「福袋特集」にまつわる記事

【2017年福袋特集】『PEACH JOHN(ピーチジョン)』の福袋(5400円)の中身をネタバレ大公開 / 使える下着がたくさん入っているよ!

福袋と言えば、男性よりも女性の方が燃えるイベントだと思っている。女性の方が多分、お買い物が好きなんだろうな。そんな買い物好きの女性に推したいのが、普段使いできる下着がたっぷり詰まった「ピーチジョン」の福袋だ。内容は以下の通りだぞ! 

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『gelato pique ジェラートピケ』の福袋(8640円)の中身をネタバレ大公開!女子はテンション上がること間違いなし!!

ロケットニュース元旦名物、福袋特集も佳境を迎えている。そんな中、全国の女子よ……待たせたなっ! 今年もフワモコなあいつを紹介するぞ。

そう……女の子はみんな大好き「ジェラートピケ」ことジェラピケだ!! 例年通り、入手にはかなりの困難を極めた。手に入れるためには、かなりの忍耐力が求められる。だがしかし、そんな荒波を乗り越えてでも手にする価値ありの1袋であることを、ここに断言する。さあ、気になる中身は以下の通りだ。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『PABLO(パブロ) mini』の福袋(3000円)の中身をネタバレ大公開 / お土産にピッタリな1袋だった!

みなさんは正月をどのように過ごしているだろうか。家でまったりしているのだろうか。初詣に行ったり、初売りに行ったりするかもしれない。これから、親戚や日ごろお世話になっている人に新年のあいさつに行く人もいるだろう。そんな時に、手土産として活用できるのがチーズタルト専門店「パブロミニ」の福袋だ。内容は以下の通りだぞ。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)』の福袋(3500円)の中身をネタバレ大公開! 好きなフレグランスを自分で選べるぞ!!

すれ違った瞬間にフワリといい香りがしたら、思わず振り返っちゃうよね。もしかしたら、そこから恋が生まれる可能性もあるかもしれない。記者はそんな経験したことないが……。何が言いたいかと言うと、身にまとう香りって大事だということ。その人のイメージを左右すると言っても過言ではない。

今回紹介する福袋は、フレグランス系スキンケアの代表格である『THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)』。特徴は、中身を自分で選べることだ。中がわからないワクワク感も福袋の良いところだが、たまには自分のために選べる福袋があってもいいじゃない! 記者が選んだ香りはこんな感じだぞ。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『ゴディバ』の福袋(5400円)の中身をネタバレ大公開! ゴディバ初心者にこそ味わってほしい安心の内容だぞ~

スタバの福袋も買ったことだし、コーヒーに合わせるお菓子がほしいなあ。そう思っていたところ目に入ったものが……高級チョコレート店「ゴディバ」! ゴディバが出す福袋は毎年人気と聞く。いいね、コレいってみよー!! 

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『どんぐり共和国』の福袋(3000円)の中身をネタバレ大公開! ジブリワールドにどっぷり浸かれちゃうよ!!

みんな大好きジブリ作品! もちろん、記者(私)も大好きだぞ!! 宮崎駿さんの作品にはお化けがたくさん出て来るし、妖怪文化研究家でもある記者としては見逃せないんだな。宮崎さんは、水木しげるさんに次ぐお化け好きだと勝手に思っている。

ふぅ……つい興奮してしまったが、それはさて置き。今回はジブリグッズがふんだんに詰まった、「どんぐり共和国」の福袋を紹介しよう。昨年2016年同様、子どもから大人までどっぷりジブリワールドに浸かることのできる1袋となっている。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『デザインTシャツストアグラニフ』の福袋(5400円)の中身をネタバレ大公開! 購入したらやはり服に困らなくなった!!

普段使いから、ちょっとしたお出かけにまで重宝する「デザインTシャツストアグラニフ」。記者も普段、愛用させてもらっている。というか、実は昨年2016年のデザインTシャツ福袋で入手した服で春夏秋は生きている。

つまり、デザインTシャツストアグラニフの福袋はかなり使える! 1年の大半は、この1袋で生きながらえることができる!! これは今年も買い確定だな……ということで実際に購入したところ、期待通りの内容。昨年同様、いやそれ以上に1年の大半をコレさえあれば過ごすことができる充実っぷりだったぞ。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『ロクシタン』の福袋(1万800円)の中身をネタバレ大公開 / 1袋で保湿は完璧! 乾燥とは無縁の肌を手に入れられるぞ!!

