「東京喰種」にまつわる記事

清水富美加主演の映画『東京喰種』が予定通り公開することを発表 / ネットの声「作品は別だもんね…」「邪念無く見れるといいな」

2017年2月に突然降って湧いた人気女優・清水富美加さんの宗教団体『幸福の科学』への出家騒動。この騒動で暗礁に乗り上げたのが、清水富美加さんが主演していた映画『東京喰種(トウキョウグール)』である。

幸福の科学が公開したニュースでは「良心や思想信条にかなわない仕事」として「人肉を食べる人種の役柄」と暗に『東京喰種』を示唆する内容が挙げられている始末。そんなこの映画が本日3月14日にニュースを更新。タイトルは「映画『東京喰種 トーキョーグール』公開についてのお知らせ」である。

続きを全部読む

清水富美加が映画『東京喰種』に寄せたコメントが意味深すぎる「声をかけて下さった方々に後悔をさせたくない」「そのテーマが何かも今は分からない」

降って湧いたような女優・清水富美加さんの引退騒動。ただでさえ、人気若手女優の突然の引退なのに、その理由が、宗教団体『幸福の科学』への出家のためだという。

そして、2017年2月12日、この騒動について幸福の科学のHPにニュースリリースが出された。ニュースリリースによると、清水富美加さんは「良心や思想信条にかなわない仕事」が増え「断ると所属事務所から干されてしまう恐怖心との葛藤のなかに置かれて」いたという。

……ってオイオイ、この例に挙がってる「人肉を食べる人種の役柄」って、明らかに映画『東京喰種』の霧嶋 董香(きりしま とうか)役じゃね

続きを全部読む

【東京喰種】映画でもこのクオリティを! ロシアコスプレイヤーによる「カネキ」の再現度がハンパねぇぇぇッ!

『進撃の巨人』『ちはやふる』『テラフォーマーズ』……いまマンガ実写化の流れが止まらない! 今後も多くのマンガ原作映画の公開が予定されているが、ついに『東京喰種トーキョーグール』も映画化することが発表された。

いったいどんなストーリーに、そしてビジュアルになるのだろう。それはさておき、いまロシアコスプレイヤーの「カネキ」コスのレベルが高すぎると海外で話題になっているので紹介したい。それは、「映画でも是非このクオリティを!!」と言いたくなるほどなのだ!

続きを全部読む