「笑ゥせぇるすまん」にまつわる記事

ミシュランに掲載された煮干しラーメンが超絶品! 富山県氷見市の『貪瞋痴(とんじんち)』は審査員も悶絶したと思われる犯罪的なウマさ

食において絶大な信頼を寄せられる『ミシュランガイド』。もし同誌で紹介されようものならお客さんが殺到し、行列必至の人気店となる。それもそのはず、ミシュランに載った店は間違いないところが多い上に、本当においしいからだ。

これまで東京をはじめとする大都市を中心に取り上げていたミシュランだが、2016年には特別版として『富山・石川(金沢)』を発行。そして富山県氷見市では『貪瞋痴(とんじんち)』というお店が掲載された。

続きを全部読む

【iPhoneアプリ】極悪非道にボリまくれ!『ぼくのボッタクリBAR』がジワジワ面白い

ぼったくり……。被害にあったことがある人はいるかもしれないが、ぼったくる側に回ったことがある人は、そう多くないハズだ。まずそんなシーンに出くわすことがないし、あったとしても良心の呵責(かしゃく)に耐えられず、結局はぼったくれない人が大多数に違いない。だがしかし……。

iPhoneゲームアプリ『ぼくのぼったくりBAR』は違う。プレイヤーはバーの店長となり、借金1億円返済のため、学生や会社員からボリにぼってボリまくるのだ! ……と、一見どうしようもないこのゲームがジワジワ面白いのでご紹介したい。

続きを全部読む

Twitterでメシのことばかりつぶやいてる人へ『笑ゥせぇるすまん』を派遣できるサイトが超面白い!

「ただのセールスマンじゃございません。私の取り扱う品物は心、人間の心でございます。ホーホッホッ…」 このフレーズを聞いてアノ顔を思い出さない人はいないだろう。そう、笑ゥせぇるすまん『喪黒福造』を……。

藤子不二雄A氏が描いた、喪黒福造が登場するマンガ『笑ゥせぇるすまん』は1999年の時点で累計350万部を突破。現代人のココロのスキマを笑ゥせぇるすまんが様々な方法で埋めるのだが、約束を破るととんでもないことになるというブラックユーモアで読者の心を掴んだ。

アニメやマンガを見た人は当時「あ~、あの人の所に喪黒福造来てくれないかなぁ」と思っちゃったりしたものだが、なんとその願いを叶えてくれるサイトが登場した!

続きを全部読む