「無印良品」にまつわる記事

【その発想は無かった】無印良品の「歯みがきシート」がかなり有能

やあ、みんな! 今日もシャカシャカと歯を磨いているかな? 一般的には朝晩の1日2回、オーラル意識の高い人ならば、食事のたびに歯みがきしている人もいることと思うが、出先や移動中など、歯みがきしたくても出来ないことって結構あるよね。

今回は、そんなシーンでこそ大活躍間違いなしの『歯みがきシート』をご紹介したい。無印良品でたまたま発見した商品なのだが、使ってみるとこれが有能! カバンの中に1つは入れておきたい “使えるグッズ” だったのだ。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『無印良品 福缶』(2017円)の中身をネタバレ大公開 / 手作りの縁起物が入った唯一無二の内容! ギフトカードも入ってるよ

新年早々、狂った恒例行事が始まりました。そう、とにかく福袋をゲットしまくるという、あの企画です。私(あひるねこ)が今年1発目に並んだのは『無印良品』だ。

2017年の無印・福袋は店舗での販売はなく、ネットストア限定となっている。しかし、『福缶』は店舗だけの販売となっているため、オープン前から並んで手に入れてきたぞ。2時間半並んだぜ~。さあ、何が入っているのか!?

続きを全部読む

【爆売れ中】無印良品の本気! カップラーメン「バターチキンカレー味」と「グリーンカレー味」が異次元のウマさ!!

みんなが大好きな無印良品。多くの人がインテリアや雑貨、衣類や生活用品……などなど、何かしらの無印アイテムのお世話になっていることだろう。今回ご紹介するのは今、全無印アイテムの中で屈指の人気を誇る……平たく言えば爆売れしている大人気商品だ

それはカップラーメン。2016年7月末に発売されたカップラーメン『バターチキンカレー味』と『グリーンカレー味』である。「まあ無印だからそれなりにウマいんだろう……」と思いきや、これが予想を遥かに超える圧倒的ウマさ! こりゃ爆売れしますわ!!

続きを全部読む

台湾で「日本の無印良品『ルーローハン』がウマそう」と話題! 気になったので食べてみた / 米もイイが蒸しパンに挟むと更にウマイと判明

果物に屋台メシ、何を食べても美味しい台湾! 最近は、日本のスーパーやコンビニでも台湾風の食べ物が手に入るようになり本当にいい時代になったなぁとしみじみ感じる次第である。そんななか2016年4月に無印良品から屋台メシ『ルーローハン(魯肉飯)』が発売されていた。

この無印ルーローハン、少し前に台湾ネットユーザーの間で「なんだか美味しそう」と話題になっていたのだ。本場の人にそこまで言われたら、気になってしまうじゃない! ということで、実際に食べてみた。

続きを全部読む

【開催中】年に約5回の「無印良品週間」がマジ最強! アプリを入れればほぼ全品10%オフとかお得すぎィィイイイ!!

パッとしない日常にちょっとした幸福感をくれる割引き。クーポンやポイントカードは当たり前、少しでも「お得」になって嫌な気持ちになる人などいないだろう。みんな大好き、それが「割引き」である。

そこで、お知らせしたいのが無印良品が年に約5回開催する『無印良品週間』というセールで、店内にある商品のほとんどが10%オフで購入出来るという……なに~ッ! ということは1個100円の商品が100個で1000円、1万個買えば10万円分もお得じゃん!! ラッキーなことに、今はその期間中。急いで行くしかねぇ~~ッ!!

続きを全部読む

【食べ比べ】3月4日は「バウムクーヘンの日」だよ!『無印良品のバウムシリーズ』全9種類で1番ウマいのはコレだ!!

本日3月4日は『バウムクーヘンの日』である! 「ミシンの日」でもあり「大塩平八郎の誕生日」でもあるが、日本にバウムクーヘンを伝えたドイツ人 “カール・ユーハイム” にちなんだ、れっきとした『バウムクーヘンの日』なのだ。

それはさておき、手頃なものから高級品まで一口にバウムクーヘンといってもピンキリだが、「手頃な価格でちょっといいヤツ感」があるのが、無印良品のバウムシリーズだ。2016年3月3日現在9種類が販売されているが、果たして一番おいしいのはどれなのか? 7人で食べ比べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【徹底レビュー】 LUSHのオシャレなラッピング用の風呂敷『ノットラップ』で自分を巻いたらこうなった

2016年が幕を開けてから、早くも1カ月。新年のロケットニュース24といえば、狂気の福袋記事祭りを展開していたわけだが、あの時の戦利品の数々はというと……慌ただしい日常において、すっかりその存在を忘れられているものもチラホラ。

うっすらとホコリを被りかけた先週あたりから、ようやく本格的に向き合い始めた私DEBUNEKOは、自然と何か “巻けるもの” はないか探していた。そう、昨年私が集めた福袋の中で最大のインパクトを誇っていた、あの「着こなし不可能な布」に変わる存在を探していたのだ。そして、うってつけのものを発見した私は、早速オシャレな友人を召喚した。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『無印良品』紳士服の福袋(5000円)の中身を大公開! その価値は購入価格の約7倍!!

