「狩野英孝」にまつわる記事

【狩野英孝と大違い】不倫報道の「東京03」豊本さんが謝罪! ファンからは応援コメント相次ぐ

写真週刊誌FLASHによって、女優・濱松恵さんと特別な関係にあったことを報じられたお笑いトリオ「東京03」の豊本明長(とよもと あきなが)さん。報道のあった後、濱松さんはすぐにブログでコメントを発表したのだが、一方の豊本さんは少し遅れてTwitterでコメントを発表した。

彼は、濱松さんとの件を事実と認めた上で、次のように謝罪。これに、応援コメントが相次いでいる。同じお笑い芸人なのに、狩野英孝さんとは反応が全然違う……。

続きを全部読む

【コラム】狩野英孝がいなくなっても誰も困っていない現実について

狩野英孝が「未成年との淫行疑惑」でフライデーされたのが、新年が明けて間もない1月中旬。直後に謹慎処分となっているから、騒動からは約1カ月が過ぎたということになる。

……んで、どうだろうか? みなさんは “英孝ちゃん不足” になっているだろうか? テレビで見ない日はないほど人気者の狩野英孝だったが、正直、周囲から「狩野英孝がいなくなってテレビがつまらなくなった」という話を聞いたことがない。うーむ。

続きを全部読む

【拡散中】狩野英孝と元交際相手の事情を知る『地下アイドル・戦慄かなの』さんのツイッターがマジ戦慄「狩野さんとの○○の話聞いちゃって」など

未成年との交際が発覚し、謹慎処分中のお笑い芸人・狩野英孝。事態発覚後、すぐに謹慎期間に入ったことから一応の決着は着いた格好だが、元交際相手サイドの情報が、週刊文春を始め様々なメディアで取り沙汰されている。

中でもネットを中心に急速な勢いで注目を集めているのが、地下アイドルグループ「のーぷらん」の水色担当『戦慄かなの』さんだ。狩野英孝と元交際相手の事情を知るとされる彼女のツイートは、1つ1つが超ド級の破壊力。マジで戦慄せずにはいられないレベルである。

続きを全部読む

【文春砲】狩野英孝の元交際相手(17歳女子高生)の男性遍歴がエゲツなくてネット民も同情「これは狩野が可哀想」

未成年との交際が発覚し、謹慎処分中のお笑い芸人、狩野英孝。未成年との交際は褒められたものではないが、2017年1月26日発売の週刊文春の報道を受けて、ネット上では狩野英孝に同情する声が相次いでいる。

今回の “文春砲” をザックリいえば、元交際相手とされる女子高生の「男性遍歴」を報じたもので、17歳とは思えないなかなかのエゲツなさに、ネット民も驚きを隠せないようだ。

続きを全部読む

【狩野淫行疑惑】「淫行」とは何なのか? 法律の専門家に聞いてみた

2017年1月20日、お笑い芸人 狩野英孝さんの「10代現役女子高生との淫行疑惑」をFRIDAYが報じた。同誌によると、2人はTwitterで知り合い、半同棲生活の状態にあったという。

では、そもそも「淫行」とはどういうことを指すのか? 女性は16歳で結婚できるのに、交際がダメなのはなぜか? そのあたりが気になったので、アディーレ法律事務所島田さくら先生(東京弁護士会所属)に次のような質問をぶつけてみた。

続きを全部読む

【淫行疑惑】狩野英孝さんのウィキペディアが『狩野援交』に書きかえられる

本日2017年1月20日発売の『フライデー』で、人気芸人・狩野英孝さんの「17歳現役女子高生との淫行疑惑」が報じられた。

まさかの衝撃スキャンダルに狩野さんのTwitterが荒れる中、インターネット百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」の情報も荒されたことが判明。彼のウィキペディアのページが、芸名「狩野援交」、本名「狩野淫行」と書きかえられていた。

続きを全部読む

ファミコンのドラゴンクエストは狩野英孝の17歳女子高生との淫行疑惑も予言していた!?