ファビュラス女子のマストアイテムと言えば、そう……おフランス製のコスメショップ「ロクシタン」! フランス人の友人が「ロクシタンはイイよ」と言っていたが、なるほど本場フランス人が認めるだけある確かな品質だ。

できれば普段使いしたいところだが、お値段的に少々厳しいことも事実。となればやっぱりアレでしょ、福袋でしょ。昨年2016年のロクシタン福袋もかなり充実した内容だったし、買うっきゃない!! 

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『スターバックス』の福袋(6000円)の中身をネタバレ大公開! 今年もスタバの魅力が詰まってイイ感じ!!

2017年がやって来たぞー! 今年もロケットニュースをよろしくな!! さて、ロケットニュースの正月と言えば福袋記事だ。記者が真っ先にお届けするのは、毎年大人気なスターバックス。人気過ぎて例年、整理券が一瞬で無くなると聞く。

果たして買えるのか……と一抹の不安を抱えつつ迎えた年明けであったが、なんとかゲット。例年は2種類あるスタバの福袋だが、今年は6000円の1種のみだ。そのせいかどうかはわからないが、ギュッと魅力が詰まった1袋となっているぞ。中身は以下の通り。とくとご覧あれ~。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】ニューヨーク発の衣料洗剤店『THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)』の福袋(5400円)には意識の高い柔軟剤が入ってた

ニューヨーク生まれのファブリックケアブランド『THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)』は、白い服・濃い色の服・ベビー用からデニム専用、さらにはドライクリーニングでしか洗えないウールやカシミアなどのデリケートな素材に特化した洗剤などなど……クリーニング屋さんになれてしまうんじゃないかというラインナップのお店。

お店には3000円、5000円、1万円の福袋があり、私DEBUNEKOは5000円福袋をチョイス。店員さんによると、「5000円は色んな種類が入っている初めての人向きの福袋」だそうな。ちなみに私は初めて! そして……見事にツボった!!!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】スゴすぎ!『Aroma Bloom(アロマブルーム)』の福袋(5400円)には1万円の空気洗浄機が入ってた!!

人には、癒される香りというものがある。シャンプー・香水・ボディクリーム、あるいは柔軟剤など、好みの香りを身にまとうだけで気分は高揚する。そして、身にまとうよりも包まれたいという時は、アロマの出番だ! アロマは自分自身ではなく、取り巻く空気に香りをつけるわけだ。

でも、みんながみんなアロマに詳しいワケじゃないし、「アロマ? どうやんの?」という人も意外と多い。私もつい最近までそうだった。そんな人に、このアロマブルームの5000円福袋はもってこい過ぎる! だって……空気洗浄器がついてるんだもん(笑)。 もちろん、アロマ対応のね!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『Triumph(トリンプ)』の福袋(4320円)は選べるブラとフワモコあったかグッズのセットだヨ

女性にとって下着は、「見えないお洒落」。意識的に見せるようなことをしない限り、基本は人目に触れることのないアイテムだ。しかし、そんな秘めたるものであったとしても、とびっきり可愛い下着を身につけたいのが乙女心というもの。

意識の持ちようが靴下とはえらい違いだが、私DEBUNEKOは服よりも下着の方が沢山ある、という逆転現象に見舞われたこともあるくらいだ。『Triumph(トリンプ)』には、おブラセットを店内の対象商品の中から選べるという福袋があったので、ついつい買ってしまった。私が選んだのは……

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『crocs(クロックス)』の福袋(6480円)は超おトク! なのに不思議とおトクな感じはしなかった(笑)

カラフルで軽い履き心地が特徴の、クロックス。世界中の大人から子供まで、幅広い人気を誇るこのクロックスにも、福袋があったぞ〜! だがクロックス……簡易的な靴の割に、なんだか高いような気がしないだろうか?

先日足を怪我した際、一時的に履く大き目の靴として購入したところ5000円近くかかり、私は泣きたくなった。軽くて単純な作りだからと言って安いわけではない。クロックスはクロックスとして、立派なブランドなのだと痛感したわけだが……やっぱりもう少し安く買いたいのが本音。そんな人にオススメな福袋だ!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)』の福袋「HAPPY BAG  イタリアンパスタ 2016」(5400円)は今年もイタリア全開!

『DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)』といえば、ニューヨーク生まれのデリカッセン。本場の味を再現できる輸入食材をはじめ、ベーカリーや外国料理のお惣菜なども扱っている、お洒落で意識高い系のお店だ。そんなディーンアンドデルーカ、去年はイタリアンの福袋とスイーツの福袋があったが、今年の福袋はどんな感じなのだろう?

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『Language(ランゲージ)』の福袋(1万800円)には8万円分の服が入ってた!!

