「朝」にまつわる記事

朝起きてすぐにやってはいけないこと6つ「コーヒーを飲む」など

「朝が苦手」という人は多いだろう。かくいう私(こやぎ)も朝パッと目覚めるのが大の苦手で、ギリギリまで寝てはバタバタな朝……というのが常である。朝起きてスグ行動なんて夢のまた夢。行動どころか二度寝して、違う意味の夢を見てしまったりも。

ところが! 朝起きてすぐに行動するのも、場合によっては良くないらしい。爽やかな目覚めや、気持ちの良い一日のスタートを、起床後に “何気なくやっているある行動” が邪魔しているかもしれないのだという。ということで今回は、複数の海外サイトからピックアップした「朝起きてすぐにやってはいけないこと」を6つ紹介しよう。

続きを全部読む

「コーヒーを沸かしてくれる目覚まし時計」が登場! これがあれば朝起きるのが楽しみになっちゃうぞ!!

寒~い冬に比べたら、暖かくなった今の季節はふとんから出て来やすくなったとはいえ、「それでも、なかなか起床できない……」という人は多いのではないだろうか。

そんな人に、ぜひおススメしたい商品があるので紹介したい。なんと、コーヒーを沸かしてくれる目覚まし時計が登場したというのだが、この ‟秘密兵器” があれば、朝が苦手な人でもスッキリと朝を迎えられそうだぞ!!

続きを全部読む

通勤ラッシュのツラさを何とかしたい!運転手の “素敵な気配り” で多くの乗客が笑顔に / ネットの声「出たぞ神対応!!」

「満員電車」「通勤ラッシュ」。きっと、そんな言葉を聞いただけで、気分がどんよりしてくる人も多いはず。以前、「通勤時間が長い人ほど幸福感が低い」との調査結果をお伝えしたときにも、大きな反響があったものだ。

ところが今、1人の運転手さんの「神対応」が、通勤ラッシュに苦しむ乗客を笑顔にしているという。朝のギュウギュウに混んだ電車の乗客を笑わせることは、さぞかし難しいはず! 一体どうやって?

続きを全部読む

【男性必見】生理現象が何だ!! 「起床直後のオシッコを上手くコントロールする方法9選」が考案される

「生理現象」とは、自分の意思とは関係なく自然に起こる体の現象をさす。具体例としては「オシッコ」、「ウンコ」、「あくび」、「しゃっくり」、「オナラ」などが挙げられる。

そして男性が起床直後に経験する生理現象と言えばアレ。起きたらエレクトしているという現象だ。アレのせいでオシッコのコントロールが定まらず、困った経験がある人もいるのではないだろうか? そんな悩める男性のために海外サイトで斬新な9つの方法が考案、イラストで解説されているので紹介したい。

続きを全部読む

“朝活”が分かれ道!? 成功者が「朝8時までに行っている5つの習慣」

最近、「朝活」や「エクストリーム出社」など、朝の時間の有効活用が注目をされている。だが、これは単なるオシャレ流行ではなさそうだ。

というのも朝活は、世界中の成功者がやっていることだから! 4時5時起きなんて当たり前、早起きして朝からバリバリ活動しているのである。彼らはそんなに早く起きて何をしているのだろう? そこで有名経済誌『Forbes』で取り上げられていた「成功者が午前8時までに行っている5つの習慣」をご紹介したい。もし、あなたが成功しないのなら「朝活」に力を入れてもいいかもしれないぞ。

続きを全部読む

台湾のモスバーガーが朝メニューに味噌トンカツバーガー導入! 意外にも「朝」に合っててビックリ

台湾のモスバーガーが、朝限定メニューとして『味噌トンカツバーガー』の販売をして好評を得ている。朝からトンカツかよ! しかもこってりとした味噌味かよ! そう思うかもしれない。筆者(私)もそう思っていた。実際に食べるまでは!

続きを全部読む

朝時間を有効活用するための小ワザ27選 / 「ウェットティッシュで洗顔」「布団の中で服を着替える」など

朝は早めに起きてゆっくりと朝食を食べ、余裕をもって家を出る……朝活できるステキ女子を目指してはいるけれど、現実は毎朝バタバタ! マスカラが下まぶたについてるし、髪の毛がちょっとハネてるし、ストッキングがやや電線ぎみだけど、とにかく家を出なきゃ!

そんなあなたに知ってもらいたい、朝時間を有効活用するための小ワザが米サイト「BuzzFeed」で紹介されています。「朝は1分でも無駄にできない」という人は、ぜひ実践してみて!

続きを全部読む

ウォーキングやジョギング、犬の散歩などを日課にしている人は多いと思う。ダイエット中の方は、明日からそれを朝食前に試してみてはいかがだろうか。

同じ運動をしても食前・食後ではエネルギー消費量が変わるという。最もダイエット効果が高いのは朝食前の運動で、食後よりも20%も多くカロリーを消費できるそうだ。

続きを全部読む