「新日本プロレス」にまつわる記事

【検証】「長州力? キレてないおじさんでしょ(笑)」というド素人に伝説の『10.9東京ドーム vs 安生戦』を見せたらこうなった

あなたは「長州力(ちょうしゅう りき)」と聞いて、何を連想するだろう? 滑舌の悪いおじさんだろうか? それとも長州小力の元ネタになった人だろうか? どちらも間違ってはいないが、プロレスファンから言わせると長州は「強さと怖さの象徴」である。

当編集部には、かねてから「長州力(笑)」「キレてないですよ(笑)」と “誤った長州観” を持つ2人の記者がいる。今回はその2名に本当の長州力を教えるべく、伝説の『10.9東京ドーム vs 安生洋二戦』を見せてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【カオス】新日本プロレスの「1月4日に会社を休む36の理由」が無理矢理すぎると話題 / ネットの声「ほとんど使えない」「ジワジワくる」など

2015年も残りわずか。クリスマスや正月も大きなイベントだが、プロレスファンにとっては毎年1月4日も、年に1度の大イベントである。そう、新日本プロレスの東京ドーム大会が、1.4(いってんよん)に開催されることは、プロレスファンにとってはもはや当たり前なのだ。

もちろん、年が明けた2016年も1.4東京ドーム大会が開催されるのだが、今年は1月4日が月曜日ということもあり、仕事始めのため観戦を断念する人も多いらしい。そこで新日本プロレスが打ち出したのが『1月4日に会社を休む36の理由』だ。

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】プロレスラー「馳浩」の必殺技ベスト50

プロレスラーから議員になった例は少なくないが、この人ほどプロレスラーとしても議員としても大成した人はいないだろう。元プロレスラー、現衆議院議員の馳浩(はせ ひろし)である。

国会議員・元教師・元オリンピック選手……などなど様々な肩書を持つ馳だが、やはりプロレスラーとしての輝きはプロレス史に名を残すにふさわしい鮮烈なものがあった。そんな馳の得意技や必殺技を集めた動画が、YouTube上にアップされているのでご紹介したい。動画のタイトルは「馳浩ベスト50 – The Top 50 Moves Of Hase Hiroshi」だ!

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】プロレスラー「ケニー・オメガ」の必殺技ベスト45

ここ1年ほどテレビなどで頻繁にプロレスラーを見かけるようになった。プロレスブーム復活の中心にいるのは「新日本プロレス」だが、昔とは違い会場にはプロレスファンの女性・通称 “プ女子” の姿が目立つという。

“プ女子” たちのお目当てはイケメンレスラーで、その一人が今回ご紹介する『ケニー・オメガ』である。イケメンなだけではなく「これはヤバい!」と思わずビビる技の数々を、45個もランク付けした動画が YouTube にアップされているのでお知らせしたい。動画のタイトルは『Top 45 Moves of Kenny Omega』だ!!

続きを全部読む

【エイプリルフールじゃない】プロレスラー「中西学」の食欲がマジで野人レベル / おそらく世界一大食いな48歳

本日4月1日はエイプリルフールである。ざっくり言えば、今日だけはウソをついてもいい日! ヤッホーイ!! ヤッホッホーイッ!!「俺……広末と付き合ってたんだ」とか言っても、とりあえずは怒られないワンダホーDAY! 「今日はいっぱいウソついちゃうぞ☆」という人も多いかもしれない。だがしかし……。

これからお届けする情報は、決してウソではない。つまり “ガチ情報” である。どうかエイプリルフールだからといって、疑わずにご覧いただきたい。「ウソでしょ!?」となること必至の、プロレスラー『中西学』の野人レベルの食欲を……!

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】プロレスラー「クリス・ベノワ」の必殺技ベスト60

ジャンルを問わず、日本育ちのものが海外で通用すると無条件に嬉しいものだ。「日本生まれ日本育ち」でもいいが、「海外生まれ日本育ち」だと、また違った感慨深さがある。多くのプロレスファンにとって、そんな誇りを感じさせてくれるプロレスラーがいた……。クリス・ベノワである。

新日本プロレスで修業を積んだ彼が、世界最大のプロレス団体WWEでチャンピオンに輝いたとき、誇らしい気持ちになったファンは多かったことだろう。そんなベノワの必殺技を、60個もランク付けした動画が YouTube にアップされているのでご紹介したい。動画のタイトルは『Top 60 Moves of Chris Benoit』だ!!

