「海鮮丼」にまつわる記事

ごま醤油をかけて食べる海鮮丼がウマすぎ注意! 福岡市の「海鮮丼 日の出」で天国を見た

丼ものにもいろいろあるが、中でも外した時のショックが大きいのが海鮮丼。なにせ値段がそこそこするし、奮発したからにはウマさを求めまくっている自分がいるからである。

だからこそ、絶対に外したくない私(筆者)は事前情報を仕入れるようにしているのだが、先日マジでウマい海鮮丼を提供してくれるお店に巡り会うことができた。その名も「海鮮丼 日の出」。店名に「海鮮丼」と入っていることからすでに間違いなさそうだが、実際に行ったところ、天国が見えるくらいウマかった!

続きを全部読む

ウマいとわかっていたのに山口県の海鮮丼は想像以上に極上だった / 下関市『おかもと鮮魚店』

日本海と瀬戸内海に面しており、豊かな自然に囲まれている山口県下関市。フグをはじめとする海の幸が有名なのは誰もが知るところだけに、そこで食べる海鮮丼は外す方が難しいと言ってもいいだろう。そう、土地が最高ならウマいことは最初からわかりきっていることである。

しかし、決まって存在するのが「ウマいとわかっている中で本当にウマいものを安く提供してくれる店」だ。ということで、下関で人気だという『おかもと鮮魚店』に行ってみたところ、これが想像以上に極上だった。

続きを全部読む

頬っぺたがブッ飛ぶほどウマい海鮮丼がたった850円! コスパ抜群のお店「酒処ぽんた」に迷わず行くべし!!

おいしい海鮮丼が食べたい……。若いころは牛丼かカツ丼にしか興味がなかった私(りょう)だが、正直30代半ばになると肉を食べるのがしんどい日もある。しかし、おいしい海鮮丼は値段が高いことが多い。途方に暮れて街を歩いていた、その時! ついにコスパ抜群のお店を発見してしまった。

それが、東京・足立区にある『酒処ぽんた』だ。その名の通り、夜は居酒屋として営業しているこの店。実は週2日ランチ限定で「腹いっぱい激ウマ海鮮丼」が食べられるのである! しかも料金はたった850円。生魚好きなら行くしかないだろ!!

続きを全部読む

アゴが外れるほどウマい極上海鮮丼がたったの1800円! ポセイドンに感謝する「魚の神店」見つけたり

世の中に海鮮丼を出すお店は数あれど、味はどれひとつとして同じではない。元がウマい海鮮丼だけにマズいところを探す方が難しいが、思わず唸ってしまうほどウマいところを見つけるのも、また一筋縄ではいかないものだ。

だが先日、グルメに事欠かない福岡県で「神ってる」ともいうべきお店と巡り合うことができた。その名も「塚本鮮魚店」。ここは福岡市の西に隣接しており、観光で人気急上昇中の「糸島」に店舗を構えている。

続きを全部読む

焼き魚やフライまで乗った海鮮丼大盛りが860円! コスパ高いお店「五輪鮨」 東京・五反田

私(佐藤)は最近、読者の方からこんな言葉を耳にする、「肉ばっかり食ってませんか?」。たしかにそうだ。肉ばっかり食っている。だって美味しいんだもの、人間だもの……。魚も食えと言わんばかりの意見と受け取ったので、今回は海鮮丼をご紹介しよう。

海鮮丼といえば、酢飯の上に魚や貝の刺身がど~んと乗っている。そうだ、そうなんだけど、“海鮮” の定義が狭い。焼き魚があってもいいじゃない! 白身のフライがあってもいいじゃない!! そんな海鮮丼を食わせるお店が東京・五反田にあった。海鮮だものッ!!

続きを全部読む

【北海道グルメ】海鮮丼で迷ったらこれ!  ネタの種類を好みで選ぶ / 小樽市「北のどんぶり屋 滝波食堂」の『わがまま丼』

北海道に訪れたら絶対に食べておくべきグルメの一つに「海鮮丼」がある。しかし、北海道の定番料理だけに食べられる店の数も多く「いったいどこの店で海鮮丼を食えばいいんだろう」と困惑してしまう方も多いのではないだろうか。

そこで、私が自信を持ってオススメしたいのが、小樽市の「北のどんぶり屋 滝波食堂」である。価格、見た目、味そして量、バランスの良い海鮮丼を食べたいならここで決まりだ!

