「旅行」にまつわる記事

海外ユーザーの質問「日本で絶対にやってはいけないことって何?」に対する様々な返答 「公の場でイチャイチャはNG」など

ところ変われば常識や習慣が違うのは当たり前で、特に外国では、母国で当然とされることが通用しないこともある。

そこで、海外掲示板サイトQuoraのユーザーが、「日本で絶対にやってはいけないことって何ですか!?」という質問を投げかけたところ、興味深い答えが集まったのでいくつか紹介したいと思う。

続きを全部読む

世界中を旅する男性が「かあちゃん、僕は元気です」とSNSで伝え続ける方法が超お茶目! アイディアを凝らした画像の数々がエンタメレベル!!

親は子供が何歳になろうと親であり、子供のことを心配し続けるものだ。特に子供が、何が起こるか分からない海外を長期で旅するとなったら、居ても立っても居られない気持ちになるだろう。

そんな、世界中を旅する男性が自分の安否を知らせるために、「かあちゃん、僕は元気です」とSNSで伝え続ける方法が超お茶目だとネットで話題に! アイディアを凝らした画像の数々が、もうエンタメレベルなのである!!

続きを全部読む

「ペットの世話をすれば宿泊代がタダになる」サービスが登場! 動物と遊びながら世界中を旅行出来ちゃうぞ!!

最近は、民家やアパートの空いた部屋に安く泊まれる「Airbnb:エア・ビーエヌビー」などの民泊サービスが人気を博している。

そんななか、「ペットの世話をしながら旅が出来ちゃう」サービスが登場! なんと、ペットの面倒を見れば宿泊料がタダになるというから、世界中を旅したい動物好きな人には最高の条件ではないだろうか。

続きを全部読む

【2017】世界の人気観光スポットTOP25が発表 → 1位はアンコールワット! 第23位には日本から “あの名所” がランクイン!!

有名・無名は問わずに、誰しも「一生のうち一度は行ってみたい名所」があるハズだ。中には「旅行をするために働いている」という大の旅好きの方もいらっしゃることだろう。そういう意味で旅は、人生の醍醐味のひとつなのかもしれない。

2017年5月23日、世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が『世界の人気観光スポット2017・ランドマーク編』を発表した。名だたる観光地の中に、日本からは “あの名所” がランクインしているぞ。

続きを全部読む

【最強の頂点】「朝食の美味しいホテルランキング2017」をトリップアドバイザーが発表 / 見ているだけで旅行に出かけたくなるから閲覧要注意!!

これから紹介するランキングは、“最強打線” あるいは “ドリームチーム” と言って差し支えないかと思う。それくらい、心がワクワクするランキングだ。何かというと……「朝食の美味しいホテルランキング2017」!

もはや説明するまでもないだろう。そういうことだ。最強の朝食を出す日本国内のホテルをランキング形式で紹介しようというドリーミングな企画である。なお、最初に言っておくが、見ているだけで旅行に出かけたくなるから仕事中の閲覧は避けた方がいいぞ☆

続きを全部読む

【炎上】貧しいアジアの国で「お金を下さい」と物乞いするバックパッカー達にネットユーザーから非難殺到!!

大きなバックパックを背負い、低予算で個人旅行をする人達をバックパッカーと呼ぶが、そんな彼らが貧しいアジアの国で、「お金を下さい」と物乞いをする姿が頻繁に目撃されるようになっているという。

発展途上国で先進国の旅行者が、「お金を恵んでほしい」と懇願するなど筋が通らない話である。いくら低予算で旅行しているとはいえ、「そりゃないだろ!」とネットユーザーから非難が殺到しているというのだ!

続きを全部読む

【マジ羨ましい】旅行写真を1回投稿したら「最大100万円」! 稼ぎながら世界を旅する美男美女カップルのインスタ画像がゴージャスすぎる〜!!