2017年1月20日発売の写真週刊誌『フライデー』がお笑い芸人の狩野英孝さんのスキャンダルを掲載している。それは17歳の女子高生との淫行疑惑という非常にショッキングな内容だ。すでにテレビでは元彼女の加藤紗里さんが「信じられない」と号泣していた。

この疑惑もファミコンソフト『ドラゴンクエスト』の復活の呪文で予言されていたので紹介したい。8bitの預言書は芸人のスキャンダルも予言しているのだ。

続きを全部読む

【大混乱】「『狩野英孝の淫行疑惑』に加藤紗里 “困惑” し涙」に視聴者 “困惑” !「何で泣いてるの?」「意味不明」

2016年は芸能界のスキャンダルが相次いだ。お笑い芸人狩野英孝さんの6股疑惑も、そのひとつ。多くの先輩芸人たちの助けもあって、1年を経てその騒ぎが落ち着いたかと思ったら、これまでを超える疑惑が浮上した。

それは、10代現役女子高生との淫行疑惑である。FRIDAYがこのことを報じたのだが、元交際相手の加藤紗里さんは、この報道を受けて困惑し、涙したのである。その放送を見ていた視聴者もまた困惑。もう、何が何だかわからなくなってきたぞ!?

続きを全部読む

【淫行疑惑】成宮寛貴さんを終わらせた「フライデー砲」が狩野英孝さんにさく裂 / ネットの声「またかい」「狩野淫行」「狩野援交」

2016年、週刊文春のスクープを指して「文春砲」という言葉が流行ったが、2017年は「フライデー砲」が取って変わるかもしれない。昨年末、成宮寛貴さんを引退に追い込んだ週刊誌『FRIDAY』の「コカイン疑惑報道」は記憶に新しい。その「FRIDAY」がまたも大砲をぶっ放した

標的は、「イケメン」を自称するタレントの狩野英孝さん。記事には「17歳現役女子高生と淫行疑惑!」との文字が躍る。このスクープにネットは騒然としている。

続きを全部読む

【大荒れ】狩野英孝、6股騒動を振り返る「川本真琴さんが好きでした」→ 加藤紗里「さすがに泣いたよね」→ ネット民「黙れ売名女」

お笑い芸人の狩野英孝さんが、2016年12月8日放送の『にけつッ!! 今年大変やったな芸人スペシャル』内で6股騒動について振り返った。番組内で「川本真琴さんは本当しっかり。大好きでした」と発言し、同時期に噂が立った加藤紗里さんは本命ではなかったと明かしたのだ。

この発言を受け、加藤紗里さんは12月11日、自身のブログ内で「さすがに見て泣いたよね」と、切ない女心を吐露したのだが……。なぜかコメント欄は大荒れ。比率でいうと9割以上は加藤さんに対し辛らつなコメントが並んでいる。

続きを全部読む

【新展開】川本真琴さんが「加藤紗里は “怖いバックがいる” と狩野英孝を脅していた」と衝撃ツイート

泥沼の三角関係……からさらに発展し、5股6股報道で世間を騒がせたお笑い芸人の狩野英孝さん。結局は、モデル・加藤紗里さんとの破局が発覚し、事態は落ち着いたように思われていた。だがしかし……。

2016年3月9日、狩野さんの元交際相手で歌手の川本真琴さんが自身のツイッターで衝撃のツイートを公開したのだ。

続きを全部読む

【大変身】ホスト専門スタジオで撮影したら狩野英孝か西城秀樹みたいになった! でも「昭和の大スター」感は出ていて大満足!!

男に生まれてきた以上、一度くらいはギラついてみたい。ギンギラギンにさりげなく、ホストみたいな格好をしてみたい! ということで、上下セット約1万円の激安スーツ(白)を通販サイトで購入し、ついでに派手なシャツも3枚ほど用意した。

ひとり自宅でファッションショーをしてみたところ、まるでホストっぽくなりゃしない。こうなったらもう、以前に佐藤記者が利用した「ホスト専門スタジオ」のお世話になるしか道はない! 美容室でヘアメイクをした後、ホスト風の撮影に挑戦してみた!

続きを全部読む

【実録】迷惑メールが予知したロト6の当選番号を買い続けたらこうなった

迷惑メールに書かれていることは十中八九ウソである。いいや、ほぼ100%の確率でウソであろう。だがしかし……もしかしたら、0.000001%の確率で本当のことが書いてある可能性も捨てきれない。書いた人の意志とは関係なく、神様のイタズラで真実に──。

ということで今回お伝えしたいのは、迷惑メールが予知したロト6の当選番号を買い続けてみた結果報告である。なにせ予知している人物がスゴイのだ。信じないわけにはいかないレベル。その人物とは……迷惑メール版の黒柳徹子さん&狩野英孝さんだ!!