シンプルでありながらハイクオリティーな商品を展開している「無印良品」。ステーショナリー、ファブリック、ヘルス&ビューティ、婦人服とご紹介してきたが、今回は『紳士服』の中身を公開するゾ! さあ、超人気商品と言われる福袋の中身はどうなっているのだろうか。その全貌をお伝えしよう。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】去年カオスな内容だった『無印良品の婦人服・Mの福袋』を今年も購入したら文句なしのクオリティ! これは「買い」だ‼︎

年明けと共に幕を開けた、ロケットニュース24名物、怒涛の福袋特集。嵐のような1日であった2016年の元旦も過ぎ去った……が、ちょっと待って! ちょっと待って欲しい。何か、何かお忘れではないだろうか? 無印良品の福袋も、ステーショナリーファブリックヘルス&ビューティときて……そう! 衣類!!

昨年、私DEBUNEKOに混乱の後、歓喜を巻き起こしたカオスな福袋……『婦人・M』だ。なんだか “怪盗X” みたいな雰囲気のネーミングもまたミステリー。今年の無印の衣類はどうなっているのか? 以下にどどんと公開だ! 思いもよらぬ内容となっていたぞ。

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『無印良品 ヘルス&ビューティ』の福袋(2000円)の中身を公開! 出張の多いお父さんお母さん向きかも!?

数回にわたってお届けしている、無印良品の福袋。今回は “ヘルス&ビューティ” 部門(2000円)だ。 結論から言うと、1万4013円分の商品が入っていたので非常にお得。乳液なども入っていて、使い勝手の良い一袋だと思う。

収納に便利な、たたむことのできる入れ物や詰め替えボトルなど、お出かけ用の商品が多かったので個人的には出張の多いお父さんお母さんにぴったりだと感じたぞ。詳細は以下の通りだ! お出かけの多いソコのアナタは特に要チェックやで!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『無印良品 ファブリック』の福袋(3000円)の中身がこれだ!その “大物っぷり” に持って帰るのが大変だったーーー!!

やっとだ! やっと『無印良品』の福袋(ファブリック)をゲットしたぞーーー!! と『無印良品』の福袋の競争率が高いもので、ついつい喜びを爆発させてしまったが、さて、これからご紹介するのは『無印良品』のファブリックの福袋の中身である。

“ファブリックの福袋” って何が入ってるの? と思ってしまうが、ラグやマット、スリッパなど生活必需品の布製品が入っていたのだ。しかし、重かった! 中身に満足しつつも、「持って帰るのが大変だった」という思いが先立つ “大物感” たっぷりな福袋だったぞ!!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】無印良品の『福缶』(2016円)にはこんな「縁起物」が入っていた! “東北復興” の願い&ギフトカードなどで贈り物にも最適かも!!

無印良品の福袋をゲットするのは困難だ……とは、世の常識のようだ。男女の洋服、文房具、コスメなど、色々なジャンルがあれど、どれも総じて入手するのが難しいのだとか。

けれども比較的簡単に手に入れることが出来るのが、今回ご紹介する無印良品の『福缶』である! 「縁起物」、「2016円分使えるMUJI GIFT CARD」そして「オリジナルハンカチ」が入っている今年の『福缶』だったが、中身の物はどんなデザインだったのだろう? 2015年の福缶とも比較してみたぞ!

続きを全部読む

【徹底レビュー】無印良品の福袋に入っていた「着こなし不可能な布」をセンスのいい友人がアレンジしたらこうなった

イヤよイヤよも好きのうち。第一印象が最悪なものほど、後にかけがえのない存在に変わるのは、なにもドラマやアニメの世界に限ったことではない。

今、ロケットニュース24内でそれを如実に表しているのがGO羽鳥が福袋で引き当てたJOYクッション だが、実は私(筆者)も、同じく福袋の中身に踊らされ、そして心を奪われてしまった一人である……

続きを全部読む

【2015福袋特集】いくら無印良品の「中身の見える福袋(紳士:5000円)」がオトクだからといって自分のサイズとは違うやつを買うと失敗するぞ

新年早々、破竹の勢いで紹介しまくった「ロケットニュース2015年福袋特集」。あらためて記事を数えてみたら、なんと50本以上もアップされていた! しかし、おそらくこの記事がラストであろう。たぶん。おそらく、たぶん……。

それはさておき、今回ご紹介したいのは『無印良品』の「中身の見える福袋(紳士:5000円)」である。私のサイズはSなのだが、どういうわけだかこの福袋には「XL」と書いてある。とりあえず開封し、着用してみた! 気になる中身は以下の通りだ。

続きを全部読む

【2015福袋特集】『無印良品』で買った福袋(3000円)を早速着てみたらなんかスゴイ服が入ってた / コスメ福袋(1000円)は使えるものが沢山!

