「焼肉」にまつわる記事

【焼肉】新大久保「韓国料理マニト」の赤字セットがマジで赤字を覚悟している件! 600グラムの肉が驚きの値段

現在週2回のペースでポールダンスのレッスンを受けている私(佐藤)。以前にもまして身体づくりに励んでおり、最近は食事にも気を付けるようにしている。その影響なのか、時々猛烈に腹が減る! いくら食っても腹が減ることもあり、肉を食いたい衝動を抑えきれなくなった!

ニクーーーッ! ニクを食いたい、猛烈に食いたい!! その欲求を満たす、幸いリーズナブルなお店を発見できた。東京・新大久保の「韓国料理 マニト」は、赤字セットを提供しており、これがコスパ超高い! 600グラムのお肉の値段に驚きを禁じ得ない!

続きを全部読む

【焼肉クイズ】このお肉の値段はいくら? ずばり当てましょう~ッ!! 東京・麻布十番「KINTAN」

みんなが大好きな焼肉の値段を当てる、焼肉クイ~ズ! 肉にうるさい皆さんのことだから、肉を一目みただけできっと値段はわかるよね? ということで、さっそく問題です!

東京・麻布十番のオシャレな焼肉店「KINTAN」の『大盛り焼肉セット』のお値段はいくらでしょうか? もしも正解したら、ご褒美として自腹で食いに行ってくれッ!

続きを全部読む

【全国で1店舗のみ】牛角が外国人観光客向けに「ムスリム対応メニュー」を販売開始! イスラム仕様の “ハラル” 焼肉を一足早く堪能してきた!!

東京オリンピックを2020年に控え、ここ数年は訪日外国人観光客が増え続けているという。編集部がある新宿でも様々な人種の観光客を目にするが、おそらく彼らがもっとも気を遣っているのが食事ではないかと思う。なぜなら、宗教によっては食べられない食材というものが存在するからだ。

日本の飲食店も今後対応を迫られていくはずだが、人気焼肉チェーン「牛角」では、2017年4月17日からイスラム教徒向けに「ムスリム対応メニュー」の販売を開始するという。豚肉やアルコール類を一切使用しない “ハラル” 焼肉を、スタートに先駆け味わってきたのでお伝えしよう!

続きを全部読む

食べ放題よりもお得かも!? 肉500グラム1180円「焼肉DOURAKU」のランチセットのコスパがかなり高い! 東京・中目黒

東京の中目黒には、おしゃれなお店が多い。外観を見ただけで、ためらうオジサンは多いのではないだろうか。これらの街でコスパなどを求めてはいけない。そう思ってしまうのだが、意外にも穴場のお店が中目黒駅のすぐ近くに存在した!

そのお店「焼肉DOURAKU」は、お昼のまんぷくランチセットが異様にお得! USカルビ200・300グラムが980円。400グラムで1080円! 500グラムで1180円ッ!! しかもご飯・スープがおかわりし放題。中目でこんなにコスパの高いお店があるんやな!

続きを全部読む

【激ウマ焼肉】噛めば噛むほどウマい! コスパ抜群で良質なカルビを食べられる隠れた名店『金剛苑』/ 東京・巣鴨

脂が乗ったカルビをジューと焼いて、タレをつけたらご飯と一緒にかきこむ! トロけるような食感は、焼肉好きにとってこの上ない幸福を感じる瞬間だろう。お腹も心も満たしてくれるスタミナ料理、それが焼肉だ。

焼肉好きならおいしいお店をいくつか知っているものだが、先日私(りょう)が新たにお気に入りとして加えた焼肉店があるので紹介したい。東京・巣鴨の『金剛苑』である。オススメは「サービスカルビランチ」(税込730円)。今すぐ堪能してほしい、衝撃のウマさだぞ!

続きを全部読む

【爆盛り】総重量1kgのステーキ丼はデカすぎてフタが浮くほどのわがままボディ! 「超高級焼肉が福岡一安い!!」という激アツ店が福岡市の『ニクゼン』だ

高級ステーキをドカンとご飯の上に並べたら……もちろん絶対美味しいに決まっている。もちろん絶対に美味しいと決まっているから、デカい方がいいのだ。デカければデカい方がいいに決まっている!

というわけで今回は、食べる前から激ウマ確定 & ダイナマイト級のボリュームを誇る最強ステーキ丼を食べてきた。総重量はなんと1キロ、わがままな欲求を満たすべく、限界寸前の大食いバトルを繰り広げてきたので、さっそくご覧いただきたい!

続きを全部読む

【グルメ】新宿・歌舞伎町でホルモン焼肉食うならココに行け! 「芝大門夏冬」は一度行ったら常連確定

行こうと思ったのに、営業時間外だったり定休日だったりして、なかなか縁に恵まれない店がある。何がそうさせているのかわからないけど、良いタイミングでお店を利用することができない。そんなお店、誰にでもあるだろう。私(佐藤)にとって、新宿歌舞伎町の「芝大門夏冬(カトウ)」はそんなお店のひとつだ。

なぜか間が合わずに、訪ねる度に利用できなかったのだが、最近になったやっと縁が結ばれた! 実際に利用してみたところ、この時を待っただけの甲斐を感じる、旨いホルモンを食わせる焼肉店だったぞ。常連確定だ!