社会人になると仕事に追われ、ナカナカまとまった休みを取れずに、行きたい場所ばかりが増えていく……という状況になりがちだ。

そんな人達が、妬みを感じちゃいそうな美男美女カップルがInstagramで大人気となっている。なんでも彼らは、旅行写真をインスタに1回投稿するだけで最大100万円も稼いでしまうとのことで、優雅なカップルのライフスタイルが超絶羨ましくなってしまうのである!

続きを全部読む

【痛恨のミス】‟シドニー違い” でオーストラリアではなく極寒のカナダにたどり着いた青年が現る! 同じ間違いを犯した人が多数に!!

飛行機を乗り間違えて、全く違う目的地に行ってしまったという人の話を聞くと、一体どうしたらそんな事態になるのかと不思議に思ってしまう。

ところが、‟シドニー違い” でオーストラリアではなく極寒のカナダにたどり着いてしまった青年が現れ、なんと、同じ間違いを犯した人が多数に上ることが明らかになったというのである!

続きを全部読む

ネット民が教えてくれる『旅行で役立つアドバイス』色々 「金をケチるべからず」「一緒に旅行する人を選ぼう」など

お決まりの日常生活から逃れて思いっ切り羽を伸ばせるバケーションや、普段出来ないような冒険を経験できる旅行は定期的に行きたいものである。

そんな「旅行で役立つアドバイス」について、海外掲示板サイトRedditのユーザーが語っているので、いくつか紹介したいと思う。なかなかお役立ちなアドバイスも飛び出すぞ!

続きを全部読む

【実話】5年前「北朝鮮」に行ったときの話

世界中のメディアが大々的に取り上げた金正男氏の殺害事件。事件の真相はいまだ明らかになっていないが「スパイ映画さながらの暗殺劇」は、北朝鮮の指令による政治的暗殺という見方が強いようだ。

なんでも正男氏の暗殺は5年前から計画されていたとも言われているが、今回お伝えしたいのは、ちょうど5年前に、2泊3日の弾丸ツアーで北朝鮮に突撃していた私(筆者)の体験記である。

続きを全部読む

世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場! たった1年半で世界一周を達成!!

以前、193の国連加盟国を最年少で訪れた男性について紹介したことがあったが、なんと今度は、世界初となる「193カ国と3地域を訪れた女性」が登場!

しかも、たった1年半という短期間で目標を達成し、最短で世界一周を遂げた記録をも更新してしまったというのである!

続きを全部読む

「15キロ分の荷物が入るジャケット」が空港で超便利! 着ない時はボストンバッグにもなる七変化ぶりがマジすごい!!

飛行機に搭乗する時に、重量が1キロ多かったがために超過料金を取られて、悔しい思いをしたことがあるという人は結構いるのではないだろうか。

そんな思いを経験した人に朗報だ。なんと、15キロ分もの荷物が入るジャケットが登場し、着ない時はボストンバッグになってしまうという超便利仕様なのだ! しかも、超スタイリッシュなデザインで、羽織れば一瞬でファッショニスタになれてしまうのである!!

続きを全部読む

キャビンアテンダントの制服は100年でこう変わった! っていう動画が時代を象徴していて興味深い

空の天使ことキャビンアテンダント。彼女たちは、女性の憧れの職業であることはもちろん、男性にとってもどこか心をくすぐられる存在だ。それだけに、世間が着用する制服にさえ注目することもしばしば。スカートの丈がニュースになるのもいい例だろう。

では、その制服は時代とともにどんな道を歩んできたのか。今ではさまざまな種類が存在するだけに、ハッキリと思い出せないところだが、先日アメリカの旅行雑誌『コンデナスト・トラベラー』が実に興味深い動画を発表していたのでご紹介したい。

続きを全部読む

海外のネット民が挙げた『日本での不思議な体験』色々 「お年寄りに席を譲らない若者が多い」「ゴミ箱が少ない」など

日本人が特に不思議に感じないことでも、外国人から見たら「????」と思ってしまうことはたくさんある。そこで、海外掲示板サイトRedditのユーザーが「日本での不思議な体験」について語っているので、いくつか紹介したいと思う。これを読んだら、外国人が日本をどのように見ているのかが分かるのではないだろうか!?

