「本音」にまつわる記事

ロケットニュース24で「テレビ向き」なのは誰なのか? 女子アナと番組プロデューサーに本音を聞いてみた結果

昨年10月から我々ロケットニュース24のメンバーは、毎週水曜日放送のフジテレビ系インターネット番組『ホウドウキョク』に、コメンテーターとして出演させていただいていた。

2017年8月いっぱいで同番組は終了となってしまったが、滅多に経験できない貴重な体験をさせていただいた。この場を借りて関係者の皆様にお礼を申し上げたい。本当にありがとうございました。

さて、約1年に渡りテレビ番組、しかも生放送のコメンテーターという大役を仰せつかったわけだが、果たしてテレビ向きのメンバーはいたのだろうか? 今回は女子アナと番組プロデューサーに、プロが感じた本音を聞いてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

Appleで働くのってどんな感じ? 社員たちが語る実態に驚愕 !「徹底した秘密主義」「容姿が整った人が多い」など

Appleという会社を、この世でもはや知らない人はいないだろう。iPhoneやiPod、Macなど。Apple製品は、機能はもちろんスタイリッシュなデザインで人々を魅了してやまない。新しいiPhoneが発売されようものなら、尋常じゃないやる気を見せる人々も相当数存在する。

そんなAppleのことだ。働いている社員たちも、きっとハンパなくカッコいいんだろうな~。世界中でトップクラスのキレッキレ頭脳を持った人たちが、活き活き、キラキラ働いている様子しか想像できないっ! ……でもそのイメージって本当に本当なの? 気になる実態を、海外のQ&Aサイト『Quora』でApple社の社員たちが吐露(とろ)しているので紹介したい。カッコよく見えても、現実はそんなに甘くない!?

続きを全部読む

【京都出身者の本音】京都人と大阪人はこう違う

京都と大阪は隣同士であるにもかかわらず、その府民性(県民性)はかなり違う、とはよく言われる話である。例えば、京都人は上品で大阪人は下品だとか、京都人はプライドが高く大阪人はフランクだとか……。

実際のところどうなのだろうか。個人的な意見で恐縮なのだが、私(京都府出身)の体感としては、全ての京都人、大阪人が上のようなステレオタイプに当てはまるわけでは決してないけれども、大まかな平均値というか、府民性の違いはやはりあると思う。

そこで今回は、京都府出身である私の視点から、京都と大阪の府民性の違いについて説明したい。京都人と大阪人の心の内を丸裸にしたるぞ!

続きを全部読む

キャビンアテンダントが告白!「ドリンク配らなくていいから乱気流は好き」「歩きながらオナラする」など “笑顔の裏の本音” 25選

機上の天使、キャビンアテンダント(以下、CA)。眠っている乗客の毛布をそっとかけ直したり、流暢な英語で「フィッシュ or チキン?」と尋ねたり……そのテキパキと立ち働く姿は、長旅で疲れた私たちの心をソッと癒す。

けれども CA さんだって人間。きっと仕事中の嫌なこと、むかっ腹の立つこと、内緒にしておきたいことだってあるだろう。ということで今回は、CA さんたちの25の本音をご紹介したい! 「乗客なんて全員嫌い」なんて思っている人もいるみたいだぞ……。

続きを全部読む

【驚愕】ツイッターで本音がわかる『#フレンドぺディア』をやってみたら全ての答えは「プロレスラー中西学」だったことが判明

人前では、なかなか本音が明かせないもの。いや、自分の本音すらわからなくなっている人も多いことだろう。かくいう私もその一人である。どうやら忙しすぎる毎日に追われ、自分を見失っているらしい。そんなある日のこと……。

ツイッターで遊べるゲーム『#フレンドぺディア』をプレイしてみたところ、“自分でも知らなかった自分” つまり本音の自分と向き合えたのだ。しかも驚くべきことに、全ての答えは、あの有名プロレスラー「中西学」さんであった。

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第7話:社長の本音の如し」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

【あるある】周囲から「絶食系」と言われたことがある男性の本音40連発

みなさんは最近流行している「絶食系男子」をご存知だろうか? 簡単に言うと、“女性に対する興味がなく、一切関わりを持とうとしない男性” のことなのだとか。少し前に流行った「草食系男子」から進化したのか退化したのか分からないが、とにかく女性に対して「絶食」している男性を「絶食男子」と言うようだ。

そこで今回は、絶食期間の長引いてる筆者(私)が、周囲から「絶食系」と言われたことがある男性、またはそう思われている男性の本音を、あるある40連発という形でお届けしたい。

続きを全部読む

人は時に本心とは裏腹にものを言う。複雑な人間社会を生き抜くために必要な処世術だが、この行為は一方で思わぬ落とし穴にもなる。人間関係において誤解や混乱を招くもとにもなるし、ひどくすればうっかり騙されてしまうことだってありえるのだ。

人の隠れた本音を見抜く能力を身につけられたら社会生活はいったいどれほどスムーズになるだろう。「人の本音を見抜くメガネ」がこの世にあれば……あるのである!

続きを全部読む