続きを全部読む

東京・新大久保で1人焼肉できない! それなら「中央市場」に行け!! 何人で食べても2000円メニューがあるから

2016年がそろそろ終わろうとしていた頃。「今年の肉納めをしたい」と思った私(佐藤)は、韓国系の飲食店が立ち並ぶ東京・新大久保へと1人で足を運んだ。すると、そこで思わぬことに気が付いたのだ。

実は、1人前の焼肉ランチセットを提供しているお店が少ない! 多くのお店が「2人前から」になってるじゃないか。ケチくせえ! 肉くらい食わせろ!! と思ってさまよい歩いていたら、いい店を発見したぞ!! 通称イケメン通りにある「中央市場」だ。

続きを全部読む

【期待を裏切らない】ロバート秋山がウザい上司役になりきって部下を説教! 『牛角』のCMがガチで面白すぎて涙が流れる

今年も、もうすぐ忘年会シーズンがやって来る。

ぶっちゃけ、友だちとの気楽な忘年会とは違って、会社関係の忘年会って面倒くさいときがある。面倒くさいけど参加しなきゃいけないから、社会人ってツライ。酔っ払った先輩や上司の話に相づちを打つのも、なにげに疲れるんだよな、ハァ。

そんな後輩サラリーマンの憂うつを的確に表現したTVCMを発見した。

出演しているのは、「クリエイターズ・ファイル」で大人気の秋山竜次さんを含む、ロバートの3人である。これは、きっとおもしろいヤツ!!!

続きを全部読む

【知ってた?】口臭ケアだけじゃない! 焼肉屋が『ガムをくれる驚きの理由』がついに判明!!

いつ食べても美味しい焼肉。肉にがっついている時、この上ない幸せを感じる人は多いだろう。お腹も心もハッピーにさせてくれるこってり料理、それが焼肉だ。

そんな焼肉を食べた後、店員から必ずと言っていいほど渡されるものがある。そう、ガムだ。口臭ケアと口の油っこさをスッキリしてもらうよう渡されるのだが、実はもう1つ理由があるのをご存知だろうか? 焼肉店勤務の友人が教えてくれたのだが、思わず「へぇ~」と納得する理由だったのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【デカ盛り】広島に行ってお好み焼きばっか食ってるヤツは素人!「南大門の自家製冷麺」がサッパリつるつる激ウマじゃい!!

もし広島に旅行で出かけたら、あなたなら絶対に何を食べたいだろうか? まず挙げられるのがお好み焼き、そして好きな人ならば牡蠣穴子は外せない。ではその次は? ……正直「思い浮かばない」という人も多いのではないだろうか? おっと、もみじまんじゅうはお土産だから却下だぞ。

そこで今回は「結局、広島に行ってもお好み焼きばっかり食べている」という旅行者のために、とっておきの一品をご紹介したい。それが広島のほぼ中心部にある「南大門」の自家製冷麺だ。大盛りだとかなりのボリュームだが、味は超一級。しかも油に負けそうな胃をサッパリさせてくれる、優秀な広島グルメである。

続きを全部読む

1000円ポッキリで死ぬほど食える「焼肉食べ放題ランチ」で死闘を繰り広げてきた! 肉を求める生粋の男子は東京・秋葉原「大酋長」に集え!!

激安焼肉食べ放題! と聞いて心が躍らないというなら、残念ながらあなたは男子の心を無くしてしまったのだろう。どうぞ叙々苑にでも行ってくれ。今、我々が欲しているのは、そういった品の良さではない。

東京・秋葉原にある「大酋長(だいしゅうちょう)」では、焼肉食べ放題ランチがなんと1000円で食べられる。ムード? 洗練? 高級感? 何それ、美味しいの? そんなものは無用。ここは、何歳になってもただひたすら肉を求める、生粋の男子どもが集う約束の地なのだ。

続きを全部読む

【最高かよ】「大阪焼肉・ホルモン ふたご」初の食べ飲み放題イベントが神すぎ! 7日間限定で2時間3980円だけど体感的には数万円分食べた

大学時代、20~30人で焼肉食べ放題に行ったことがある。その店がもうびっくりするほどマズくて、それ以来焼肉食べ放題にいいイメージがまったくない。今でもあの肉はゴムだったのではないかと思っているくらいだ。

しかし、そんな私(あひるねこ)の歪んだ食べ放題観を、根底から覆す事態が発生した。国内外に店舗を構える焼肉屋、「大阪焼肉・ホルモン ふたご」が開催する食べ放題イベントのことである。実際に行ってきたのだが、結論から書くと、ただひたすらに神であった

続きを全部読む

【伝説】わずか32秒で完売! 牛角の「29品290円で食べ放題」に行ってきた!!

