「目玉焼き」にまつわる記事

実は冷やし中華に目玉焼きをのせるとウマい

暑い夏! 冷やし中華がことさらウマい!! 冷水で引き締めた中華麺の上に、さくさくキュウリに塩気のあるハム、歯ごたえ満点の中華クラゲ、真っ赤なトマト。錦糸卵も忘れずに載っけて……と、ちょっと待って!

冷やし中華には、「錦糸卵」こと、細く切った薄焼き卵を合わせるのが一般的。でも実は「目玉焼き」を載せると激ウマなのだ!

続きを全部読む

「真夏日にペットを車内に放置しないで」とメッセージを伝える画像が恐ろしすぎ / 室温だけで目玉焼きが出来ちゃった!

すっかり春の気配が影を潜め、最近は真夏日のような気温にまで上昇する日も増えてきた。この時期になると、車内に放置された赤ちゃんや幼児が熱中症にかかり、命を落とすという痛ましい出来事が報じられることがある。

そして、「ちょっとの間なら……」と車内に置き去りにされるペットが後を絶たないようで、その危険性を訴える画像が注目を浴びている。ある男性が炎天下の車内にフライパンと卵を放置して、どこまで焼き上がるかを実験したところ、結果がかなりインパクト大だったので紹介したいと思う。

続きを全部読む

フワッフワで雲みたいな目玉焼きがネットで大人気! 見た目もオシャレな「クラウド・エッグ」は作り方も超簡単だぞ!!

誰でも生きるために食事を摂らないといけないが、どうせ口に入れるなら、見た目にも楽しめる物を食べたいものである。

そんな、朝食を彩るフワッフワで雲みたいな目玉焼きが、ネット上で大人気となっているというので紹介したい。見た目もオシャレで、作り方も超簡単な ‟クラウド(雲)・エッグ” を作ったら、楽しい気分で1日を始められそうだぞ!

続きを全部読む

【衝撃動画】猛暑すぎて道路で目玉焼きを作るのが流行中

夏の猛暑。皆さんはその暑さをどんな言葉で表現しているだろう? アメリカでは「It’s hot enough to fry an egg on the sidewalk(道路で目玉焼きが焼けるほど暑い)」と表現する事があるが、この表現は事実だという事が判明した。

先日、アメリカのデスバレー国立公園で気温「54度」という異常な暑さが記録された。すると、同公園内の道路で目玉焼きを焼く人たちが続出したのだ。実際に目玉焼きを作るようすは動画「Frying an egg Death Valley style」でご覧頂きたい。

続きを全部読む

【衝撃グルメ家電】棒状の目玉焼きが作れるマシーンが凄すぎて笑った! 実際に作ってみた

棒状の目玉焼きを作れるキッチン家電が全米で話題となっている。皆さんは目玉焼きをどのように作っているだろうか? 常識的に考えて、ほとんどの人たちがフライパンに生卵を落として焼いていると思う。

・棒状の目玉焼きを作ってみた
しかし、このマシーンを使えば棒状(うまい棒みたいな感じ)の目玉焼きを簡単に作れちゃうのだ! ということで、実際にこのマシーンを使って棒状の目玉焼きを作ってみた。

続きを全部読む