続きを全部読む

“旅先から FaceTime で飼い犬に話しかけたら激カワ反応が返ってきた” ってツイートにキュン死者続出!「泣いた」「神よ、犬をありがとう」など

旅行や留学、出張などで家族と離ればなれになっている人にとって、顔を見て話せる Skype や FaceTime は強い味方! ペットのニャンコともコミュニケーションが取れるのだから、ああ、本当にありがたい。

この度も、FaceTime がある家族と飼い犬をつないだ。旅行中に FaceTime 経由で、留守番中の飼い犬に話しかけてみたところ……、ワンコから激カワな反応が返ってきたというのだ!

続きを全部読む

冬休みは海外旅行に行かずに ‟寝正月が一番!” だと思える画像や体験談色々 「家族全員でシングルの部屋に宿泊」など

年末年始は、飛行機代も高いし空港は大混雑するしで、海外旅行をするにも一苦労である。それでも、「冬休みに予定がないのは寂しい……」と言う人のために、「やっぱり寝正月が一番!」だと思える画像や、海外掲示板サイトRedditのユーザーの体験談をいくつか紹介したいと思う。

これを読んだら、「こたつでぬくぬくと正月番組を見ながら、お雑煮に舌鼓を打つ年末年始が最高だ!」と思えるのではないだろうか。

続きを全部読む

ポーランドのクリスマス広告動画が超泣ける~! 「今すぐ見ろ」と大推薦の動画の再生回数が1100万回超え!!

クリスマスは、ついパーティーやプレゼントに意識が向きがちだが、家族や友人と集まり、お互いへの愛を実感して感謝し合う絶好の機会である。

そんな、クリスマスの大切な主旨を思い出させてくれる、ポーランドの広告動画が最高に泣けるので紹介したい。ちょっとコミカルな展開も秀逸で、海外メディアが、「今すぐ見ろ!!」と大プッシュしているのも納得なのだ!

続きを全部読む

外国人旅行者が『日本に来る前に知っておきたかったこと』色々 「それほど物価が高くない」など

円安の影響もあって訪日外国人の数が急増し、2020年に開催される東京五輪には、さらに多くの観光客が渡日することが見込まれている。

「郷に入っては郷に従え」とのことわざ通り、外国へ行ったら、その国の習慣や文化に従うべきである。そして、複数の海外メディアが、「外国人旅行者が、日本に来る前に知っておきたかったこと」を挙げているので、いくつか紹介することにしたい。我々が当たり前に思っていることも、やはり、外国人にとっては物珍しかったりするようだ。

続きを全部読む

世界中を旅した男性が「最も入国が難しかった国トップ10」を発表! 1位はシリア・アラブ共和国で9位はナウル共和国

いくら旅行が大好きで、「世界を見たい!」と思っていても、全ての国を訪れることはナカナカ無理な話である。そんななか、デンマーク人のヘンリク・ジェプセンさんが、27歳にして全ての国に降り立ったとのニュースを、以前にお伝えしたことがあった。

そんな彼が、今回は「最も入国が難しかった国トップ10」を発表しているので、紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【デカ盛り】広島に行ってお好み焼きばっか食ってるヤツは素人!「南大門の自家製冷麺」がサッパリつるつる激ウマじゃい!!

もし広島に旅行で出かけたら、あなたなら絶対に何を食べたいだろうか? まず挙げられるのがお好み焼き、そして好きな人ならば牡蠣穴子は外せない。ではその次は? ……正直「思い浮かばない」という人も多いのではないだろうか? おっと、もみじまんじゅうはお土産だから却下だぞ。

そこで今回は「結局、広島に行ってもお好み焼きばっかり食べている」という旅行者のために、とっておきの一品をご紹介したい。それが広島のほぼ中心部にある「南大門」の自家製冷麺だ。大盛りだとかなりのボリュームだが、味は超一級。しかも油に負けそうな胃をサッパリさせてくれる、優秀な広島グルメである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9