「東京都」にまつわる記事

次のミシュランか? スープ・麺・具の全てがウマい! 至極の一杯がここにある / 新宿「らぁ麺やまぐち 」

各国で発行されているグルメガイドの定番、ミシュランガイド。2017年版のミシュランガイド東京では、前年に続き「Japanese Soba Noodles 蔦」と、新たに「鳴龍」の2つのラーメン店がひとつ星を獲得。いずれも味わってみると、一歩上をゆく美味しさが感じられた。実はこの2つのラーメン店、 “美味しい” という他にひとつの共通点がある。

その共通点とは、以前から “コスパの良い店” に与えられる称号「ビグブルマン」の店に選ばれていることだ。そこで、ミシュランガイド掲載店を調べてみると……2017年現在まで3年間連続でビグブルマンが付いているラーメン店を発見! その名は『らぁ麺やまぐち』である。さっそく足を運んでみることにした。

続きを全部読む

【わかるかな?】「通販大好き都道府県」が発表される → 3位宮城県、2位千葉県、そして1位は……!

家に居ながら、欲しいものが簡単に手に入る通信販売。忙しい時や、雨で出かけられない時も便利で、利用している人は多いだろう。また、日本にはない海外の商品まで購入できるのも魅力である。

そんな「通販の利用額」に関するランキングを2016年11月17日、日本通信販売協会が公開した。その中の『通販大好き県はどこ?』というランキングで、3位の「宮城県」と2位の「千葉県」を抑えて1位に輝いたのは……!

続きを全部読む

【マジか】高性能ドローン『DJI Phantom4』が東京都国立市「ふるさと納税のお礼の品」に登場!

平成20年度に導入されてから徐々に人気が増し、最近では話題に上がることも多くなった、ふるさと納税。自分で選んだ自治体へ寄附金を納めることで税金が控除になったり、寄附者がお礼の品をもらえる制度だが……。

なんとついに、あの高性能ドローン「DJI Phantom4」が、ある自治体のお礼の品として登場したぞ! ではいったい、いくら寄附すればこのドローンをお礼の品としてもらうことが出来るのだろうか?

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】巣じゃない「新宿・戸山公園」は本当にダメスポットなのか確かめた結果 → あの最強ポケモンが大量発生!

「モンスターの巣の配置換え」。これはポケモントレーナーにとって、超重要事項だ。頑張って集めていたポケモンが、ある日を境にいなくなる……そんな絶望を味わった人も少なくないだろう。とはいえ、今はインターネットの時代。1日あれば、あっという間に情報が共有されてどこが「巣」なのか知れ渡る。

しかし、不遇なのは「巣」とされていないスポットだ。そもそも絶対的に正しいのかわからないのもネット。もしかしたらダメスポット的扱いの「新宿区戸山公園」が、何かの巣という可能性もあるのでは……。ということで、あえて巣と呼ばれていない公園で検証を試みることにした。

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】東京・明治神宮球場周辺が「ヒトカゲの巣」と噂 → 約1時間検証してみた結果

やあ、ポケモンGOトレーナー諸君! 今日もモンスターボールを投げてるかな? 私事で大変恐縮だが、現在記者はレベル29で図鑑は137種類が埋まっている。「全種類制覇リーチ!」と言いたいところなのだが……あいつが全ッ然足りないのだ

そう、あいつとは東京都内では滅多に出会えない「ヒトカゲ」のこと。最終進化まで125個のアメが必要なのに20個しかない……超ファーーー! 「ヒトカゲの巣」と噂の “小山内裏公園” は遠すぎるし……と思っていたら、なんと『明治神宮球場周辺』が激アツだというではないか! これは行くしかねえ!! 待ってろヒトカゲェェェエエエッ!!

続きを全部読む

【ミディアムレア】東京でも大人気! 北海道名物「ふんわり&とろける極上ハンバーグ」が食べられる店『札幌 牛亭』

肉料理の中でも老若男女問わず親しまれてるメニューといえば、やはりハンバーグではないだろうか。肉汁あふれる、焼きたてジューシーハンバーグに目がないという方はきっと多いハズだ。

今回は北海道札幌市で30年以上続く、極上ハンバーグの老舗店をご紹介したい。数年前には東京進出を果たし、ランチ時には連日混雑しているというその人気店の名前は「札幌 牛亭」だ。

続きを全部読む

小池百合子氏が鳥越俊太郎氏・増田寛也氏を破って東京都知事になることをドラクエの復活の呪文が予言していた!