ニクニクニクニクゥゥゥウウウウーーーー! みんな肉は好きかーーーー!! オイラは肉が大好きでーーーーーすッ!! ……でも肉って高いよな? 特に牛肉は高すぎるよな? オイラのように「腹いっぱい肉食べてぇぇええ!」と願う全ての人に、神すぎる一大イベントをご紹介しよう。

なんと、安くてウマい焼肉店の代名詞、俺たちの牛角が2016年6月29日の「肉の日」に、一部店舗で『29品290円で食べ放題』を開催したのだ! キタコレ!! 前回開催時はわずか32秒で予約終了したという伝説のイベント……。これは行くっきゃねーだろ!

続きを全部読む

回転焼肉だと? 牛肉の本場で見つけた『一升びん宮町店』が味もコスパも最高すぎて三重県人に嫉妬した!

神戸牛に米沢牛、近江牛に山形牛……などなど、日本には数々のブランド牛が存在するが、中でも圧倒的存在感を放つのが、三重県の「松坂牛」だろう。ぶっちゃけお高い松阪牛だが、そのプレミアム感は至高であり、松坂牛を知らない日本人は存在しないに違いない。

つい先日、そんな三重県は松阪市に人生初上陸したときのこと。「松阪牛食べたい! しかもリーズナブルに食べたい!!」と探していたところ、「回転焼肉」なるものを発見した。回転……焼肉だと? よくわからないが何となく安そう! というわけで『一升びん宮町店』に足を運んでみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

良質な肉をリーズナブルに食える! 東京・代々木の穴場焼肉屋「がんこちゃん」では “漬物でご飯食い過ぎ” に注意!!

「穴場」、それは魅惑の言葉だ。穴場と聞いただけで、何か知られざる秘密が隠されているような気持ちになるから不思議だ。さて、知ってる街の知らない道を歩くことが好きな私(佐藤)は、そんな穴場的な焼肉店に遭遇した。そのお店「がんこちゃん」は、小田急線南新宿駅とJR代々木駅の間にあり、この界隈の人でなければ、その存在を知らないかもしれない。

たまたま歩いていたところ、店前に気になる看板が。『王様のブランチ 放送!!』、おお、これはもしかして評価の高いお店なのではないか? ということで、早速入ってみたぞ。

続きを全部読む

【1店舗限定】「焼肉トラジ京橋店」のビュッフェランチ『ビビンBAR』が有能すぎる! 早く全店舗で実施してくれーー!!

都内を中心に、全国60店舗以上を展開する大手焼肉店「焼肉トラジ」。高級感ある雰囲気と手堅いクオリティは、決して安くはないが安定感のある焼肉店といえるだろう。

そんな焼肉トラジは多くの店舗でランチを実施しているが、京橋店のみで開催されている『ビビンBAR』をご存じだろうか? これがとても有能な “使えるランチ” なのでご紹介したい。

続きを全部読む

【肉祭り】ハンバーグ・ステーキ・焼肉の鬼コンボ! 格闘家「加藤友弥」さんが経営する『肉めし かとう』が上野にオープン!!

ニクニクニクーーッ! 肉って本当にウマいよな!! てかテンション上がるよな! 魚も野菜もスイーツもウマいけど、ギューンと気持ちを高ぶらせるなら “肉マジック” に決まり!! 元気があっても無くても肉さえ食えば何とかなるもんだ。

それはさておき、あなたの好きな肉料理はなんだろう? 焼肉? ステーキ? ハンバーグ? どれも甲乙つけ難いウマさだが、なんとこの三種の神器が一度に味わえる店が、東京は上野にオープンしたのでお知らせしたい。店の名前は『肉めし かとう』だ!

続きを全部読む

総重量1キロオーバー! 肉をたらふく堪能できる『メガ炭火焼肉丼』を食らう / 東京・田町「東京牛肉食堂」

私(佐藤)は42歳、中年丸出しのオッサンである。30歳になったばかりの頃は、自分で「オッサン」というのも恥ずかしかったものだが、今では立派なオッサン。オッサンを始めて12年を経てやっとオッサンらしくなって来たなと、安堵している次第だ。

さて、そんなオッサンがときめく言葉のひとつに、「メガ」がある。メガ盛りと聞いてソワソワするオッサンは、私だけではないはず。東京・田町にある「東京牛肉食堂」は、お店の名前を聞いただけでソワソワ。お店の看板メニュー、メガ炭火焼肉丼(1790円)と聞いてさらにソワソワ。食いに行かずにはいられなかった。

続きを全部読む

創業48年の老舗焼肉店「東海苑」の食べ放題が侮れない! いろいろ制約はあるけど一度は挑んでおくべき

2015年はさまざまな食べ放題のお店を訪ねた。私(佐藤)にとってのナンバーワンは、神保町のカルビ空(くう)である。良質な肉を良心的な価格で提供してくれる、コスパ最強の焼肉店だ。

私はそこで、45分1580円のBセットを堪能した訳だが、同じくらいの価格で良い店はないか? と探していたところ、東京・新宿の老舗焼肉店「東海苑」が同じくらいのセットを設けていることがわかった。かねてから行ってみたいと思っていたこのお店に、行ってきたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6