたことがある人は少ないと思われる。もし食べていたとしたら、かなりのイチゴマニアだ!

続きを全部読む

【イチゴ農家が悲鳴】ハウス暖房に使う灯油の価格高騰「価格が上がってもイチゴ価格に転嫁できない」

酸味と甘さのバランスが良いといわれている人気のイチゴ『越後姫』(えちごひめ)。生産量が少ないことから希少価値のあるイチゴとしても知られているが、『越後姫』を栽培している農家が悲鳴をあげている。

イチゴを育てるハウスを暖めるため、灯油を使用していという。しかし灯油の価格が高騰してコストがかかりすぎるというのだ。とはいえイチゴの価格を値上げするわけにはいかず、困りはてているという。以下は、ブログに書かれたイチゴ農家のコメントである。

続きを全部読む

イチゴを65個も使ったパフェを食べてみた / エネルギーは2000キロカロリー

2013年1月18日、スイーツ専門店のコージーコーナーがイチゴを65個使ったパフェの販売を開始した。まさに巨大なパフェで、エネルギーは2000キロカロリーほど。食いしん坊の記者・佐藤が実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

銀座コージーコーナーで65粒の苺を使ったパフェ『ストロベリーマウンテン』が3000円! 数量限定だからイチゴ好きは急げ

美味しいケーキやシュークリームなどを提供する、有名老舗洋菓子チェーンといえば『銀座コージーコーナー』(以下コージーコーナー)だ。

そんなコージーコーナーも今年で創業65周年。それを記念してさまざまな商品を提供するようだが、そのなかでも「こりゃスゲェ!」とビックリしてしまったのが、なんと苺65粒を使用しているのに3000円という破格の値段のパフェ『ストロベリーマウンテン』である。

続きを全部読む

イチゴが入った「イチゴラーメン」を食べてみた / しかも練乳を入れて食べる

東京・荻窪のパイナップル専門ラーメン屋『パパパパパハイン』。ここはパイナップルをベースにスープを作り、具にもパイナップルを入れてラーメンを作っている。奇抜すぎる食材を使いながらも、グルメマニアから絶大な支持を得ているラーメン屋だ。

・『ススススストロベリー』(800円)
そんな『パパパパパイン』が、新たにイチゴを使ったラーメンを開発! その名も『ススススストロベリー』(800円)として限定販売しているのだ。実際にイチゴラーメンを食べてみることにした。

続きを全部読む

【奇跡を食べる】突然変異から誕生した「白い苺」を食べてみた

「苺(イチゴ)は何色?」と聞かれたら幼児だって「赤!」と言うだろう。世界各国、老若男女、苺が赤いということは誰もがわかりきっている事実だ。しかし、信じられないことに「白い苺」も存在する。

成長途中の苺が白いことはあるが、その苺は完熟した状態で白いのである。今回は、その白い苺を実際に食べてみることにした。はたしてどんな味をしているのか?

続きを全部読む

【東京・新宿】偽物クリームを絶対使わない幻の『大人のショートケーキ』が激レアすぎて食べられたらラッキー

東京・新宿アルタから徒歩10~15秒。喫茶店『自家焙煎珈琲 凡』(ボン)には、なかなか食べることができない幻のショートケーキがある。この喫茶店の考え方は非常にストイックで、植物性クリームは「偽物クリーム」であり、そういうクリームを使用せずにショートケーキを作っているという。

つまり、純粋な動物性クリームを使用してショートケーキを作っているというわけだ。喫茶店ではそれを『大人のショートケーキ』としてお客さんに提供している。でもどうして、それが幻のショートケーキなのだろうか?

続きを全部読む