「栄養」にまつわる記事

妊娠中に「トイレットペーパー中毒になってしまった女性」が1日に1ロール食べてしまうほどのハマりぶり!! “異食症”の可能性を指摘される

妊娠により妊婦の食べ物の嗜好が変わってしまうことは、よく知られている。大好きだった物が食べられなくなったり、大して好きでなかったものが無性に食べたくなったりするのである。

なぜ人によって食べたくなる物が異なるのかは謎だが、なかには “食品ではないモノ” を食べたくなってしまう人もいるようである。なんと妊娠したことで、トイレットペーパー中毒になってしまった女性がいるというのだ!

以前、ビニール袋中毒の男性スポンジ中毒の女性のニュースとお伝えしたが、どうやら彼らは「異食症」と呼ばれる症状を抱えているようなのだ。

続きを全部読む

【明日から使えない豆知識】オクラの葉は5枚で大麻は7枚

“オクラと大麻” と聞くと何を連想するだろうか!? とっさに “ウナギと梅干” といったように「何かマズい組み合わせなのか?」と思った人は、ナカナカ鋭いところを突いている。

なぜなら、オクラの葉は5枚で大麻は7枚という微妙な違いを見抜けなかったばかりに、過去に国家権力が一般市民を巻き込む大騒動に発展してしまったからである。そんな事件に万が一、読者の皆さんが巻き込まれでもしたら……と夜も眠れない思いだったのもあり、“明日から使えない豆知識” と称して、再びこの件に触れさせてもらうことにした。

続きを全部読む

【気軽な名店】4人で行けば1人2750円で「すっぽん料理フルコース」が食べられる! 巨人V9戦士も二子山親方も愛した中野新橋のすっぽん料理店『久松』

元気が欲しい。活力が欲しい。エナジーが欲しい……となった時! 大切なのは「何を食べるか」だ。ニンニクもイイ。肉もイイ。だが、男だったら「すっぽん」だ! 食らいついたら離さない、脅威の根性ガメこと「すっぽん」だ!! むろん、女性であってもすっぽんだ。なにせ美容効果もあると聞く!!

そんなすっぽんを食べようと思ったとき、気になるのが価格である。1人前1万円は当たり前……と、高価なイメージのある「すっぽん料理」だが、とてもリーズナブルな価格ですっぽん料理のフルコースを楽しめる店が東京都内に存在する。その名も『久松』。場所は中野新橋だ!

続きを全部読む

【パパママ必見】母乳で育てると子どもが賢くなることが証明される / 母乳の成分が脳の発達を促進

英国キャサリン妃が待望の第一子を出産し、世界中が祝賀ムードに包まれ、日本でも大きな話題となった。キャサリン妃は赤ちゃんを母乳で育てる意向で、にわかに母乳育児に注目が集まってきている。そんななか、「母乳で育てると子どもの知能が高くなる」との研究発表があり、話題となっている。

続きを全部読む

【豆知識】スイカは常温で保存した方が栄養価が高まるという研究結果

日本各地行きに続々と梅雨明け宣言が出されている。いよいよ本格的な夏の到来だ! 夏と言えばスイカ!キンキンに冷えたスイカをシャクっとやるのはたまらない。たくさんの水分と豊富な栄養を含むスイカは古くから夏バテに効果があると言われている。

しかし、アメリカ農務省の研究によるとスイカは常温で食べた方が栄養価が高いという結果が出たそうだ。冷やしてしまうと、常温保存と比べ、その栄養価がグッと下がってしまうそうである。

続きを全部読む

冬はコタツとミカンだね♪ ミカンを食べるべき3つの理由

冬と言えばコタツ、コタツと言えばミカン! ミカンの美味しい季節になりました! 毎年、ミカンをダンボール買いし一冬かけて消費している方もいらっしゃるだろう。ミカンはまさに美味しい冬の風物詩なのである。

だが、ミカンの魅力は美味しいだけではなかった。日本の漢方の元となった中国の中医学的に見て、ミカンというのは健康や美容にめちゃめちゃイイらしいのだ。

続きを全部読む

ブロッコリーとわさびを一緒に食べるとガン予防になる

ブロッコリーにわさびやホースラディッシュを加えて食べると、ブロッコリーの抗がん作用が上がるらしい。イリノイ大学のジェナ・クレーマー氏ら研究者が学術誌『British Journal of Nutrition』に発表した。

ブロッコリーには、「グルコラファニン」と呼ばれる化学物質が豊富に含まれている。グルコラファニンは、同じくブロッコリーに含まれている酵素「ミロシナーゼ」により分解され、「スルフォラファン」へと変化する。このスルフォラファンには、がん細胞を殺す力がある。

続きを全部読む

クレオパトラも愛用していたという「ロバのミルク」は牛乳よりも健康に良いと判明!

健康や体型を気にする方にとって、低脂肪乳や豆乳を牛乳の代用品として利用するというのはよくあることかと思うが、ロバのミルクを飲んでいるという方はそうはいないだろう。

そもそもあまり馴染みのないロバのミルクだが、なんと牛乳よりも様々な点で健康に良いということが最新の研究でわかったようだ。

続きを全部読む

近年の健康食ブームと相まって、その人気を高めている有機野菜。有機野菜とは、化学肥料などに汚染されていない土のもと育てられた野菜のことで、農薬を使った野菜より栄養豊富で、おいしいとされてきた。しかし、そんな考えを真っ向から否定する研究内容が発表され、世界の農家、そして消費者に衝撃を与えている。

その研究を行ったのは、イギリスの「Which?」という消費者情報サイト。彼らの研究によると、有機野菜より農薬野菜の方が栄養があり、おいしいというのだ。この結論に至るにあたり、「Which?」はジャガイモ、ブロッコリー、トマトを育てながら、2年間の研究を行った。

続きを全部読む

「朝食をとらないと太る」という通説がある。これは、朝食を抜くと、昼や夜に食べ過ぎてしまうのが原因と言われているのだが、ドイツの研究者によれば、それは間違いであることが明らかになった。どうやら、朝食の量は一日のカロリー摂取に、なんら影響を与えていないようである。

続きを全部読む