続きを全部読む

【衝撃芸能】狩野英孝さんが発見した自分のソックリさんが思った以上に狩野英孝さんだった件

「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」で一世を風靡したお笑いタレントの狩野英孝さん。彼のブログがにわかに注目を集めている。というのも、狩野さんが2014年6月に投稿した画像が面白いと話題になっているのである。

この日の投稿で、狩野さんは次のようにつぶやき、自分に似ている人物を発見したことを報告している。その画像とは、「egg」というファッション誌の表紙だ。掲載されているモデルは、たしかに狩野さんにソックリ! 想像以上に狩野英孝だッ!!

続きを全部読む

新小岩が黄色い声援で包まれた! 2人のチャラ男芸人・藤森と狩野の書籍販売バトルが異常に盛り上がった件

町おこしをしたいが、どうしたらいいのか分からないと悩んでいるみなさん! この2人のチャラ男を呼んでみてはいかがだろうか?

4月12日東京の新小岩で、芸能界を代表するチャラ男芸人オリエンタルラジオ藤森慎吾さん狩野英孝さんが、町おこしのため新小岩を舞台とした小説『新小岩パラダイス』(第三回角川春樹小説賞・受賞作品)を手売りで販売し、その売り上げを競った。

すると、盛り上がる盛り上がる! 2人の姿を見ようと、多くの人が新小岩の商店街に駆けつけ、「かっこいい~!」、「キャー! ヤバイ!」などの黄色い声で2人に熱いエールを送っていた。

そしてそのあまりの盛り上がりの結果、休憩をはさんでの2回目の書店販売が中止になるという展開に。凄い! 凄すぎるぞ、チャラ男パワー!

続きを全部読む

男性は狩野英孝に見習うべし! 本気の告白は土下座も辞さない覚悟でするべきだ

最近は「草食系男子」という情けない言葉がもてはやされ、気骨のある男性がいなくなったのではないかと思う。華奢で、柔らかな物腰が良しとされ、男性の男らしさはどこかへ消えてしまったようだ。それにも関わらず、告白さえもできない気弱な男が増えている。草食でモテるのであれば問題ないのだが、モテるどころか想いを打ち明けることさえできなくなっているのだ。非常に嘆かわしい。

男性用化粧品ブランドの「AXE」が20代の男女600人を対象に調査を行ったところ、女性の7割が押しの強い肉食系男子に惹かれると回答している。だが、男性の7割は自信がなく告白できないと考えている。非常に残念なことだ。

そんななか、同ブランドが6月14日に行った「恋愛特別講義」で、イケメン芸人で「告白のプロ」として知られる狩野英孝さんが、人気タレント優木まおみさんに土下座で告白したのである。なんという男っぷりの良さだろうか! 草食を名乗る腑抜けな輩は、少し見習ったらどうだろうか。

続きを全部読む

11月17日放送の『はねるのトびら』では、「エピソードNo.1グランプリ」という企画が行われていた。これは、ケンドーコバヤシ、小籔千豊など、フリートークで笑いを取ることを得意としている芸人たちが、しゃべりが苦手な芸人に手持ちのエピソードを教え込んで、彼らのトーク下手を克服させようとする、というもの。北陽の伊藤さおり、サバンナの八木真澄など、しゃべりのつたない芸人たちが次々に客前でフリートークを披露。失敗に次ぐ失敗の連続で、華々しく玉砕していった。

だが、そんな中でも1人だけ、格の違いを見せつけた芸人がいた。それが、狩野英孝だ。狩野は、ケンドーコバヤシに教わった「老人ホームに慰問営業」というエピソードをしゃべり始めた。練習の甲斐もあり、落ち着いた調子で話は進んで、最後の最後、オチの一言を発する瞬間に、奇跡が起こった。

「まさにまるでなんか、フランス芸術映画のワンシーンみたいな映画だっ……あのー、やつだったんですよ」

続きを全部読む