2016年7月31日に開票された舛添要一氏の辞職に伴う東京都知事選では、小池百合子氏が初当選を果たした。鳥越俊太郎氏・増田寛也氏を大差で破っての勝利。初の女性知事は東京都をどのように変えていくのだろうか。

この都知事選の開票結果も「8bitの預言書」としてお馴染みのドラクエの復活の呪文で予言されていたので東京都民のみならず世界中の方々にご紹介したい。

続きを全部読む

舛添東京都知事の集中審議スタート! なぜか質問者の鈴木都議に苛立つ視聴者続出「聞いててイライラする」

2016年6月13日、舛添東京都知事の一連の政治資金を巡る問題について、都議会で集中審議が行われている。14時半から行われる審議は多くの人の関心を集めていたようで、その様子は人気情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』でも報じられることに。そして審議では、あいまいな答弁を繰り返す知事に徹底した追及が行われるのかと思ったら……。

最初の質問者である自民党の鈴木隆道都議に、イライラを募らせた視聴者が続出したもよう。なぜかというと、鈴木都議の質問が核心を突かないばかりか、発言を噛みまくったから!? 実際に中継を見ていると、こりゃ本当に追及する気があるのか? と疑問を抱かずにはいられない……。

続きを全部読む

【ウマすぎ注意】関ジャニ∞も絶賛した「天ぷらせんべい」がマジ最高! 東京土産がコレだけでも大丈夫なレベルでウマい

突然だが、皆さんは「東京土産」と聞いて何を思い浮かべるだろう。おそらく「東京ばな奈」や「雷おこし」、「ごまたまご」といったところか。このあたりは定番中の定番だけに、その答えは当然と言っていい。

しかし、これからは「天ぷらせんべい」という時代が来るに違いない。その理由は単純明快……もはや食べるのが止まらないほどウマすぎるのである! 一度食べたら中毒必至。もはや東京土産はコレ一択でもいいと思えるレベルだ。

続きを全部読む

食通・池波正太郎が愛したトンカツが超絶品! 築地の老舗『かつ平』は人生で一度は食べるべき有名店

今や世界中から観光客が押し寄せる日本の台所「築地」。おいしいものが豊富で、誰もが思い浮かべるのは「魚」であろう。それは市場があるだけに仕方のないことかもしれない。しかし……だがしかし!

その魚を押しのけてでも猛烈にオススメしたいのが、今回ご紹介する老舗『かつ平』である。ここは『鬼平犯科帳』『剣客商売』や『銀座日記』の著者、そして食通で有名だった池波正太郎が愛したお店。知る人ぞ知る人気店であり、人生で一度は食べるべき至高のトンカツを提供してくれる。

続きを全部読む

いつ見ても外国人客が行列を作っているラーメン店に行ってみた / 新宿御苑前『らーめん桜花』

東京に星の数ほど存在するラーメン店。醤油をはじめ、みそ、とんこつ、塩……さらには爆盛り系と、その種類は選べないほど豊富だ。だからこそお客さんが行列を作っていたら、そこに行ってみたくなるものだが、ずっと私(筆者)は新宿御苑前にある「いつも外国人客が行列を作っているお店」が気になっていた。

その名前は『新宿御苑らーめん桜花(おうか)』。2015年9月、激戦区の新宿にオープンし、ジワジワと人気は上昇。今では外国人のお客さんを見ない日はないほど、人気を博しているお店である。

続きを全部読む

【疑問】東京都公式のAC部が手掛けた「18歳選挙権 動画広告」がヤバい! これ見て「選挙に行くぞ!」ってなるのか?

皆さんは覚えているだろうか? いや、忘れたくても忘れられないかもしれない。見る者に強烈なインパクトを与える、オレンジレンジのミュージックビデオ『SUSHI食べたい feat. ソイソース』。デッサンの崩れたようなキャラたちが、縦横無尽に動き回るこの映像は、デザイン集団「AC部」が手掛けたものである。

そんなAC部の手腕を思わぬところが採用していた! それは東京都選挙管理委員会だ。2016年7月、夏の参議院選挙から「18歳選挙権」が実現する。そのPRのために映像が作られたのだが……。これ、大丈夫なのか? 何だか不安になるんだけど……。

続きを全部読む

【東京進出】5万本の「うまい棒」に囲まれたバーが新宿歌舞伎町に出店! 飲食業界に革命を起こす『スナックうまい棒』

1979年7月の発売以来、国民的スナック菓子として愛されている「うまい棒」。1本10円とその安さはもちろん、数多い “味” も魅力のひとつだ。もはや存在を知らない人はおらず、「うまい棒はこんなお菓子だよ」なんて説明するまでもないだろう。

コンビニをはじめ、どこにでも置いてある身近な存在の「うまい棒」だが、そのポテンシャルを最大限に引き出しているバーをご存知だろうか。その名も『スナックうまい棒』。この店は福岡県北九州市にあり、東京進出を控える飲食業界の新風だ。

