「異物混入」にまつわる記事

【嫌がらせ!?】英警官が食べたサンドイッチからゴッツいボルトが出て来た! かじっていたら歯が折れていた可能性も

「食品に髪の毛や虫などが混入してしまった!」というのはよく聞く話。それらは従業員の不注意、あるいは店・会社の管理不足が原因によって起きるとはいえ、「故意ではない」ケースが多いのではないだろうか。

しかし、なかには「故意なのか?」と疑惑が生じる場合も。例えば、今ネットを賑わせているイギリスの事件はその1つ。警官がサンドイッチを食べていたら、なんとゴッツいボルトが出てきたというのだ。

続きを全部読む

【ガクブル】英Amazonから届いた荷物に「猛毒を持ったサソリ」が混入していたらしい

ネット通販は、部屋着のままショッピングが出来てしまうし、実際に店舗で買うよりも数多くの商品から選べるうえ、価格も安いので頻繁に利用している人もいるだろう。

そんな便利なネット通販だが、英Amazon から届いた荷物から「猛毒を持ったサソリ」が出て来たとのニュースが、ネット民を震撼させているというのだ!

続きを全部読む

【閲覧注意】エア・インディアの機内食にゴキブリが入っていたと話題

飛行機で移動する時の楽しみのひとつに「機内食」がある。もし行き先が海外であれば、現地の味つけを楽しむもよし。帰路なら日本食を食べるもよし。たとえマズくてもテンションを上げてくれる……それが機内食というものだ。

しかし、そんな機内食において絶対に起きてはいけない事件が起きたと話題になっている。耳を疑うような話だが、海外の航空会社でゴキブリが機内食に混入というトンデモない悪夢が乗客を襲っていたのだ!

続きを全部読む

「ブラックペッパーのポテチかと思ったらアリだった」なるガクブル事案が発生 → クレーム → 謝罪なしでポテチ1袋を提供 → ブチギレ →  炎上 → つづく

何であれ異物混入は良い気はしないものだが、知らずと異物を食べてしまった後に、その事実に気が付いたら最悪である。気分は悪いし怒りはこみ上げるわで、どうにも表現し難い気持ちになるだろう。

まさに、そんな目に遭ってしまった人がいるというので紹介したい。ブラックペッパーがまぶされたポテトチップスを食べていると思った少女が、その ‟ブツ” の正体を知って、ガクブル状態に陥る事態が発生していたのである!

続きを全部読む

KFCのチキンから「カリッカリに揚がった段ボール」が出て来た! 消費者が上から目線で賠償要求 → KFCは冷静に対処

昨年辺りから日本でも、「食品に虫やプラスチックなどの異物混入があった」との報告が相次いでいて、食品の安全性や、製造過程の管理状態を疑問視する声が多く挙がっているようだ。

そんななか、豪KFCのフライドチキンから、「カリッカリに揚がった段ボール」が出て来たというニュースが話題を集めている。そして、ダンボールフライを引き当てた消費者は、お怒り気味で上から目線で賠償要求したのだったが……KFC、どう対処する!?

続きを全部読む

【動画あり】夏菜のスカートの中に変態が侵入する

大きな瞳とショートカットが印象的な女優の夏菜さん。映画やドラマでの演技が高く評価される彼女は、日に日にその美しさにも磨きがかかっている。

そんな夏菜さんがInstagram(インスタグラム)に投稿した動画で美脚を公開! ……と思いきや、彼女のスカートの中に得体の知れない何かが入り込んでいる!! ムクムク動く侵入者は、いっこうに動きを止めない。ヤバいぞ、夏菜さんがピンチだ!!

続きを全部読む

【画像あり】ギャーーーー! ドクターペッパーの中に……ネズミが入ってたと騒動に!!

“杏仁豆腐” にも似た複雑な味の飲み物といえば、「ドクターペッパー」だ! 熱狂的なファンを抱えながらも、美味しさが全く理解出来ない人も存在する。

今、そんな「ドクターペッパー」が話題になっている。え? 新しい味でも発表したの? いえいえ。なんでもドクターペッパーのボトルの中から、あるモノが発見されたというのだ。目を凝らしてよくー見てみると……ネズミが入っていたというのである!

続きを全部読む

【マジか】店で買った粉ミルクの中から「胸が悪くなりそうな混入物」が発見される

いっとき相次いで耳にした食品への異物混入事件。 店で買って来た食品に、虫や金属片などが混入していたとのニュースをよく見かけた時期はなかっただろうか。消費者にしてみれば、「安全に口に入れられる物だ」と絶対の信頼をおいて購入するだけに、異物混入があると動揺してしまうものだ。

そんななか、店で買った粉ミルクの中から、‟胸が悪くなりそうな混入物” が発見された件が、話題になっているので紹介したい。赤ちゃんが飲むはずの粉ミルクにそんな物が混入していたら、親は顔面蒼白になってしまうに違いない!

