「江ノ島」にまつわる記事

タイの「ソンクラーン」に着想を得た “日本版水かけ祭り” の参加費が高すぎる!! 鼻からみそ汁噴くレベル!

水かけ祭りといえば、タイのソンクラーンが世界的に有名である。これはタイの旧正月を祝うお祭りで、何も知らずに現地に行くと、かなりひどい目に遭う。実際私(佐藤)は2013年に祭りの最中のバンコクを訪れ、朝から晩までひたすらずぶ濡れになる経験をした。

そのソンクラーンに着想を得たイベントが、日本でも開催されるぞ~! それが「WATERWARS BEACH FESTIVAL 2017 ENOSHIMA」だ。サイトを見てみると……何コレ参加費が高い! マジで鼻からみそ汁を噴出するレベルだぞッ!! シャンパン付きってなんだよ!?

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】「江の島」で日本最大級のレアキャラ大量発生中! たったの1時間で20種類のレアキャラゲット!!

「ポケモンGO」が配信されて約三週間。おそらく多くの人が、ダウンロードした頃の情熱を忘れているだろう。筆者も、ピカチュウを初めてゲットした時には数年ぶりに雄叫びを上げたが、最近は全くだ。近所で発見できるモンスターの顔ぶれに変化はなく、「近くにいるポケモン」はコイキングのみ。

正直、毎日魚にボールを投げ続けるゲームに対して、モチベーションが下がるのもしょうがない……と思っていたのだが! 今回、ポケモンの聖地と噂されている江ノ島に行ってみたら、初めて出会うモンスターが続々登場。テンションが思いっきり上がったので詳しく紹介したい!

続きを全部読む

【衝撃】片瀬江ノ島駅の顔ハメ看板に顔を突っ込む「TUBE」の前田さんがヤバい! リアルすぎて完全にホラーッ!!

夏だ! 海だ!! 江の島だーーッ! という訳で、夏が待てない私(佐藤)は、小田急線片瀬江ノ島駅にやってきた。あのね、ハッキリ言ってやりますよ。仕事が嫌いです。働きたくないです。学生の頃の夏休みを思い出して、何も考えずにボーっと海を眺めていたいんです。

電車を降りると、潮の香りが漂ってくる。その香りを嗅いでいるだけで、ケガレを知らない少年だった頃を思い出す。そして、駅前には顔ハメ看板。こりゃ記念撮影するしかない! と思ったら、ひとりのオッサンが顔を突っ込んだまま一向に動こうとしない。「おい、オッサン。どいてくれや」、そう言おうと思ったら……。アレ? TUBEの前田さん? TUBEの前田さんやないか!!

続きを全部読む

【遠隔操作ウイルス事件】容疑者が猫にチップの首輪をつけたのは1月3日14:43~16:13の間か / 証拠らしき写真がネットに載る

パソコンを遠隔操作するウイルスを使用し、4人もの無実の人たちを誤認逮捕・検挙させるに至った「遠隔操作ウイルス事件」。IT関連会社社員(30歳)が逮捕され、大きな注目を集めた。

・江ノ島の猫に首輪をつけたのが逮捕のきっかけ
逮捕の決め手は、容疑者が江ノ島にいる野良猫に、犯人しかわからないデータが入った首輪(マイクロSDカード)をつけたことがきっかけと言われている。この騒動について新たな情報が入ってきた。

続きを全部読む

ドライブはいい。3人くらいで行くのがいい。

ドライブはいい。あらためて……イイッ!と思った。先日お伝えした「100%電気自動車 日産『LEAF』がマジでスゴい」なる記事でもチラっと触れたが、日産からお借りしたLEAFでのドライブ取材が実に楽しかったのである。

取材したのは当編集部の記者3人。当然ながら、全員、運転免許は持っている。出発地は横浜の日産本社で、目的地は湘南・江ノ島。まず運転席に座ったのは、この記事を書いている記者(私)である。

ハイブリッド車でさえレンタカーで1度乗っただけの私にとって、100%電気自動車のLEAFは、まさに、まさに未知なる世界。しかし、操作はメチャ簡単だった。まるでパソコンを「起動」するがごとく電源を入れると、LEAFもブワーンと起動して、もうスタンバイはOKだ。
 
アクセルを踏むと、とても静かに、それはそれは静かに……スムーズに動く! シュイーン……と動く。例えて言うなら、リニアモーターカーである。

続きを全部読む