「焼鳥」にまつわる記事

1串110円の極ウマ焼鳥! 夕方たった3時間しか営業していない立ち飲み屋「山根商店」が最高!! 東京・東新宿

1000円でべろべろに酔っぱらえるお店のことを、「センベロ」という。安くてウマい良心的なお店を指す褒め言葉と言っていいだろう。しかし、ほとんどのお店が1000円という予算をオーバーしてしまいがちだ。オーダーの仕方の問題もあるだろうけど、実はそれほど格安なお店ではなかったりする。

そういうお店は東京・東新宿の「山根商店」を見習ってほしい。夕方3時間しか営業していないこの店は、焼鳥1本110円! 焼鳥5本にビール1杯(450円)でちょうど1000円。テーブルチャージなんかナシ! しかも味がイイから大満足だッ!!

続きを全部読む

【貧乏速報】JR有楽町駅前でローソンの「でか焼鳥」無料配布やってるぞ~! 急げ~~ッ!!

タダなら何でももらうという皆さんに、至急お伝えしたい! 大手コンビニ「ローソン」が2017年1月10日より、同社市場最大の大きさを誇る「でか焼鳥」(1本127円)の販売を開始した。

これを記念して、東京・JR有楽町駅前の東京交通会館1Fで無料配布を行っている。最終配布時間は18時! 本数にも限りがあるので、食いたいという人は急げ~ッ!!

続きを全部読む

【マジかよ】北海道が誇る最強の焼鳥チェーン「串鳥」が東京にもあったぞォォォオオ! 本当にあの「串鳥」なのか道民が食べ比べてみた

食の宝庫である北海道には、道民が愛してやまない人気焼鳥チェーン店がある。以前の記事でお伝えした通り。そう、「串鳥」である。元々道民である私(あひるねこ)も、ずいぶん「串鳥」には行ったものだ。最近、そんな「串鳥」について衝撃的な事実を知ってしまった。

なんと、「串鳥」が東京にもあるのだという。待て待て待て、そんなバカな。あれは道民にのみ立ち入ることを許された聖地ではなかったのか? 信じない……。この目で見るまでは! というわけで、東京の「串鳥」に道民が行ってみたぞ。

続きを全部読む

【道民の常識】きみは北海道が誇る最強焼鳥チェーン「串鳥」を知っているか? 海鮮とか食ってるのは観光客!「串鳥」は道民だらけ!!

カニ、イクラ、ラーメンなどなど。日本全国の中でも、特に「食」のイメージが強いのが北海道だろう。しかし、道民だからといって別に毎日イクラをご飯にかけているわけではないし、全員が自宅で牛を飼っているわけでもないぞ。たまにマジで言ってくるヤツいるからな。おいおい、だ。

じゃあ普段は何を食べてるの? そこで今回は、道民が愛してやまない人気チェーン店を紹介しよう。その名も「串鳥」。札幌を中心に展開する、名前からもわかるとは思うが焼鳥屋である。断言するが、「串鳥」を知らないなんて道民ではない! そのくらいド定番な存在なのだ。

続きを全部読む

ケンタッキーかよ! 焼鳥屋の「から揚げ定食」のデカさが想定外で笑った / から揚げを1個ではなく1枚と数える東京・日本橋「串エ門」

ちょっとみんなに聞きたいんだけど、から揚げって普通は1個、2個……って数えるよな? 私(あひるねこ)は間違ってないよな? たぶん「個」で合っているはずだ。ところが、から揚げを1枚、2枚……と数える店があるらしい。一体どういうことなのか?

そのお店とは、東京・日本橋にある「串エ門」だ。なんでも、こちらはから揚げが平べったいので「枚」で数えるらしい。なんだそれ。そんなん、から揚げじゃねーよ! お店に怒鳴り込んだ私であったが、そこで見た から揚げのとんでもない姿に、見事返り討ちにあったでござる。

続きを全部読む

【前代未聞】最強の「ラーメン」と「焼き鳥」の合わせ技を楽しめる店『まさ吉』がマジでスゴい

果たして、ここまで完成された「焼き鳥」と「ラーメン」のマリアージュを堪能できる店が存在しただろうか? 東京は武蔵小山駅近くにある焼鳥店『まさ吉』は、焼き鳥好きにもラーメン好きにも愛される素晴らしい店だ。

記者(私)がまさ吉を知るきっかけになったのは、バンド『サニーデイサービス』のベースで、音楽界随一のラーメンマニアとして知られる田中貴さんにご紹介頂たことから。最初は「焼き鳥屋のラーメンなんてそんなでもないやろ!」と思っていたが、まったくそんなことは無かった。