『Language(ランゲージ)』といえば、私の中では「デキる・イケてる・意識高い女性」が着る、洗練されたファッションブランドだ。ワンピースだけでも、福沢諭吉先生のお札が2枚、3枚ハラリと飛んで行ってしまうため、敷居がめっちゃ高い。

そんなランゲージの福袋に遭遇した私DEBUNEKO。値段は1万と800円。その中には、コートを含む8万円相当のお洋服が入っているという……!! はっ、はちまんぃえん!!! 今買わなきゃいつ買うんだよ! 

というわけで、買ってしまった。でも……8万円相当だからと言って私に合う服とは限らない。これでハズレだったら号泣だ。ドキドキと袋を開けると……ほぉ〜。といった感じ。しかし着てみると……!? うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)』の福袋(5400円)は着まわしできる服が5点も入ってた!!

ナチュラルなお洒落を引き出してくれるファッションブランドといえば、宮崎あおいさんのCMでお馴染みの『earth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)』通称アースだ。こちらの福袋が、安定したハズレのない内容であると、かつて姉妹サイトPouch(ポーチ)で読んだことのある私は、新春の初売りで通りががったアースでも福袋を購入してみた。

3種類ある福袋のうち、一番安かった5400円の「プチプラ福袋」を購入。プチプラという単語から、なんとなく小物の詰め合わせを想像していたが……入っていたのはドッサリと服!! 5000円で服がこんなに入ってんの!? と、開けてびっくり仰天したのだ! しかも着まわししやすいものばかり! これはイイぞ!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『靴下屋』の福袋(1500円)の中には4300円分の靴下が入ってたヨ! でも……

みなさんにとって、靴下の優先順位はどのくらい? 「お洒落の基本は足元から」とは言うが、正直言って靴下はちょっと手を抜いてしまいがちではないだろうか。コーディネイトによってはほとんど目立たない場合も多々あるし、できればあまりお金はかけたくないパーツだ。

とはいえ、毎日の必需品である事は確か。冷える冬場は特に、部屋の中でも靴下を履いて保温する機会も増える。だが、靴下もタオル同様、地味に高い。3足1000円の靴下もあるが、普通に買うと1足600〜900円くらいする。なるべく安く、丈夫で、そこそこ可愛い靴下が欲しいなぁ。そこで今回は、靴下専門店の『靴下屋』で1500円の福袋を購入してみたぞ。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】大きなウォーリーの袋に入った『PLAZA(プラザ)』の雑貨福袋(3000円)にはウォーリー商品は入っていないので注意

男女ともに、学生から大人まで幅広い支持層を持つ、雑貨屋さんのソニプラこと『PLAZA(プラザ)』。私(DEBUNEKO)が訪れた店舗では、色々な種類の福袋が用意されていたのだが、中でも一際目立っていたのが、どデカいウォーリーの袋だ。

おおおお、ウォーリーの詰め合わせかぁ! と思うもつかの間、ふと視線を下げると「ウォーリーの商品は入っていません」と書いてある。ああ、そうなの(笑)。3000円だし、ひとまず買ってみっかぁ! と購入してみると……1万3850円分の可愛い雑貨が入っていた!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『FLYING TIGER(フライングタイガー)』の福袋(1000円)の中には使える雑貨とお菓子が全部で10コも入ってた!

今人気の、北欧はコペンハーゲン発の雑貨屋さんといえば『FLYING TIGER(フライングタイガー)』。いかにも外国を思わせるオシャレな雑貨がリーズナブルな価格で販売されており、生活を明るく楽しく彩ってくれるお店だ。

そんなフライングタイガーは着実に店舗数も増えてきて、去年新宿にもオープン。そこで、可愛い布製の袋に入った福袋(1000円)を発見したので思わず購入してしまった。中身を以下に公開しよう!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】可愛すぎィィィィ!!『Afternoon Tea(アフタヌーンティー)』の福袋(5000円)の中身が大当たり級に乙女全開で思わず叫んだ

カワイイ警報発令!! 激カワイイ警報発令!!! 花柄・ピンク大好きな乙女たちに告ぐ……! アフタヌーンティーの福袋の中身が可愛すぎるぞーーーーーーー!!!!!!!!!! こんなに可愛いとは……。この中身、私DEBUNEKOだったら通常価格でも買うぞ。それくらいに可愛い。何度も言うが、とにかく可愛い!!

アフタヌーンティーはその名の通り、“午後のティータイム” の演出をお手伝いしてくれる雑貨屋さんとして、女性を中心に人気のお店。ヨーロッパの日常をモチーフにしていることもあり、グッズは小花柄や淡い色調のオシャレなものばかり。そんなアフタヌーンティーの福袋を開封した瞬間、私は歓喜の悲鳴をあげた

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2