「栃木県」にまつわる記事

【激レア】サッポロビール那須工場でしか生産していない「空模様」がエレガントにウマい

主力商品の「サッポロ黒ラベル」を大黒柱に、アサヒやキリン、サントリーと並び “ビール界の四天王” に君臨するサッポロビール。実は「エビスビール」も同社の商品なのだが、このことを知っている人は意外と少ないから “ドヤ顔知識” としてまあまあ使えるぞ。

それはどうでもいいとして、今回は旅先で偶然見つけたレアな限定ビールをご紹介したい。サッポロビールが誇る数多くのビール工場のうち、栃木県の那須工場でのみ生産されているのが、その名も『空模様シリーズ』だ。

続きを全部読む

手品で地域おこし!? 栃木県大田原市のPR動画がおもしろすぎて全部見てしまうほど超秀逸

インターネットが発達した今、さまざまな方法で地域をPRするところが増えてきた。有名なのは、大分県別府市の「シンフロ」。お風呂でシンクロナイズドスイミングをするという、思わぬ角度から攻めた動画が大ヒットしたのはご存知の方も多いだろう。

それを見てもわかるように、一筋縄ではいかないのが現代の地域おこしだが、先日公開された栃木県大田原市のPR動画がこれまた秀逸な出来となっていたのでご報告したい。一体、どんな内容だったのか。詳細は次の通りだ!

続きを全部読む

宇都宮動物園に捨てネコ → 園「他の動物を守るために保護できない」→ ネット上で物議「無責任だ」「動物園を責めるな」

動物の遺棄は犯罪だ。“飼い主の責任” には、最期まできちんと動物を飼うことも含まれており、飼えないからと安易に捨てるのは人間・動物側にとって何一つ良いことがない。

けれども、まだまだ動物を捨てる人は後を絶たないようだ。今回も、栃木県の宇都宮動物園の前に動物が捨てられていたのだ。ことが起こったのは2016年6月7日。動物園は Facebook に写真付きで次のようなメッセージを投稿した。

続きを全部読む

【本日7/21発売】『レモン牛乳アイスバー』がマジでウマい! 栃木県に向かって敬礼したくなるレベル!!

突然だが、みなさんは「栃木県」というと何を思い浮かべるだろうか? 餃子? 日光東照宮? それともヤンキー? ……確かに、それらは全て栃木県の名物(?)である。しかし、忘れてはいけないのが関東栃木レモン、通称『レモン牛乳』だ。 

ロケットニュース24では、過去にその『レモン牛乳』をはじめ、『レモンどらやき』といったレモン牛乳関連商品についても紹介してきたが、 本日2015年7月21日、全国のサークルKサンクス限定で『レモン牛乳アイスバー』が発売された。アイス来た! 待ってました!! ということで、さっそく買って食べてみたので写真と合わせて報告したい。

続きを全部読む

【ポテトじゃない】栃木市のB級グルメ「じゃがいも入り焼きそば」が安ウマで最高! 超ハイテンションなおばちゃんも素敵すぎ!! 『大豆生田商店』

以前の記事で、「栃木県と群馬県のご当地グルメ・ポテト入り焼きそばが超ウマい!」とご紹介した。味は簡単に想像がつくかと思いきや、「ポテトと焼きそばってこんなに合うのかよ!」と、衝撃的なウマさのB級グルメである。

そしてつい先日、栃木県を訪れたときのこと……。「ポテト」ではなく『じゃがいも入り焼きそば』なるものを発見! ポテトとじゃがいもってことは……同じ? と思いつつも、店構えがあまりにも素晴らしかったので、お店に立ち寄ることにした。その名も大豆生田商店(おおまみゅうだしょうてん)DA!

続きを全部読む

【本日オープン】『岩下の新生姜ミュージアム』に行ってみたら社長自ら案内してくれた! 岩下の新生姜を知らない人でも余裕で楽しめる!!

ここ2週間ほど、インターネット上で熱い注目を集めている社長といえば、岩下食品株式会社の岩下和了(いわした かずのり)社長である。岩下社長が自身のTwitterで発表した「どう見てもアレにしか見えないペンライト」や「アレがそびえ立つ部屋」は、ネット上を騒然とさせた。

そしていずれの発言も、2015年6月20日、つまり本日オープンする『岩下の新生姜ミュージアム』に関連するツイートである……! これは行くしかねえ!! ということで、急きょ『岩下の新生姜ミュージアム』に足を運んだところ、まさかの社長自らお出迎え! マジかよ!! しかもミュージアム内の案内役になってくれたのだッ!!

続きを全部読む

【新提案】流行りの「埼玉ポーズ」に続く『都道府県ポーズ』を考えてみた 関東・甲信越地方編

ここ最近、ちまたで流行中という「埼玉ポーズ」であるが、以前の記事でロケットニュース24では「それなら全都道府県のポーズを考えよう!」……ということで、北海道・東北地方の都道府県ポーズをご提案した。今回はその第2弾『関東・甲信越地方編』である。

サッと埼玉ポーズをおさらいすると、OKサインにした手を胸の前でクロスさせ、左足を少し前に出すポーズのこと。埼玉ポーズも埼玉ポーズでカッコいいが、今回ご紹介する都道府県ポーズもかなりいい出来だぞ。関東・甲信越地方編に縁のある人は必見だ!

続きを全部読む

3月4日は『バウムクーヘンの日』だよ! しっとり素朴な「栃木県・那須千本松牧場のバウムクーヘン」をいつか絶対に食べてほしい!!