続きを全部読む

【マジかよ】オオグソクムシの姿焼き入りの「深海魚おせち」予約開始 / 数量限定で12月25日まで! グソラーは急げッ!!

もう~い~くつね~る~と~♪ お~しょ~が~つ~♪ ということで、12月も中盤に差し掛かり、これから年末に向けて慌しい毎日が続く。仕事もさることながら、連日忘年会という人もいるかもしれないのだが、正月の準備は進んでいるだろうか? ゆっくり正月を迎えるにあたって、おせちの準備が特に重要だろう。

そんななか、オンラインショップの「CLION MARKET」が驚きのおせちの予約を開始した。そのおせちとは、オオグソクムシの姿焼きの入った「深海魚おせち」である! 商品説明のページの画像を見るとインパクト絶大! 伊勢海老かな? と思ったらムシ! グソクムシ!! ウマイのか? これを食うと縁起良く正月を迎えられるのか?

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】プロレスラー「スコット・スタイナー」の必殺技ベスト40

「人はこうも変わってしまうのか」久しぶりに会った人を見て、そう思ったことはないだろうか? かつてプロレスに熱中し、しばらくプロレスを見ていない人がその後の「スコット・スタイナー」を見たら、きっとそう思うに違いない。

スタイナーブラザーズ」としてプロレス史上屈指の名タッグチームの弟であった彼は、同時に “技の開発者” としても飛びぬけたセンスを持ち合わせていた。そんなスコット・スタイナーの必殺技を、40個もランク付けした動画が YouTube にアップされているのでご紹介したい。動画のタイトルは『Top 40 Moves of Scott Steiner』だ!!

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】プロレスラー「ビッグバン・ベイダー」の必殺技ベスト40

プロレスラーはサラリーマンではない。己に絶対的な商品価値があれば、世界中のマットで活躍できる個人経営者たちである。ただし、実際のところ団体間のしがらみはあり、複数のリングで戦うことは難しい。ましてや団体の象徴であるベルトの獲得は困難とされる。だがしかし……。

かつて2大メジャーと呼ばれた新日本プロレスと全日本プロレスで、それぞれヘビー級のタイトルを獲得した唯一の外国人レスラーがいた。ビッグバン・ベイダーである。そんなベイダーの必殺技を、40個もランク付けした動画が YouTube にアップされているのでご紹介したい。動画のタイトルは『Top 40 Moves of Vader』だ!!

続きを全部読む

【コラム】初めてプロレスを生で観戦して感じたたった1つのこと / 生で観たことない人は「人生損をしている」と言っていい

今は家から1歩も出なくても、欲しい情報はほぼ何でも手に入れることができる。情報だけでなく、音楽やスポーツをはじめとするエンターテイメントを満喫することさえできるのだ。ただし、ライブ会場や球場で足を運ぶのと、ただ情報を手にするだけでは、受け取るものが大きく違う。

私(記者)は最近、東京・後楽園ホールで新日本プロレスの試合を直に見た。これはテレビでも映画でもネットでもない。久しく忘れていた「興奮する」という感情を呼び起こされて、思わず叫んでいる自分に驚いたくらい。黙っていられない、身体がうずく。これこそがエンターテイメントであると、肌身で体感したのである。

続きを全部読む

【元プロレスラー】虎ハンター「小林邦昭」のツイッターがジワジワくるおもしろさ! 『今日のにゃんこ』など癒しも抜群!!

小林邦昭(こばやしくにあき)……。そう聞いただけでピンときた人は、プロレスに熱中した時期があるに違いない。タイガーマスクと死闘を繰り広げ、「虎ハンター」と呼ばれたあの小林邦昭である。フィッシャーマンズスープレックスの開発者で、いつもあの髪型の小林邦昭である。

2000年に現役を引退し、現在は新日本プロレスのスカウト部長・道場管理人として活躍しているが、58歳とは思えないほどインターネットを上手に活用しているのだ。特に、8000人近くのフォロワーがいるツイッター「pantaron1956」はジワジワくるおもしろさなのでご紹介したい。

続きを全部読む

ローソンから真壁刀義さんのスイーツが発売されると判明! 本人を前に「マジウマいんすか(笑)」と言ったら無理やり食わされたでござる

プロレス界切ってのスイーツ好きとして知られる真壁刀義さん。スイーツへの愛情とこだわりはハンパではなく、情報番組でコーナーを持つほど精通しているのだとか。その真壁さんのスイーツが大手コンビニチェーンの「ローソン」から発売されることが判明!

