「時間」にまつわる記事

時間を売買するサービス『Timebank(タイムバンク)』でSNSの「影響力スコア診断」を試した結果! フォロワー数5600人だとこうなる

「時は金なり」とはよく言ったものだ。時間は誰にとっても貴重で、使い方次第でその価値を高めることができる。そのことわざを地で行くサービス「Timebank(タイムバンク)」が本格的にスタートする。

こちらは人の時間を10秒単位で売買できるサービスで、登録されている経営者やアスリート等、「専門家」と呼ばれる人の空いている時間を、一般の人が購入したり保有したりできるのだ。ということは……もしかして、私の時間も誰かが買ってくれたりするのだろうか? 気になったので、確かめてみたぞ。

続きを全部読む

通勤時間は人生の幸福度に大きな影響を与えるとの調査結果 / 在宅ワーカーは幸福度が高い

これを読んでいる皆さんの通勤時間はどれぐらいだろうか? 日本人の往復通勤時間が1時間以上なのは普通だと思うが、週単位で考えると5時間にもなる。そう考えると何だかもったいない気分になるが、通勤時間と人生の満足度の関連性を調べた最新調査で、興味深い結果が明らかとなったので紹介したい。

続きを全部読む

【iPhoneの秘密】iPhoneのメニュー画面の時計アイコンは「ちゃんと秒針が動いている」

皆さんが使っている iPhone のメニュー画面を見てみてください。きっと、時計のアイコンが表示されているはずです。iPhone や iPad のアイコンはとてもわかりやすくデザインされているので、見ただけで何のアプリかわかるのが素晴らしいですね。

そんな iPhone の時計アプリですが、よーく見てみてください。なんと! 秒針がチクタクと動いているのです!! 単なるアイコンだと思ったら、しっかりと動いているんですね!! 細かい!!

続きを全部読む

仕事もプライベートも充実させたい! 「ワーク・ライフ・バランス」向上のためのちょっとしたヒント3つ

仕事と生活の双方を充実させて、両者の調和を目指す「ワーク・ライフ・バランス」という考え方、普段あなたはどれだけ意識しているだろうか。そんなこと考えなくても、仕事も趣味も家庭もすべて上手くいっているという人生の達人のような人は問題ない。だが一方で、すべてが上手くいかず、日々ストレスを抱えている人もいることだろう。

そこで今回ご紹介するのは、海外サイト『Mashable』に掲載された「ワーク・ライフ・バランスを向上させるためのちょっとしたヒント3つ」だ。これはあくまでも、充実した人生を送るためのひとつのアイデアであり、すべての人にとって有効とは限らない。だが、みなさんがより良い日々を送るために、何かの手掛かりになれば幸いである。

続きを全部読む

アメリカ人は「週に23時間ネット上の交流」に費やしていることが判明

ある調査によると、日本人は週に平均49時間、アメリカ人は週に平均40時間、ネットを利用しているという。だが、ひとくちに「ネットを利用」といっても、どのように使っているのかは人それぞれだ。ニュースサイトや動画サイトを見ている人もいるだろうし、買い物に使っている人、オークションや株取引に使っている人もいるだろう。

しかし、おそらくネット利用者のほぼ全員がやっていることといえば、Eメールや SNS を使っての「ネット上の交流」であろう。はたして、どのくらいの時間をネット交流に費やしているのだろうか? ということで今回は、アメリカにおける調査結果をお伝えしたい。

続きを全部読む

男だってカロリーを気にしてる! 男女共に1日約20分もダイエットについて考えていることが判明

この飽食の時代、きちんと自己管理をしていないと、あっという間に体重が増えてしまう。女性ばかりが体重を気にしている印象があるが、実は男性もかなりダイエットに気を配っていることが調査により明らかになった。

・男女がダイエットやカロリー計算に費やす時間
アンケート調査を行ったのは、イギリスの飲料会社ソーダストリーム社だ。男女がどれぐらいの時間をダイエットやカロリー計算に費やしているか統計を出したところ、以下の結果が出たという。

続きを全部読む

悩み過ぎ注意! 「人は人生の5年分もの時間を何かに悩むことに費やしている」との調査結果

考えても考えても解決するわけではないのに、考え出したら止まらないやっかいな悩み事。きっと誰にでもひとつやふたつあるはずだ。でも、考え過ぎる傾向がある人は少し気をつけたほうが良いだろう。自分が思っている以上に時間を無駄にしているかもしれない。

最新の調査によると、人は1日のうち約2時間何かを思い悩んでいることが判明したそうだ。これは成人してからの一生で考えると、なんと約5年分にも相当するという。

続きを全部読む

【うるう秒挿入】明日の午前9時直前に「1秒」足しましょう!

2012年7月1日、全世界で一斉に「うるう秒」の挿入が行われる。日本では、午前8時59分59秒のあとに、「60秒」を入れてうるう秒の調整が行われるのだ。皆さんもなんとかして時計の針を一秒調整しよう!

続きを全部読む

新しい出会いがあったり、初めての場所に出かけた休日は、あっという間に過ぎてしまう。でも後から振り返ると、単調な平日と比べて、長い時間だったような気がすることはないだろうか?

時間が過ぎてゆくその瞬間は速いのに、後から振り返ると長いという、この休日によくある時間の感覚は「休日パラドックス」と呼ばれる。こうした現象が起きるのは、時間に対する感覚と記憶できる行動の数が影響しているらしい。

続きを全部読む