本日3月4日は「バウムクーヘンの日」とされている。1919年3月4日に広島県物産陳列館(現在の原爆ドーム)で行われた「ドイツ作品展示会」で、カール・ユーハイムが日本で初めてドイツの伝統菓子のバウムクーヘンの製造販売をしたことに由来し、2010年に制定された。

老若男女から好まれる「愛され系スイーツ」だが、バウムクーヘン最大の魅力といえば、あの “しっとり感” だという人も多いハズ。そんな「しっとりバウム好き」の人にぜひオススメしたい商品があるのでご紹介したい。それが栃木県は那須千本松牧場のバウムクーヘンだ。

続きを全部読む

【栃木発の名物】話題の「かけるギョーザ」を餃子にかけて食べてみた / 餃子1個で2個食べてるような感覚!

以前の記事でご紹介したが、栃木県の名物といえば「レモン牛乳」や「レモンどら焼き」があるが、忘れちゃいけないのが「餃子」である。宇都宮市は餃子の街として知られ、餃子専門店はもちろん、お土産用としても定番の商品だ。

先日、栃木県のサービスエリアに足を運んだときのこと。ふと見ると、デカデカと「売切れました」の文字が目に飛び込んできた。店員さんに聞いてみると、「かけるギョーザ」が大人気で品薄状態が続いているという……。かけるギョーザだと? 一体何者なんだーーー!

続きを全部読む

那須で手作りハーブせっけん教室に参加してみた / 癒しの空間で作ったせっけんは誰にも使わせたくない仕上がり

東京から車で3時間ほどとドライブに最適で、避暑地としても人気の栃木県は那須。温泉や豊かな自然を活かしたレジャー施設が有名だが、調べてみると楽しそうな体験教室も多い。その中でも気になったのが、「手作りハーブせっけん教室」だ。

ハーブなんていかにも那須っぽいじゃないか。使用するのは、広大な敷地で栽培した自前のハーブらしいし、人生でせっけんを作ったこともない……。よし、やってみよう! というわけで、那須高原でハーブせっけんを作ってきたのでご紹介したい。

続きを全部読む

【栃木グルメ】怒涛のレモンラッシュが止まらない!「レモン牛乳」に続くは『レモンどらやき』だ!!

以前の記事で「レモン牛乳」が戦後60年近く栃木県民に愛され続けている飲料だということをご紹介した。私(筆者)も実際に飲んでみて、どこか懐かしいその味わいに「なるほどな」と思ったのだ。だがしかし……。

「レモン牛乳」に便乗したのかは定かではないが、栃木県を走る高速道路のサービスエリアで見かけたレモン関連商品の多さには正直度肝を抜かれた。中には「ちょっと強引じゃない?」と感じるものが多々あり、中でも最も違和感を覚えたのが、今回ご紹介する「レモンどらやき」である!

続きを全部読む

【SAグルメ】聖地・宇都宮では餃子一択! サービスエリアでも餃子を食らえ!! 東北高速道路下り「上河内SA」とんきっき

行楽シーズンを迎え、車で出かける人も多いことだろう。その昔、SA(サービスエリア)での食事は、どこで食べても同じようなものばかりだった。ラーメン、カレー、そば……。値段も張り、まずくはないけどおいしくもない、それが当たり前だった。

しかし2005年の道路公団民営化以降は、個性豊かな店舗が展開され、ユーザの支持がなければ成り立たない実力主義時代に突入。今では数多くのおいしいSAグルメが盛り沢山なのだ! そこで今回は、餃子の街・宇都宮の上河内SAをご紹介したい!

続きを全部読む

【那須グルメ】牧場の「プレミアムソフトクリーム」は牛乳を超え練乳の域に達した濃厚さだった! 栃木県 『南ヶ丘牧場』

うだるような暑さが続く日本列島。連日の猛暑に身も心も参ってくるが、避暑地で冷たいものをいただく……そんな素敵なプランはいかがだろうか? サッパリ系もいいが、どうせなら冷たくて超濃厚なソフトクリームをオススメしたい。

日本を代表する避暑地の一つである栃木県は那須地方。その那須でとんでもなく濃いーソフトクリームを発見した! 南ヶ丘牧場の「プレミアムソフトクリーム」である! ソフトクリームの概念を超えたその濃さは、衝撃的ですらあるのだ。

続きを全部読む

【動画あり】栃木県で竜巻発生! 屋根が飛ばされ窓ガラスが割れる被害相次ぐ

本日2013年9月4日午後0時55分ごろ、栃木県矢板市などで竜巻とみられる突風が発生した。住宅の屋根が飛ばされたり、窓ガラスが割れる被害が出ているもよう。また電線が切断されたため、15時現在、栃木県内の約600軒が停電しているとのことである。

その一部始終を撮影した映像は、YouTubeにアップされた動画「9月4日 矢板市 竜巻」にて確認可能だ。

続きを全部読む

栃木県職員が考えた「下水道イメージキャラ」がいろんな意味でヤバイ

栃木県の職員が考案した、下水道管理事務所のイメージキャラクター(ゆるキャラ)が「いろんな意味でヤバイ」と話題になっている。イメージキャラクターは3人おり、そのうち2人が普通の姉ちゃんなのである。

ゆるキャラ風ではなく「小中学生がパソコンを覚えたてのころに描いた姉ちゃんのイラスト」みたいなのだ。

続きを全部読む