続きを全部読む

コスパ最高ランチ! カツだけでお腹いっぱいになる1000円チキンカツカレー / 東京・恵比寿「焼鳥とりぼんぼん」

出来るだけ安く、しかもおいしいものを食べたい! 誰もが願うことだろう。せめて、安くなくても価格に見合うだけのボリューム、いやそれ以上のものを食べたいものだ。

そんな願いを叶えてくれる、素敵な焼鳥屋が東京・恵比寿にあった! そのお店「焼鳥とりぼんぼん」がランチに提供しているチキンカツカレーの「大」は、1000円でトンでもないボリュームなのである。チキンカツだけでも腹いっぱいになりそうな勢いなのに、カレールーは器にいっぱい。いや、ギリギリで器からこぼれる量なのである。

続きを全部読む

【グルメ】焼鳥や寿司をラーメンと一緒に食べると美味しいのか!? 実際に食べてみた

2014年1月にフランスで開催された『パリラーメンウイーク』で、ラーメンと一緒に食べると合う料理として焼鳥と寿司がふるまわれた。主催は一風堂の運営会社で、日本の名店といわれているラーメン屋が集結。フランス人たちに絶品ラーメンを食べてもらい、多くの客が満足しているようだった。事実、かなり美味だった!

・「ラーメンに合う〇〇」をテーマ

イベント主催側は「期間中毎日「ラーメンに合う〇〇」をテーマに、焼き鳥・寿司・アペタイザー・日本酒ご用意しております」と告知し、ラーメンと一緒に食べると美味しい焼鳥と寿司を提供。筆者(私)は「新たな食の提案になるかも!?」と期待していたが、残念ながらそうは感じなかった。

続きを全部読む

焼鳥マニアに聞いた「絶対に焼鳥屋でやってはいけない事」

疲れたときほど美味しい。ビールと一緒ならもっと美味しい。日本酒との相性もバツグン。焼鳥ほど、日本人に愛されているツマミはない。

・レモンかけるなとか?

ツマミだなんて言うと「焼鳥はメインディッシュだろ!」と怒る人がいるかもしれないが、やったらもっと怒られる「絶対に焼鳥屋でやってはいけない事」があるという。レモンかけるなとか? タレじゃなく塩で食べろとか? 焼鳥屋で何をするとダメなのか、焼鳥マニアAさんに聞いてみた。

続きを全部読む

【グルメ】フランス人にバカ売れ! フランスだけで売ってるご飯にかける液体『飯だれ』(日本製)

フランス人にバカ売れてしている、フランスだけで売っている日本未発売の『飯だれ』をご存じだろうか? 醤油加工商品として販売されており、日本で作っているものの、パリの『京子』(KIOKO)というスーパーマーケットだけで販売されているのである。

続きを全部読む

【グルメ】函館市民は全員知ってる!? ハセガワストアの『やきとり弁当』の正しい食べ方

「アハッ♪ もしかしてそれ『やきとり弁当』っスね!」と筆者(私)に話しかけてきたのは、函館市の路上でひろったタクシーの運転手さん。どうやら、筆者が持っていたビニール袋の中身がハセガワストアの『やきとり弁当』だと気がついたらしい。

・『やきとり弁当』の正しい食べ方

形状で? ニオイで? それともハセガワストアの前でタクシーに乗ったから? どうしてわかったのか不明だが『やきとり弁当』なのは確かである。「アタリです。函館にきたらやっぱり『やきとり弁当』ですよね!!」と言ったところ、運転手さんはこんなことを話してきた。「お客さん知ってるかなぁ? 『やきとり弁当』の正しい食べ方」と。え? どういうこと?

続きを全部読む

【グルメ】北海道函館市では「やきとり」を注文しても豚肉の串焼きが出てくる? 実際に注文してみた

けっこう有名な話だが、北海道函館市や室蘭では「やきとり」を注文しても鶏肉が出てくることはない。函館市では豚肉の串焼きを「やきとり」と呼ぶため、それを知らないで注文した人は「豚肉なんて注文してないよ!!」と驚いてしまうらしい。

・函館市に行って「やきとり」を注文

そこで今回、実際に函館市に行って「やきとり」を注文してみることにした。函館市で特に美味しいといわれているハセガワストアの『やきとり弁当』を買ってみた。本当に「やきとり」が豚肉なのだろうか?

続きを全部読む