「移植」にまつわる記事

SNSの力ってスゴい! 米ディズニーワールドで「腎臓のドナー募る」とプリントしたTシャツを着た腎臓病のパパに感動的な展開が!!

「健康は何ものにも代えられない」とはよく言われるが、元気だからこそ仕事にも行けて、余暇には好きなことをして楽しめる。そんな健康を取り戻して、少しでも長く子供たちと一緒に過ごしたいと願う腎臓病の父親が話題だ。

彼は「腎臓のドナー募る」と書いたTシャツを着て米ディズニーワールドへ。すると、予想だにしなかった感動的な展開が待っていたというのだ!

続きを全部読む

【ウンコで稼ぐ】自分の糞便を提供して年150万円 / 消化器疾患を抱えた患者のために「便を移植する治療法」が注目の的! 週5回の提供でボーナスあり

“便秘は美容の大敵” というが、腸の状態が人間の健康を大きく左右しているのは事実だ。腸内の悪玉菌が様々な病気の原因になっているように、どんなバクテリアが繁殖しているか、便の質は非常に重要なのである。

そこで、消化器疾患を抱えた患者に、健康な細菌が繁殖した便を移植する方法で病気を治す治療法が注目されている。しかも自分の糞便を提供することで、年に150万円以上も稼げてしまうというのだ!!

続きを全部読む

母親が病気の娘のために「肝臓の一部を提供してほしい」とFacebookで懇願 / 無私無欲の他人が助けを申し出て願いが叶う!

Facebookは友人とコミュニケーションを取るだけでなく、人を探したり助けを求めたりといった目的で使用されることもある。もしSNSで “臓器を提供してほしい” という人を見かけたら、他人のあなたは助けを申し出られるだろうか? 

ある母親が、病気の娘のために「肝臓の一部を提供してほしい」とFacebookで懇願したところ、なんと望みが叶えられたというのだ。ある無私無欲の他人が、“ただ助けになりたい” との理由で救いの手を差し伸べたという、感動のストーリーをお伝えしたい。

続きを全部読む

ハゲに朗報か!? 英国博士が胸毛を頭に移植する方法を提唱 / ただし思わぬ障害が……

自毛の植毛についてご存じだろうか。頭髪が後退、もしくは薄くなった場合に、その薄い場所に頭部のほかの場所から髪を移植するのだ。

しかし、これにはひとつ大きな問題がある。そもそも頭髪自体が少ないので、移植するとさらに頭髪が少なくなってしまうリスクを抱えている。そこで英国の研究者は、今までにない画期的な方法を提案している。それは胸毛を髪に移植するというものだ。これが毛髪移植に革命を起こすことになるのだろうか?

続きを全部読む

臓器の動きを電力に変える研究が進行中 / 心臓の鼓動を利用してスマホを充電できるかも!!

スマホやタブレットは便利だが、出先で使っているとバッテリーの減りが気にならないだろうか。「いつでもどこでも簡単に充電できればいいのに……」と思っている人に朗報だ。ある研究チームが、臓器の動きを電力に変える研究を進めているとのことで、自分の心臓の鼓動でスマホを充電できる日が来るかもしれないのだ!

続きを全部読む

目指すは不死の世界! ロシアで「アンドロイド」に人間の意識を移す計画が着々と進行中

ロシアで驚くべき計画が進行しているのをご存知だろうか。その計画とは、人間の脳をアンドロイドに移植するというものだ。これにより、「不死の世界」を作るという。2020年までに完全に機能するレプリカを作り、2045年までに実用化する計画があるようだ。はたして不死の世界とは実現可能なのだろうか?

続きを全部読む