正式な商品の発表に先駆けて、真壁さんに直々にスイーツ感想を聞くこととなった。2014年8月1日、東京・後楽園ホールでの『G1 CLIMAX 24』開催直前に真壁さんに、スイーツについて直撃。取材した記者(私)は、ふざけ半分で「マジでウマいんすか(笑)」と尋ねたところ、羽交い絞めにされ、スイーツを強引に食わされてしまったのである。そうして食わされたところ……、ウマかった!

続きを全部読む

【26回目の命日】ブルーザー・ブロディの衝撃格闘動画

今からちょうど26年前の1988年7月17日、プロレス界は偉大な男を失った。ブルーザー・ブロディである。超獣と呼ばれたファイトスタイルで多くのファンを恐れさせ、同時に魅了した。最強とも言われた男の突然の死は、世界中に衝撃を与えたのであった。

ブルーザー・ブロディ……。見ただけで強さが伝わる数少ない男。荒々しいファイトスタイルからは想像できないほど、頭脳明晰でもあった。そんなブロディの26回目の命日を偲んで、「ブルーザー・ブロディ トリビュート動画」をご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃格闘動画】プロレスラー「オカダ・カズチカ」の必殺技ベスト25

スター選手が現れたとき、業界が盛大な盛り上がりをみせることは、歴史が証明している。六大学野球に人気で劣っていたプロ野球は、“長嶋茂雄” の出現で確固たる地位を築き上げ、大相撲は “若貴兄弟” が日本中に相撲ブームを巻き起こした。実はプロレス業界にも、そんなスター選手がすでに現れているのかもしれない。オカダ・カズチカだ。

オカダ・カズチカ……。恵まれた体型、端正なルックス、抜群の身体能力を兼ね備えた、間違いなく今のプロレス界をリードしている選手の一人である。そんなオカダ・カズチカの必殺技を、25個もランク付けした動画が YouTube にアップされているのでご紹介したい。動画のタイトルは『Top 25 Moves of Kazuchika Okada』だ!!

続きを全部読む

【何がしたいんだコラ】ファミマの通販サイトが「新日本プロレスおせち」発売! せっかくなので長州力になりきって食べてみた

そろそろ正月だな、ウン。正月つったらアレ(おせち)だな。外国人ならアレ(ハッピーニューイヤー)かも知れないけど、日本人ならやっぱりアレ(おせち)だな、ウン。なんかアレだ。ファミマのアレ(通販サイト)っつうアレ(famima.com)が新日本(プロレス)とアレ(コラボ)して、アレ(おせち)をアレした(作った)らしいんだな。

その名も『アレ(新日本プロレスおせち)』らしいんだな。そのまんま、ど真ん中だな。ど真ん中のネーミングだな、ウン。ということでアレして(食べて)みました。ウン。

続きを全部読む

【動画あり】アントニオ猪木議員が衝撃発言「ヤクザと関わっていたのはジャイアント馬場」

燃える闘魂といえばプロレスラーのアントニオ猪木だ。つい先日の参院選では日本維新の会から出馬して見事当選。現在は「アントニオ猪木参院議員」であるが、2013年8月5日に日本外国特派員協会で行われた記者会見で衝撃的な発言をしたと話題になっている。

外国人記者から「日本におけるギャング(ヤクザ)とスポーツの関係」について質問されたアントニオ猪木参院議員は、以下のように返答した。 続きを全部読む

お〜い、相手の住所を知らなくてもSNSの友達に1円でポストカードや年賀状が郵送できるぞーッ!

そろそろクリスマスやお正月を意識する季節になってきた。「メリークリスマス!」や「あけましておめでとう!」とメールで伝える人が増えてきたが、“紙” であるポストカードや年賀状が届いた時の嬉しさは格別だ。

そんなポストカードや年賀状を、超オトクに郵送できるキャンペーンが期間限定で実施されるのでお伝えしたい。その名もズバリ「11月11日限定!ポストカード全部1円キャンペーン」。SNSの友達に、1人3通までたったの1円で郵送することができるのである!

続きを全部読む