2015年の福袋速報、先ほどの小千谷記者の無印良品『福缶』レポートに引き続き、こちらは『福袋』バージョンをお送りしたい。

今回購入したのは、「中身の見える福袋」の、婦人服(3000円)と、ヘルス&ビューティー(1000円)の2種類。衣類に関しては、中身が見えるとはいえ実際に開けてみないと全体像は見えない。ひとまず出して、早速着てみたら……「コレ着こなせる人いんの!?」という、着こなし難易度ウルトラCな商品が入っていた……! 詳しくは以下のファッションショーを是非ともご覧頂きたい。

続きを全部読む

【2015福袋特集】無印良品の『福缶2015』に入っていた「置物」はお正月にピッタリ! ギフトカードも入っていてお得感満載

いつだって人気の無印良品。なので、無印良品の福袋だって超人気なのだが、負けずに人気をほこるのが『福缶』である

「東北・関西・中国地方の手づくりの縁起物が一点」、「2015円分使えるMUJI GIFT CARD」そして「マイバッグ」が入っている『福缶2015』。無印良品でも毎年売り切れ続出の人気者だというので、今回は3点購入してみたぞ! 一体どんなものが入っているのだろう? 

続きを全部読む

ファミマと無印がコラボしたカレーがめちゃくちゃウマイ! 他のコンビニチェーンの追随を許さぬウマさ

コンビニのカレー戦争が終焉を迎えるときが来たようだ。2014年10月14日、ファミリーマートは無印良品とタッグを組んで、カレー2種の販売を開始した。無印のカレーはおいしいと評判で、この商品の発売前からネットユーザーの間で期待の声が高まっていた。

実際に購入して食べてみたところ、これはウマい! 無印の味をコンビニで手軽に購入できるのも有難い。これはマジで、カレー戦争の終わりを告げているようである!

続きを全部読む

【メイソウ】中国の「偽ダイソー」「パクリ無印良品」と呼ばれる雑貨店『メイソウ(名創優品)』が日本旗艦店をオープンさせたので行ってみた

世界に名を轟かすパクリ大国・中国。2014年上半期、中国パクリシーンをもっとも賑わせたのはズバリ「メイソウ(名創優品)」ではないだろうか? 

パクリかどうかのジャッジは置いておくとしても、ダイソーのようであり、ユニクロのようにも見え、はたまた無印良品のような印象を受けるメイソウ。何かと「日本のデザイン」「日本で人気」というのをゴリゴリに推していたが、日本人は誰も知らないという罠。創業者のひとりは日本人というのだが、それも未だ謎に包まれている。

そんなメイソウがいつの間にか日本に上陸していた! さらに「東京旗艦店」までオープンしたらしい。旗艦店と言えばブランドの顔ではないか。気になったので実際に行ってみたぞ!

続きを全部読む

広報アドバイザーが無印良品の店員に「販売員は下に見られがちな職種」と差別的な発言か / ネットの声「馬鹿げた意見」

『無印良品』といえば、雑貨から食品、家具までそろう暮らしに役立つ、日本全国に展開をしているお店である。もちろん家族連れにも人気の店である。

広報アドバイザー・南充浩さんは、こんな店員を目にしたという。『無印良品』(あべのand店)の店内を走っていた子どもに対し「走るな!」と怒鳴った店員がいたらしいのだ。南さんは怒鳴った店員をブログで批判しているが、その内容が差別的だとしてインターネット上で物議をかもしている。南さんが書いたコメントと、問題視されている部分は以下の通り。

続きを全部読む

中にビーズが入っている無印良品の「体にフィットするソファ」が快適すぎてヤバイ / 使用禁止令が出るレベル

眠い時のソファは非常にキケンだ。ふと気づいたら、「やべえ! 寝てた!」という事態におちいる可能性が高いからである。快適なソファほどキケンなことは言うまでもない。そしてその快適さは、値段に比例するとも言えないのだ。

今回ご紹介したい超キケンな商品は、無印良品の『体にフィットするソファ』である。けっこう前から販売されており、ご存じの方も多いだろう。中にビーズが入っている、大福みたいなソファである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2