続きを全部読む

カルビーが金属片混入の可能性があるとして「58g じゃがりこ じゃがバター」の自主回収を発表

去る2015年3月、カルビーは「58g じゃがりこ チーズ」の自主回収を発表した。その理由として、商品の持つ本来のおいしさを損ねているというものだったのだが、本日(4月22日)同一商品の「じゃがバター」の自主回収を発表した。

今回は金属片が混入している可能性があることが判明したため、回収する旨をホームページ上で明らかにしたのである。なお、同日15時の段階において消費者からの申し出はなかったとのこと。対象商品は以下の通りだ。

続きを全部読む

海外のマクドナルドでビッグマックの中にゴキブリが! 女性が写真をFacebookで公開して波紋

マクドナルドの主力商品の1つであるビッグマック。「食べたことがある!」という人は少なくないだろうが、そのビッグマックを購入して食べた女性が、「中にゴキブリが混入していた」と主張して、問題の写真をFacebook に投稿。海外で波紋を呼んでいる。

続きを全部読む

カルビーが『58g じゃがりこ チーズ』の自主回収を発表 / その理由が素晴らしすぎて心から応援したくなる

2014年末から今年にかけて、商品の異物混入問題が相次いでいる。即席焼そば「ぺヤング」を製造するまるか食品は、2014年12月11日に自主回収を発表すると共に生産休止に踏み切り、いまだに商品の販売は再開されていない。また日本マクドナルドは異物問題を受けて、スマホアプリの開発に踏み切った。

そんななか大手スナック菓子メーカーのカルビーが、一部商品の回収を発表した。しかし異物が混入したわけではない。商品の持つ本来のおいしさを損ねているという、驚くべき理由で回収を決定したのである。何という企業姿勢だろうか。

続きを全部読む

かなりゾゾ~!! とくるぞ! ツナ缶に混入していた「エイリアンのような謎の物体」がジイ~……とこっちを見つめている件

購入した食品に、人間の歯やゴキブリなどが混入していたとのクレームを耳にしたことがあるが、そんなことがあったら一気に食欲が失せてしまうだろう。

それでも混入物の正体が分かっているだけマシというもので、なんとツナ缶にまるでエイリアンのような謎の生物が入ってたとのニュースが報じられたので紹介したい。誰でも、この未確認生物のつぶらな黒い瞳にジイ~と見つめられれば、ゾゾゾっっっ!! と鳥肌が立ってしまうに違いない。

続きを全部読む

「ステーキけん」のサラダバーにカビが生えるも炎上せず / 井戸ファン「井戸社長の対応が最強だからびくともしない」

リーズナブルな価格で普通に美味しいステーキやハンバーグを提供し、サラダバーもあることで大人気のレストランチェーンといえば「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」である。

そんな多くのファンに愛される国民的ファミレスのステーキけんで、衝撃的な事件が起きたようだ。なんとサラダバーにあるグレープフルーツに、カビが生えていたというのである。

続きを全部読む

6年間で約1万5000件! 国民生活センターが発表した「異物混入に関する相談件数」が衝撃的すぎる / 虫や歯や爪まで

異物混入報告が相次ぎ、食の安全が揺らいでいる。即席焼きそば「ぺヤング」を製造販売するまるか食品は、2014年12月に異物混入問題が発覚し、全商品の販売を中止する事態となった。そして日本マクドナルドは、年明け早々にチキンナゲットからビニール片が発見され、物議をかもしている。

そのほかにも続々と報告が相次いでいるのだが、一体全国で異物混入にまつわる問題はどれだけ起きているのだろうか? 2015年1月26日、国民生活センターは過去6年間に寄せられた相談件数を明らかにした。それによると、2009年度以降なんと約1万5000件もの相談を受けていたことが判明したのである。今年は今までにも増して、食の安全が問われる1年になりそうだ。

続きを全部読む

あらためて振り返りたい「カルビー」の丁寧なクレーム対応 / 異物混入を問い合わせた記者は熱烈なカルビーファンになった

2014年12月3日、カップ焼そばの定番である「ぺヤング」の商品に異物が混入していたとして、ネット上で騒ぎになった。異物を発見した人は、ぺヤングの製造販売元である、まるか食品株式会社に連絡。これを受けて同社は、群馬県伊勢崎市の工場を調査して、自主回収するように指示したそうだ。

今から4年前の2010年、当編集部の記者も、購入した商品に異物が混入していることを発見し、製造販売元に問い合わせをしている。その商品はカルビーのポテトチップス(うすしお)で、問い合わせをして以降、この記者はカルビーの熱烈なファンになった。というのもカルビーの対応が迅速かつ丁寧で、気持ちよく応じてもらえたからだ。

続きを全部読む

【マジかよ】中国のレストランで料理にゴキブリ → 店員「ゴキブリ混入は普通のこと」→ 客「じゃあゴキブリを食ってみろよ!」→ 店員「パクッ!!」

突然だが、レストランの料理にゴキブリが入っていたら、皆さんはどうするだろうか? 店に苦情を言うかどうかは置いておいて、まずは食べるのをやめるだろう。ゴキブリは食べ物ではない。

「何でも食べる」と言われる中国でもゴキブリは忌み嫌われる存在だ。男性がレストランで食事をしていたところ、皿の中から奴が出てきた! 彼はもちろん店にクレームをいれた……と、ここまではいいのだが、今回はとんでもなくスパイシーな展開を迎えることになったのだ!

続きを全部読む

中国の食堂でメシ食ったらタバコが入っていましたの巻

下町の食堂や屋台のご飯のうまさは異常だ。小汚い店ほど何故か料理がうまく感じられる。

そんなめちゃ清潔とは言い切れない中国の食堂で事件が起こった。ある市民が食事をしていた。そしてほぼ完食しかかったとき、底のほうからタバコの吸い殻が出てきたのである。

続きを全部読む