続きを全部読む

【人生初】「本マグロのしゃぶしゃぶ」のウマさに超感動! しかも食べ放題だから遠慮はいらねえぞーーー!! 新宿『まぐろ商店』

しゃぶしゃぶのメイン具材といえば、豚肉や牛肉が一般的だ。その他、“ブリしゃぶ” や “タコしゃぶ” までは食べたことがあったが、つい先日人生初の「本マグロのしゃぶしゃぶ」を体験したときのこと……。大げさではなく、あまりのウマさに震えがキタ。

そんな「本マグロのしゃぶしゃぶ」を食べられるお店が、青森県の大間でも神奈川県の三崎港でもなく東京は新宿歌舞伎町にある。店の名は『まぐろ商店』といい、その名の通りのマグロ専門店だ。

続きを全部読む

祝!「サンドイッチの日」特別企画 / ロケットニュース24がオススメする『都内の激うまサンドイッチ店』8連発!!

おーい! 3月13日はみんなが大好きな「サンドイッチの日」ですよーーー!! 基本的には気軽な料理のサンドイッチだが、その種類は実にさまざま。パンに具を挟むだけというシンプルな料理だが、だからこそ作り手の個性が活きる料理なのかもしれない。

これまで当サイトでも数多くの激うまサンドイッチ店をご紹介してきたが、今回は改めて「サンドイッチの日」特別企画をお届けしたい。題して、ロケットニュース24がオススメする『都内の激うまサンドイッチ店8連発』だ!

続きを全部読む

【グルメ】1000円以下でおいしいとんかつを食べたいならココ! 西武池袋線・椎名町にある『おさむ』は驚くほどの良コスパ店

今まで食べてきたものは何だったのか。長い人生を生きる上で、そんな感情が芽生えるくらいおいしい食べ物に出会うことは何度あるだろう。その回数は人によって違うが、頻繁に訪れることでないのは確かだ。

そしてそれが良コスパでいいものに巡り合うことができたら、どれほど幸せなものだろうか。もっとお金を出しても構わない。そう思わせるお店こそが至高だろう。そう、例えば東京都の豊島区にあるとんかつ店『おさむ』のように。

続きを全部読む

一度食べたらヤミツキ! 両面焼きそばの「あぺたいと」は何回でも通いたくなる中毒店だった

東京には焼きそばに魅せられた男が20年という歳月をかけて追求した「究極の焼きそば」があるという。自家製麺、自家製ソースといった材料だけでなく、焼き方までこだわった一品を提供してくれるのは、板橋発祥の『あぺたいと』。知る人ぞ知る有名店だ。

「これを食わずして焼きそばを語る事無かれ!」。そんなキャッチフレーズは自信の表れ以外何物でもないため、筆者(私)は興味津々。実際に食べてみたところ、驚きのおいしさだったのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【動画あり】納税の催促に逆ギレ!? 都内市役所に男がバイクで侵入 → 放火 → パトカー盗む → 逮捕

2015年11月30日、東京都内で何ともキケンな事件が起きた。市役所の1階ロビーに男がバイクで侵入し、灯油のような液体をまいてライターで火をつけたという。

男はその後パトカーで逃走を図ったが、他のパトカーに衝突して現行犯逮捕。大怪我を負った被害者はいなかったということだが、男が事件を起こした理由は一体何だったのだろうか……。今回はその内容を動画と共にお伝えしたい。

続きを全部読む

部長も課長も新人OLも必見! 瓦を割りまくってストレス発散しよう!! 東京・品川『かわら割道場』

「ストレス発散」とは、厳しい今を生き抜く現代人にとって欠かすことのできないスキルである。職場で上司にキレられたり、後輩から無視をされたとしても、翌日にはスパッと切り替えて仕事をしたいものだ。

今回は、数あるストレス発散方法の中でも最強だと言われている「瓦割り」を紹介したい。瓦割りといえば、空手の達人のみに許されたパフォーマンスだと思っている方も多いだろう。……しかし、怒れる部長から新人OLまでもが、東京都品川区の「かわら割道場」に立ち寄っては、バリンと瓦を割ってストレスを発散しているというのだ。

続きを全部読む

【新提案】流行りの「埼玉ポーズ」に続く『都道府県ポーズ』を考えてみた 関東・甲信越地方編

ここ最近、ちまたで流行中という「埼玉ポーズ」であるが、以前の記事でロケットニュース24では「それなら全都道府県のポーズを考えよう!」……ということで、北海道・東北地方の都道府県ポーズをご提案した。今回はその第2弾『関東・甲信越地方編』である。

サッと埼玉ポーズをおさらいすると、OKサインにした手を胸の前でクロスさせ、左足を少し前に出すポーズのこと。埼玉ポーズも埼玉ポーズでカッコいいが、今回ご紹介する都道府県ポーズもかなりいい出来だぞ。関東・甲信越地方編に縁のある人は必見だ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2