続きを全部読む

デカ過ぎ注意! 爆盛りの次元を超えた海鮮丼を食べてみた / 福岡市南区『海輪亭』

ラーメンにうどんに明太子、そしてこれからの寒くなる季節にはもつ鍋と、グルメに事欠かない福岡県。何を食べてもおいしいのは十中八九、いや十中十十確かである。そんな福岡県に「爆盛り」で有名な海鮮丼を出すお店があるのをご存知だろうか。

ズバリ福岡市南区にある『海輪亭(かいりんてい)』がそうなのだが、結論からいえばその破壊力は想像以上。そしてそのたたずまいは、まるでギリシャ神話に出てくる海の神「ポセイドン」のようであった。

続きを全部読む

【したどん2015優勝候補】ご飯が見えないほどの超盛り鮮魚! 東京・入谷 『割烹さいとう』の海鮮丼が竜宮城すぎる

現在東京の台東区で開催されている「したまちフードフェス in たいとう2015」・通称 “したどんグランプリ” 。2015年9月18日から1カ月の日程で催されているこの祭りは、浅草や上野などの台東区の6エリア、約80店舗の飲食店で行われる下町オリジナル丼の祭典である。

そんな下町の頂点を決める祭典に、以前の記事でもご紹介した『さいとう』も参戦していた! もちろん、エントリーはランチメニューの「海鮮丼 具大盛り」だ。……、もうこの丼優勝で良いでしょ。少なくとも、鮮魚好きの私(中澤)の中ではマラドーナなみに独走しているぞ!

続きを全部読む

絶対に美味いと思っていたけど北海道の海鮮丼は予想以上に激ウマだった / 函館市『函館朝市 きくよ食堂』

数ある「丼モノ」の中で、最も外れたらダメージ大なのが「海鮮丼」であろう。生物だけに、ごまかしがきかない。生臭い魚介類がコンモリと盛りつけられた海鮮丼が出てきた日には、海の神ポセイドーン(ポセイドン)に説教したくもなったりする。

だが、北海道のポセイドーンは、常に自信満々に「まあ、食ってみな」という余裕に満ちあふれている。JR函館駅から徒歩2分の場所にある『函館朝市 きくよ食堂』もまた、「絶対に美味いだろう」という期待値をはるかに超える激ウマっぷりだったのだ。

続きを全部読む

【札幌グルメ】回転寿司「扇」のランチで寿司を食うヤツは素人! 昼は絶対に海鮮丼を頼むべし!!

北海道は札幌市。北海道中からウマいものが集まる街として知られ、特に海産物の安定感には定評がある街である。リーズナブルに美味しい海鮮をいただけることから、これまでロケットニュース24では、いくつもの札幌市の回転寿司店をご紹介してきた。

今回ご紹介するのも札幌市の回転寿司店なのだが、結論から先に言うと もちろんウマい。ウマいに決まってる……。だが単に寿司がウマいだけではなく、ランチ時の『海鮮丼』がメチャメチャお得かつウマいのだ

続きを全部読む

【最強どんぶり】1050円の衝撃! コスパ最高の「大盛り海鮮丼」は行列に並んででも食べるべき!! 東京・入谷『さいとう』

天丼・カツ丼・親子丼。牛丼・豚丼・カレー丼と、世にメチャウマ丼は数あれど、忘れちゃいけないのが海鮮丼だ。よく考えると「温かいご飯に冷たい刺身」とは理にかなっていない気もするが、ウマいんだから仕方ない。料理においてはウマさが絶対なのだ。

そんな海鮮丼であるが、丼の中では高級な部類に入る。海産物の宝庫・北海道でさえ「え! こんなにすんの!?」と驚くこともしばしばの悩ましい丼である。だがしかし……! 東京は入谷に、「1050円で腹いっぱい食べられる海鮮丼」があるのでご紹介したい……。その店の名は『さいとう』という!

続きを全部読む

【グルメ】伊豆・伊東で見つけた海鮮丼が大迫力 「日本人で良かったーッ!」と叫びたくなるレベル

連日暑い日が続いている。気象庁は3カ月予報で、2013年8月も猛暑日が続くと予想している。避暑のために伊豆半島に出かける予定の人もいるかもしれない。

・これが丼か!?
伊豆に出かけるのであれば、絶対に魚を食べるべきだ。新鮮な海の幸に舌つづみを打つのも一興! 伊東駅前の「入船」というお店では、これが丼か!? と驚くような海鮮丼を出している。船形に盛られたご飯と、てんこ盛りの刺身の数々に、日本人で良かったーッ! と思わず叫ばずにはいられない。

続きを全部読む

制限時間60分で刺身食べ放題! しかもお値段たったの1000円で超お得 / おさかな本舗 たいこ茶屋

時折ムショーに魚が食べたくなることはないだろうか。できればおなか一杯お魚を食べたい、それも刺身がいい! そんな、隠れ刺身オタクに朗報だッ。東京・日本橋に夢のようなメニューを提供しているお店を発見したぞ。このお店はランチで刺身を60分間食べ放題、しかも料金はたったの1000円。心行くまで刺身を堪能しようぞッ!!

続きを全部読む